サイゾーpremium  > 特集  > IT  > モノ雑誌関係者による緊急座談会【1】/【モノ雑誌】の「読プレ」豪華番付
第1特集
モノ雑誌関係者による緊急座談会【1】

雑誌不況でもこのページだけは超豪華!――緊急開催・刑務所からも応募が!? モノ雑誌の「読プレ」豪華番付!

+お気に入りに追加

――多くの雑誌には読者がアンケートに答えたりして懸賞に応募する「読者プレゼントページ」があるが、最新家電やブランドものを紹介するモノ雑誌は、読者プレゼントの景品が超豪華! そこで読者プレゼント事情に詳しい業界関係者らに集まってもらい座談会を開催。どのモノ雑誌が一番豪華なのか!?

1811_P088-091_88_300.jpg
高額な景品が多数並ぶ豪華絢爛なモノ雑誌の読者プレゼントページ。

【座談会参加者】
A…モノ雑誌編集者(26歳)
B…専門雑誌編集者(28歳)
C…ガジェットサイト編集者(30歳)

A:「モノ&ガジェット」の特集で、どのモノ雑誌の読者プレゼント(以下、読プレ)が豪華なのかを探すって、変な企画だね(笑)。

B:そもそも、読プレで出してる景品も、基本的にはPR会社やメーカーから宣伝のために提供してもらっている製品だから、号によってかなりバラつきが出ると思うよ。

C:ただ、この座談会前に改めて「MonoMax」(宝島社)とかを読んだけど、雑誌の付録だけじゃなくて、懸賞応募の読プレページでもブランドものの財布とかスマートスピーカーが景品として出ているから、やっぱり豪華だね。ウェブだと懸賞はSNSのフォロワー数を増やすときの、キャンペーンとかでたまにやるくらい。

A:確かに「MonoMax」は毎月豪華。11月号では付録としてボストンバッグまで付いてくる。

C:あと、「MonoMax」の読プレページには毎月、1個は腕時計が景品にあるよね。9月号に関しては4個もプレゼントに出されている。

B:カシオを除いて、マスターワークス、トリワ、マーチの3つは新進気鋭のメーカーだから、たぶんメーカー側が提供しているんだと思う。ただ、トリワとマーチは微妙に3万円を超えているけど、これ大丈夫? 特集で取り上げているから中古品扱いになるのかな?

C:景品が3万円超えたらダメなの?

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2019年2月号

日本のタブー

日本のタブー

小阪有花、危険なエロス

小阪有花、危険なエロス
    • 元祖タブーグラドル【小阪有花】

インタビュー

連載

    • 【長澤茉里奈】ストロング系なんです。
    • 【犬童美乃梨】筋トレ女子、秘密の習慣
    • いとしの【戸田恵梨香】
    • 自由な【インターネット】は終わった
    • 一茂、良純【中年ジュニア】の時代が到来
    • 知られざる【北島三郎】まつり話
    • 【スタバ】を襲う謎のコーヒー起業家
    • 【Zapp】ロボット声の魔力
    • 町山智浩『運び屋』
    • 【ゴーン前会長逮捕】から考える社会の劣化
    • 小原真史の「写真時評」
    • 五所純子の「ドラッグ・フェミニズム」
    • 「念力事報」/憎みきれないハゲダルマ
    • おたけ・デニス上野・アントニーの「アダルトグッズ研究所」
    • 【ちびまる子ちゃん】がその他大勢に与えた救済
    • 【スヌープドッグ】のローライダーを塗った男
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • 不死鳥のごとく蘇った【天才ブルワー】
    • 【ゲイメディア史】群雄割拠時代の幕開け
    • 幽霊、呪われた平成と世直しの幻想。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』