サイゾーpremium  > ニュース  > ビジネス  > 経営難が深刻化したJRA 競馬業界の大統...
ニュース
自民党政権となり日本のギャンブル市場が変わる?

経営難が深刻化したJRA 競馬業界の大統合案が再浮上!?

+お気に入りに追加
1303_keiba_M.jpg
(写真/梅川良満)

競馬の経営難は地方から中央へ

競馬業界の収益悪化は、00年代前半にはすでに予測されており、04年に、改正競馬法案が提出されている(翌年施行)。当時すでに、地方競馬は経営難。ネットでのJRA馬券購入の普及も考えると、限定された地域だけで経営している地方競馬の経営はさらに悪化するという見解から、地方競馬救済のために提出された法案であった。

MEMO『JRA』
農林水産省が管轄する特殊法人日本中央競馬会の略称。JRAの興行モデルは世界的に優秀だと評価されており、馬券売り上げは世界最大。毎年3000億円以上を国庫に納入する。

 日本中央競馬会(JRA)の売り上げ減少が本格的に深刻になってきた。

「2011年は震災があったとはいえ、54年ぶりの赤字を記録(約63億円)。売り上げもピーク時(97年度の4兆6000億円)の半分にまで落ち、12年は微増したものの、全然解決につながっていない状態です」(JRA関係者)

 売り上げに伸び悩む業界がわらにもすがる思いで待ち望むのが、05年に施行された改正競馬法の中で、段階的に計画されていた、地方競馬の統合、およびJRAも組み込んだ競馬興行の一本化だ。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2019年8月号

中韓エンタメ(禁)大全

中韓エンタメ(禁)大全

韓国人気モデル「ジェナ」日本初セクシー

韓国人気モデル「ジェナ」日本初セクシー
    • 【ジェナ】韓国の美モデル参上

インタビュー

連載

    • 【小倉優香】韓国の友達が多いんです。
    • 【日向カリーナ】ブラジル系モデルの古風な一面
    • 愛しさと、切なさと、【熊田曜子と】
    • スマホとSNS以降の【ネットの未来】
    • 【安藤寿康】人間は"教育"によって生かされている(前)
    • 高須基仁/【反社】との交際くらいで騒ぐな!
    • 己の殻を破る【ギャル】が祭に集う
    • 中国【ファッションアプリ】の裏事情
    • 【Lil Nas X】栄光と挫折と突然の告白
    • 町山智浩/【トム・オブ・フィンランド】ゲイ・カルチャーの革命家
    • 医師と大手メディアと【製薬会社】の利益相反
    • 小原真史の「写真時評」
    • 五所純子「ドラッグ・フェミニズム」
    • 笹 公人「念力事報」/闇営業物語
    • おたけ・デニス上野・アントニーの「アダルトグッズ博物館」
    • 稲田豊史/『ホットギミック』"鈍い女"がモテる理由
    • LAのDJが懐古する【90年代のクラブシーン】
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • 【都市計画】のスペシャリストがビールで街を盛り上げる!
    • 幽霊、殺されても咎人となるニート。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』