サイゾーpremium  > ニュース  > 芸能  > 【板野友美】EXILEとのデートにさまぁ~ずが!?
ニュース
「サイゾーpremium」限定ニュース

板野友美 AKB48卒業決定で明らかになったTAKAHIROとの「デート発覚」事件

+お気に入りに追加
1302_itano_n.jpg
『10年後の君へ』

 年内いっぱいで『AKB48』を卒業することが明らかになった板野友美。先日ブログで、約7年2カ月間にも及んだ活動期間を振り返り、「活動してきた7年の間に辛くてやめたい、逃げ出したいと思い卒業を考えた事もたくさんありました」と、揺れていた心情を吐露している。

 女性誌記者はこう話す。

「まあ、彼女の場合、よくない話が多かったですからね。現場での態度の悪さは有名で、所属するホリプロのパーティーで、事務所の大先輩の和田アキ子の逆鱗に触れ、携帯電話を折られるなんてこともあった。男絡み話も沢山あったけど、やっぱり印象的なのは、EXILEのTAKAHIROとの熱愛報道ですよね」

 12年3月末、「週刊文春」にスクープされた2人の交際報道。部屋は別々ながら同じマンションに住み、板野がTAKAHIROの部屋へ頻繁に通い、さらに週1で焼肉デートを重ねているというものだった。だが、「TAKAHIROサイドは、『(板野に)会ったこともない』とコメントし、当然ながらスポーツ紙などの後追いもなし。真相は不明のまま、うやむやになった」(前出・女性誌記者)というこの熱愛話。いまとなれば、敏腕集団・週刊文春だからこそ辿り着くことのできた、一握りの関係者しか知りえない話だったのか、と思えてくるのだが、制作会社プロデューサーA氏は、「テレビ業界では、(交際を)知っている人、結構多かったですよ」と語るのだ。A氏はこう話す。

「実は、テレ東のバラエティー番組『モヤモヤさまぁ~ず2』の収録ロケが、2人のデート現場に偶然遭遇していたんですよ」


Recommended by logly
サイゾープレミアム

2021年10・11月号

伊織いお「パワフル&セクシー」

 伊織いお「パワフル&セクシー」
    • 【伊織いお】ボディメイクで鍛えた体!

(秘)読書案内

(秘)読書案内
    • 【YouTuber本】ヒット戦術
    • 【RYKEY DADDY DIRTY】ムショ読書
    • 【イスラム】を理解するための本
    • 尖端的すぎる【写真集】
    • 【フェティシズム】写真集の華麗なる変遷
    • 【スピリチュアル出版社】イチオシの本
    • 【エロ本】衰退史
    • エロ本業界の【歴史】がわかる参考文献
    • 【現代のエロマンガ家】の4冊
    • 【ヒップホップ文化】を学ぶ本
    • 17歳の【新鋭ラッパー】に聞く
    • 今流行りの【中国ミステリ】の世界
    • 占領下生まれのイビツなニッポン【図書館】

NEWS SOURCE

インタビュー

連載

    • 【マルサの女】高崎かなみ
    • 【高槻実穂】グラビア
    • 【藤木由貴】グラビア
    • 【グレイテストラウンドガール】プールパーティ
    • 【後藤直義】GHOST IN THE TECH
    • 【丸屋九兵衛】バンギン・ホモ・サピエンス
    • 【稲田豊史】オトメゴコロ乱読修行
    • 【萱野稔人】超・人間学
    • 【クロサカタツヤ】ネオ・ビジネス・マイニング
    • 【神保哲生×宮台真司】マル激 TALK ON DEMAND
    • 【辛酸なめ子】佳子様偏愛採取録
    • 【小原真史】の「写真時評」
    • 【笹 公人×江森康之】念力事報
    • 【田澤健一郎】体育会系LGBTQ
    • 【澤田晃宏】外国人まかせ
    • 【大石始】マツリ・フューチャリズム
    • 【AmamiyaMaako】スタジオはいります
    • 【DJ DARUMA(PKCZ(R))& JOMMY】BLACK PAGE
    • 【友清哲】ビールの怪人
    • 【西国分寺哀】大丈夫?マイ・フレンド
    • 【町山智浩】映画でわかるアメリカがわかる
    • 【更科修一郎】批評なんてやめときな?
    • 【花くまゆうさく】カストリ漫報