サイゾーpremium  > ニュース  > 社会  > タレントの取り分は? 【ステマ】のお値段
ニュース
[サイゾーpremium限定ニュース]

「ブログ広告で毎月300万円」本業よりもはるかに儲かる芸能人のブログ広告の実態

+お気に入りに追加

1212_hoshino_p.jpg
ほしのあきのオフィシャルブログより

 入札のたびに手数料がかかるペニーオークションサイト「ワールドオークション」の手数料詐欺事件でサイト運営者の男らが京都・大阪両府警に逮捕された事件が芸能界に波紋を広げている。

 12日には、ほしのあきが事務所を通さず、友人のグラドル・松金ようこの依頼で実際は落札していない商品を落札したかのようにブログに書き込み、宣伝の謝礼として30万円を受け取っていたことが発覚し13日付けのブログで謝罪。

 13日にはタレント・熊田曜子、小森純、お笑いコンビ・ピースの綾部祐二も同様の書き込みをしていたことが発覚したが、「これをきっかけに、ほかの芸能人の書き込みも続々と発覚するだろうし、京都府警に事情聴取されたという松金は以前から筋の悪い男性との交際もうわさされており、サイト運営者らとどうかかわったか徹底的に調べられることになるだろう」(週刊誌記者)というが、今や芸能人にとってブログ広告はかなりオイシイ副業になっているようだ。


Recommended by logly
サイゾープレミアム

2019年12月号