連載
「はてなブックマークニュース」編集長が選ぶネット事件簿

人気エントリー定点観測@はてな 「カツカレー批判はネットの捏造!?」

+お気に入りに追加

「はてなブックマーク」とは?
ソーシャルブックマークサービスの最大手。ネットのトレンドや“今”話題になっていることがわかる。気になる情報を共有したり、他のユーザーが興味を持つ話題を見たりできる。iPhone/Androidでも閲覧可能。http://b.hatena.ne.jp/

──ちょっとした小ネタとして報じられた「カツカレーの値段」が、なぜか2ちゃんねるやツイッターで「政治とマスコミ」をめぐる大騒動に発展。ネタ元がわからないままカツカレーという言葉だけが独り歩きし、その日カツカレーを食べに行ったという発言があちこちに見られました。また、「iOS 6」に新しく搭載された地図に変な地名や駅名がどっさり登場。おもしろい場所がどんどん発掘されてまとめられるなど、祭り状態が多発しました。
【集計期間:9月16日~10月15日】

政治・経済│2012.9.30 SUN

1212_hatena1.jpg

■カツカレー批判はネットの捏造!?
ブックマークuser数466
[タグ]政治、食、ネタ
[エントリータイトル]
カツカレー騒動まとめ- 政界とカレーの関わりなどなど - (旧姓)タケルンバ卿日記
[エントリーページURL]
http://b.hatena.ne.jp/entry/113232686

自民党総裁選を前に、安倍晋三陣営が3500円のカツカレーを食べた──こう書くとシンプルですが、関西のテレビで取り上げられた事実が、2ちゃんねるで「庶民感覚がない」という批判としてねじ曲げられ、まとめサイトやツイッターで「安倍氏をそんなことでいじめるマスコミはおかしい」と伝言ゲーム状態に。その後、日刊スポーツが「ネットが安倍氏を非難」と報じ、ネット民の批判の矛先はその親会社である朝日新聞へ……。「曲解された報道への非難」が更なる非難を呼ぶという、カオスな様相を呈した騒動の経緯がまとまっています。

『安倍晋三』
第90代首相を務めたが、健康問題を理由に辞任。「無責任だ」とマスコミからバッシングを受けたが、後に難病の「潰瘍性大腸炎」であることを明かす。情報番組『とくダネ!』(フジテレビ系)で病気を揶揄されたことも。

『カツカレー』
政治家の昼食といえばカレーが多い。この記事では、過去の新聞報道から政治家のカレーにまつわるエピソードを丁寧に紹介。安倍氏は首相在任時、潰瘍性大腸炎の影響で香辛料が多いカレーを避けていたとのこと。

ブクマコメント
●全体のネット界隈の構図と元々の発祥がよくまとまってるなー。
●カツカレーの話なんかしてるのは、一部ネットと一部メディアだけ。
●日刊スポーツが余計なことしなきゃ、はいはいネットネットで終わってた気がするのだが。
●もともと誰も批判してなかった。てか最初にカレー批判したのネットなら、日刊スポーツの論調は正しいことになるね。ネットの世論はよくも悪くもいい加減。
●良いまとめ。釣られてカツカレー食べちゃったよ。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2019年10月号

欲望のグラビア学

欲望のグラビア学
    • 【都丸紗也華】とタピオカのモード撮
    • 三代目JSB【ELLY】の七変化
    • 【西村歩乃果】TikToKのアイドルが魅せる
    • 【MC・DK】ヒップホップの筋肉美
    • 奇跡の三十路【森ニーナ】がB-GIRLに!
    • 【100センチバスト】がウケる理由
    • 【撮影会】の元祖は海女さんだった!?
    • 【#MeToo時代】の問うグラビアの是非
    • 【心霊写真】のグラビア的価値とは

大和田南那"青の衝撃"

大和田南那
    • 【大和田南那】20歳目前の美ボディ

NEWS SOURCE

    • 【サイゾー×Fresh!】グラドル発掘
    • 【ラウンドガール】圧巻の美脚!

インタビュー

    • 【中村里帆】──変顔が得意なCM美女
    • 【なみちえ】──藝大JDがラップする理由
    • 【DaichiYamamoto】──京都の新世代ラッパー

連載

    • 表紙/【北向珠夕】33歳に見られたんです。
    • なんとなく、【クリステル】
    • 【リクナビ】内定辞退率が法律違反以上にマズイわけ
    • 【萱野稔人】宇宙生物学と脳の機能から見る人間(前)
    • 高須基仁/年末にブレイクするのは【山里良太と稲垣吾郎】
    • 【盆踊り×SNS】の親和性
    • 世界最強の【麻雀AI】を生んだ中国人研究者
    • 【ライオネル・リッチー】の逆襲
    • 町山智浩/【アメリカン・ファクトリー】中国資本の米工場を追う
    • 【ラグビーW杯】醍醐味はブレークダウン
    • 小原真史「写真時評」
    • 五所純子「ドラッグ・フェミニズム」
    • 笹 公人「念力事報」/笑う全裸監督
    • おたけ・デニス上野・アントニーの「アダルトグッズ博物館」
    • 稲田豊史/【さよならミニスカート】を読む娘へ
    • アッシュ・ハドソン「アングラ見聞録」
    • 辛酸なめ子「佳子様偏愛採取録」義
    • ビールと人を作る!【ブルワーを育てるブルワー】
    • 更科修一郎/幽霊、箱の中で覗き込むエロと未来。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』