サイゾーpremium  > 特集2  > 『夢をかなえるゾウ』作家・水野敬也が選ぶ...

1202_mizuno.jpg

作家
水野敬也(みずの・けいや)

処女作『ウケる技術』(新潮文庫)が30万部のベストセラーに。また講演DVD「スパルタ恋愛塾」(ポニーキャニオン)や「温厚な上司の怒らせ方」(ビクターエンタテインメント)の企画構成・脚本なども手掛ける。


■ワンテーマを押し切るハウツー本は宗教みたいで気持ち悪い!?

──代表作『夢をかなえるゾウ』(飛鳥新社)が、累計170万部を記録。ベストセラー作家となった水野さんは、以前、本誌でも「恋愛体育教師」として恋愛マニュアルの連載をしていただいていました。最近はあまり他誌でも執筆されていないですよね。もう一生分のお金は稼いじゃったんですか?

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2020年11月号

映画界の伝説・角川春樹を再研究!

映画界の伝説・角川春樹を再研究!
    • 【角川春樹】映画界の生きる伝説
    • 【角川映画】日本映画史をつくった5本

NEWS SOURCE

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ