サイゾーpremium  > 特集  > ラーメン、鉄皿、バター牛丼......創...

 低価格化競争が激化する中、自社の独自性を高めて新規顧客やリピーターを獲得しようと、各社がしのぎを削る新商品開発。場合によっては社運を左右しかねない分野だけに、マーケティングの正確性や発想力が問われる対決になるはず。 ……だったのだが、今回に限っては、リピートしたいと思えたのが松屋・山口店の鉄皿豚キムチ炒め定食だけ、という想定外の低レベルな争いに。コケる両店を大きく引き離し、松屋・山口店がゴールテープを切った。

「牛丼屋のラーメン」の耐えられない軽さ

2-1.jpg

エントリーNo.1
すき家・上池台三丁目店(東京都大田区)
都営浅草線馬込駅・東急池上線長原駅から約1km。カウンター10席、テーブル4人がけ6卓、2人がけ2卓の中規模店。店舗限定メニューとして醤油豚骨らぁめん等を提供。


ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2020年6月号

“新型コロナ報道”の正しい読み方

“新型コロナ報道”の正しい読み方

緊急鼎談“感染文学”のススメ

緊急鼎談“感染文学”のススメ
    • 【石丸元章×海猫沢めろん×吉川浩満】“感染文学”のススメ

NEWS SOURCE

インタビュー

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ