サイゾーpremium  > 特集  > "少子化""非婚化"進む中、結婚ビジネス...
第1特集
結婚ビジネスが儲かるホントのワケ【1】

"少子化""非婚化"進む中、結婚ビジネス絶好調の不思議

+お気に入りに追加

──この不況下にあっても、堅調な売り上げを記録し続けているブライダル業界。その好調のカラクリは、いったいどこにあるのか?ホテルウェディングから専門式場ウェディング、そして一時大ブームとなったゲストハウスウェディングまで、その実態に迫る!

10003_tandg.jpg
「T&G」公式HPより。

 団塊ジュニア世代の結婚ラッシュがピークを過ぎ、少子化、非婚化による婚姻組数の減少が続く昨今、2009年の婚姻届出件数は71万4000組(厚生労働省推計値)と、72万6000組だった前年比98・3%へと下落した。さらに、20年には40万組台まで落ち込むとの試算もある。加えてこの長引く不況、いかに婚活ブームとはいえ、ブライダル産業に携わる各社のフトコロ具合も、決して暖かくはないだろう……。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2021年3月号

「夏目まどか」百花繚乱グラビア

「夏目まどか」百花繚乱グラビア

NEWS SOURCE