サイゾーpremium  > 連載  > ジョニーの小部屋  > 負けず嫌いの大食い王・関ジャニ∞大倉忠義
連載
「ジョニーの小部屋」 第23回

負けず嫌いの大食い王・関ジャニ∞大倉忠義

+お気に入りに追加
0912_torikago.jpg

──泣く子も黙る芸能界のドンであるジョニーさん(77)に大好きな男のコのコト、いろいろ聞いちゃいました!

【今月のジャニタレさん】
大倉忠義(24)
1985年5月16日、大阪府生まれ。O型。関ジャニ∞のメンバーで、ドラム担当。クールな外見に似合わぬ天然キャラで人気を集める。自他共に認める大食いで、好きな食べ物はご飯、味噌汁、納豆。

──今回は、大倉忠義くんにスポットを当てたいと思います。放送中の初主演ドラマ『ROMES』では、マイペースな天才研究者役を演じています。これまでにも多数のドラマに出演し、演技派なイメージがありますが……。

ジョニー うん。関西人のわりにおとなしいから、トークじゃなくて演技を売りにしようかと思って。

──確かに、バラエティでも周りのメンバーに圧倒されて、ほとんど発言しませんもんね。横山裕くんに「お前おったん!?」と突っ込まれているのをよく目にします。

ジョニー そうそう。ボクも時々「ボンクラ」って呼んでるヨ。

──そ、それはヒドい……。

ジョニー そもそも大倉はサ、身長が180cm近くもあって、最初ボク的には興味なかったんだよネ。オーディションで「特技は?」って聞いたら「側転です」なんてつまんないこと言うから「そんなの誰でもできるから、やらなくていいヨ」って言っちゃった。

──かわいそうに……。

ジョニー Jr.時代にバックで踊ってた頃も、大きくて先輩たちより目立っちゃうから、「YOU、なんでデカイの!?邪魔だよ!」って怒ったりネ。でも、舞台【註1】でその他大勢の役をやらせたとき、急に光るものを感じてサ。岩の上に座ってるシーンだったんだけど、「座ってるだけでかっこいいヨ! YOUは後ろにいるのもったいないヨ!」って言っちゃった。

──それがきっかけで関ジャニ∞に抜擢したんですか?

ジョニー いや、その頃に大倉以外の7人がレギュラー出演してたバラエティ【註2】が関西の8チャンネルで放送されてて、どうせなら8人にしちゃおっかなーと思ってサ。誰を入れようか迷ってたところに、丸山と安田が「大倉はリズム感がいいから、ドラムとして入れてほしい」って懇願してきたの。「もしダメだったらYOUたちが責任取るんだヨ」って話をして、大倉に声かけたんだヨ。

──じゃあ、2人は大倉くんにとっても恩人ですね。

ジョニー なのに、本人に「ドラムできる?」って聞いたら「たぶん……」なんて、あやふやなこと言うんだよネ。だから「1カ月後の関ジャニライブのリハーサルで叩けなきゃ、東京のJr.とツインドラムにするヨ」って厳しくハッパかけたんだ。

0912_hitorigoto.jpg

──へ~、社長らしいこともちゃんとしてるんですね。

ジョニー ふふん、まあネ。大倉も負けず嫌いだから、リハーサルではかなり仕上げてきてたヨ。

──へえ。バラエティ番組のロケでもズルしたりしてるから、もっとヘタレな人かと思ってました。

ジョニー そんなことないヨ! なにせJr.になったときから「自分用のマイクを持って、スポットライトを浴びるまでは辞めない」って決めてたみたいだしネ。下積み時代は新聞配達のアルバイトもしながら頑張ってたんだヨ。

──有名な焼き鳥チェーン店の御曹司【註3】なのに、意外ですね。

ジョニー 親と自分は違う! って意地もあるのかもネ。でもサ、親が飲食店やってるからか、大倉って食い意地が張ってるんだヨ~。なにせ「天丼がおかずでカレーが主食」って豪語してるくらいだから。ご飯に連れていくと遠慮なく食べるから閉口しちゃうヨ。

──長身だし、痩せればモデル体形でカッコいいんですけどね。

ジョニー そうなんだヨ! ダイエット宣言したくせに失敗して罰ゲーム受けたり、「トトロに似てるって言われちゃった」なーんて笑ってるのはアイドル失格だよネ。今はちょうど、こないだかかったインフルエンザで少しやせたみたいだから、これからもボク手づくりの和食で体形維持させようっと。

※本文の内容は、あくまでもフィクションです。ジャニーさん、許してね!!

【註1】02年8月に大阪・松竹座で上演された、関西ジャニーズJr.の舞台『ANOTHER』。メインキャストは横山、村上、渋谷、錦戸、安田、丸山、内だった。

【註2】02年10月~03年3月に放映された関西テレビ制作のバラエティ『J3KANSAI』。現在、同枠で『関ジャニ∞のジャニ勉』が放映中。

【註3】大阪、東京、名古屋を中心に、フランチャイズを含め全国148店舗を構える人気の焼鳥居酒屋「鳥貴族」。全品280円という低価格が若者に人気。

[大倉忠義 略歴]

97年9月 V6森田剛に憧れて履歴書を送り、ジャニーズ入り
02年12月 大倉を除く7人が出演していたバラエティ『J3KANSAI』(関西テレビ)に途中加入。8名となったことで「関ジャニ8」が結成される。同月、初コンサート「関ジャニ8 Xmasパーティ2002」が松竹座で開催
04年8月25日 シングル「浪花いろは節」でCDデビュー。「無限大の可能性」という意味を込めて「関ジャニ∞」に改名
06年3月 単発ドラマ『シンデレラになりたい!』(TBS)で、主演に抜擢される
06年8~9月 「渋谷すばるwith大倉BAND」コンサート開催
07年7月 少年隊・東山紀之主演の単発ドラマ『必殺仕事人2007』(テレビ朝日)に出演。からくり屋の源太役
07年10~12月 ドラマ『歌姫』(TBS)で連ドラ初レギュラー
08年7~9月 ドラマ『ヤスコとケンジ』(日本テレビ)出演
08年10~11月 初のソロコンサート「Okura Tadayoshi concert 2008」開催
09年10~12月 ドラマ『ROMES』(NHK)で念願の連ドラ初主演

無料記事
Recommended by logly
サイゾープレミアム

2019年12月号