サイゾーpremium  > ニュース  > カルチャー  > 史上初! 男子の"ミスコン"イベント開催...
ニュース
男だって美しくなりたい!

史上初! 男子の"ミスコン"イベント開催!

+お気に入りに追加
0911_danshi.jpg
考えられた組み合わせで、ミーティングは白熱。右下は、イベント主催の魅夜さん。

「草食系男子」をはじめ、女性らしさを併せ持つ男性が話題になっている昨今。さらにその一歩先を行く、性別の垣根を越えたプロジェクトが進行している。その名も「東京化粧男子宣言」。メイクなどで華麗に変身した男性たちが美を競い合う"ミスコン"とのことだけど、一体どんな内容に? さっそく主催者に取材を申し込んだところ、現れたのは美女……に見えたけど、実は男!!

「この通り、ニューハーフです(笑)。イベント当日はモデル役の男性とメイクなどを担当する女性がペアとなって、コンテスト形式で美を競います。会場のお客さんによる投票でグランプリを決めるほか、『ギャップ』『完成度』『オリジナリティ』の3項目でもそれぞれ表彰する予定。どう変身するかは各ペアの自由。女性らしさを意識した格好でなくても構いません」(魅夜さん)

 取材当日は、モデル男性とメイク担当女性の初対面となるミーティングの真っ最中。「相性の良さを考えてペアリングした」という魅夜さんのもくろみ通り、この日参加した3組のペアは早々に打ち解けていた様子。そもそも、なぜこのようなイベントを?

「『もっと可愛くなろう』とか、そういう向上心を持った人々と組んで、何か新しいことがしたくて。以前は舞台の大道具を作る仕事をしていたので、イベントが一番自分に合っていると思ったんです。また、『化粧男子』という概念を育てていくことによって、新たなファッションモデルを発信していけるんじゃないかと。男も似合っていれば、フリフリやキラキラした服を着たっていい!」(同)

 開催日は11月26日。「化粧男子」誕生の瞬間を、その目で見届けてみては?(アボンヌ安田)

『東京化粧男子宣言!』
女性の手によって、メイク、ヘア、ファッションを施された「化粧男子」たちが美を競い合う、史上初の"男性のミスコンテスト"。審査員には、マンガ家・いがらしゆみこ先生など著名な方々が名を連ねる予定だとか。 日時/11月26日19時スタート会場/荒川区ムーブ町屋 料金/一般2500円、化粧男子2000円 公式HP〈http://cosme-boy.com〉


Recommended by logly
サイゾープレミアム

2019年8月号

中韓エンタメ(禁)大全

中韓エンタメ(禁)大全

韓国人気モデル「ジェナ」日本初セクシー

韓国人気モデル「ジェナ」日本初セクシー
    • 【ジェナ】韓国の美モデル参上

インタビュー

連載

    • 【小倉優香】韓国の友達が多いんです。
    • 【日向カリーナ】ブラジル系モデルの古風な一面
    • 愛しさと、切なさと、【熊田曜子と】
    • スマホとSNS以降の【ネットの未来】
    • 【安藤寿康】人間は"教育"によって生かされている(前)
    • 高須基仁/【反社】との交際くらいで騒ぐな!
    • 己の殻を破る【ギャル】が祭に集う
    • 中国【ファッションアプリ】の裏事情
    • 【Lil Nas X】栄光と挫折と突然の告白
    • 町山智浩/【トム・オブ・フィンランド】ゲイ・カルチャーの革命家
    • 医師と大手メディアと【製薬会社】の利益相反
    • 小原真史の「写真時評」
    • 五所純子「ドラッグ・フェミニズム」
    • 笹 公人「念力事報」/闇営業物語
    • おたけ・デニス上野・アントニーの「アダルトグッズ博物館」
    • 稲田豊史/『ホットギミック』"鈍い女"がモテる理由
    • LAのDJが懐古する【90年代のクラブシーン】
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • 【都市計画】のスペシャリストがビールで街を盛り上げる!
    • 幽霊、殺されても咎人となるニート。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』