>  無料記事
連載
NewsPicks後藤直義の「GHOST IN THE CHINA」【7】

シリコンバレーが中国ベンチャーを「パクる日」

――米国で流行しているビジネスを、あとから中国企業が「パクる」時代から、反対方向へシフトしているのかもしれない。 2019年3月中旬、米国のサンフランシスコ市(カリフォルニア州)で、200社以上の有望なベ...

シリコンバレーが中国ベンチャーを「パクる日」
新着
第1特集
裏ビジネスで利用される情弱たちの末路

振り込め詐欺のカモは高齢者だけではない!――詐欺集団の情弱がアポ電強盗!? 裏稼業における狂った搾取構造

――“オレオレ詐欺”をはじめとした特殊詐欺の存在は広く知られているが、詐欺師の電話に騙され、大金を振り込んでしまう高齢者だけがカモではない。詐欺グループの内部でも利用され、搾取されている人間たちがいる。そ...

振り込め詐欺のカモは高齢者だけではない!――詐欺集団の情弱がアポ電強盗!? 裏稼業における狂った搾取構造
新着
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

小松菜奈にも疑惑が飛び火!? 資生堂社員「枕営業強要」報道の余波

―― 4月18日発売の「週刊文春」(文藝春秋)にて、資生堂のグループ会社の男性社員が芸能事務所に所属するモデル女性に資生堂のCMや広告への出演をちらつかせ、性的な関係を迫っていたことが報じられた。...

小松菜奈にも疑惑が飛び火!? 資生堂社員「枕営業強要」報道の余波
無料
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

師匠もビックリ! 盗作疑惑の「銭湯絵師」勝海麻衣が“あんなもの”まで盗んでいた?

―― 美大卒のモデルであり「銭湯絵師見習い」としても活躍中の勝海麻衣。  その美しさと銭湯絵師というギャップで、今や各方面から注目を浴びており、期待の若手タレントとして活躍していた。そんな順風満帆とも思...

師匠もビックリ! 盗作疑惑の「銭湯絵師」勝海麻衣が“あんなもの”まで盗んでいた?
無料
連載
花くまゆうさく

「カストリ漫報★」

――花くまゆうさく「カストリ漫報★」

「カストリ漫報★」
新着
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

AKB48・峯岸みなみ、イケメン俳優との路上ハグよりヤバイ2人の男との“つながり”

―― 次にやらかしたら「坊主」じゃ済まない?  4月18日発売の「女性セブン」(小学館)が、AKB48・峯岸みなみの“ビッチな夜”を報じている。...

AKB48・峯岸みなみ、イケメン俳優との路上ハグよりヤバイ2人の男との“つながり”
無料
連載
『西国分寺哀の「大丈夫?マイ・フレンド」』【46】

夢を与え続けてくれるアイドル『後藤真希』――いつかゴマキと朝帰りッ

――アイドルとは、我々庶民に夢を与えてくれる存在でなくてはならない。そういう意味で後藤真希は、今や二児の母親でありながら、夢を与え続けてくれる稀有な存在だ。...

夢を与え続けてくれるアイドル『後藤真希』――いつかゴマキと朝帰りッ
無料
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

松嶋菜々子が『なつぞら』で主役気取り? 取り巻きの数で主演・広瀬すずを圧倒中!

―― かつては引き連れる“取り巻き”の数がそのままタレントのステータスを表すという風潮があったが、あの女優もそれを意識しているのだろうか。  広瀬すずがヒロインを務めるNHK朝ドラ『なつぞら』第1週の平...

松嶋菜々子が『なつぞら』で主役気取り? 取り巻きの数で主演・広瀬すずを圧倒中!
無料
インタビュー
控えめな文学少女は、強い意志で女優道を歩む

【宮本茉由】美人バー店員役で注目! 目立つのは苦手な文学少女が語る強い意志とは!?

――小日向文世からワインをかけられる秘書役や、美人なバー店員役を演じる今年、最注目の女優! でも、学生時代はダサかった?...

【宮本茉由】美人バー店員役で注目! 目立つのは苦手な文学少女が語る強い意志とは!?
無料
第1特集
有名であることで 稼げるビジネス【1】

海外のインフルエンサー・マーケティング最前線――山火事に便乗してプロモーション!? セレブたちがSNSに広告垂れ流し

――海外では企業のデジタルマーケティングにSNSで話題のインフルエンサーを起用する「インフルエンサー・マーケティング」が巨大市場になりつつある。一方で、倫理観の欠如から、騒ぎに乗じたり巻き込まれたりで炎上...

海外のインフルエンサー・マーケティング最前線――山火事に便乗してプロモーション!? セレブたちがSNSに広告垂れ流し
第1特集
有名であることで 稼げるビジネス【2】

日本のおバカYouTuberがかわいく見えちゃう?――海外のお騒がせインフルエンサー列伝

――前記事で言及したインフルエンサー以外にも、世間を騒がせているSNS世代の有名人たちを紹介!...

日本のおバカYouTuberがかわいく見えちゃう?――海外のお騒がせインフルエンサー列伝
無料
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

『なつぞら』広瀬すずが鈴木杏樹を激怒させた禁断の一言って!?

―― 女優・広瀬すずがヒロインを務めるNHK朝ドラ『なつぞら』第1週の平均視聴率が22.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録。過去5年の朝ドラでトップという好スタートを切った。...

『なつぞら』広瀬すずが鈴木杏樹を激怒させた禁断の一言って!?
無料
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

ピーエル瀧、損害賠償5億円超も「自己破産しない」発言の真意……欧州で「カリスマVJ」として再起!?

―― 面会した関係者に「自己破産はしない」と語った裏に、彼なりの“勝算”があったようだ。  コカインを摂取したとして麻薬取締法違反罪で起訴されたミュージシャンで俳優のピエール瀧被告。4月4日に保釈が認め...

ピーエル瀧、損害賠償5億円超も「自己破産しない」発言の真意……欧州で「カリスマVJ」として再起!?
無料
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

ミッツ・マングローブが石橋貴明にクビ切りされた!『たいむとんねる』で“無駄”判断か

―― あからさまな「クビ」に、視聴者は騒然となったようだ。  バラエティ番組『石橋貴明のたいむとんねる』(フジテレビ系)が4月8日放送回からリニューアルされた。...

ミッツ・マングローブが石橋貴明にクビ切りされた!『たいむとんねる』で“無駄”判断か
無料
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

大橋未歩が「打倒カトパン」に怪気炎!? 『5時夢』に“エロ路線”大復活!

―― 元テレビ東京の大橋未歩アナが4月から情報番組『5時に夢中!』(TOKYO MX)の8代目アシスタントに就任する。  同番組といえば、マツコ・デラックスなど個性的なコメンテーターが多く、7代目アシス...

大橋未歩が「打倒カトパン」に怪気炎!? 『5時夢』に“エロ路線”大復活!
無料
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

イチロー争奪戦が激化! 日本で芸能活動なら「ホリプロ」に所属へ?

―― 引退を表明した大リーグ・マリナーズのイチローを巡り、テレビ局で争奪戦が始まっている。そんな中。芸能界の“とある大物”との関係が業界内で注目を浴びているという。...

イチロー争奪戦が激化! 日本で芸能活動なら「ホリプロ」に所属へ?
無料
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

元欅坂46・今泉佑唯の巨乳が“ロケットGカップ”にエロ進化!

―― 有吉弘行も番組で絶賛していたウワサの巨乳が、さらに進化していた!  3月29日発売の「FRIDAY」(講談社)で、元欅坂46・今泉佑唯が表紙&グラビアに登場。そのセクシーすぎるショットが話題を呼ん...

元欅坂46・今泉佑唯の巨乳が“ロケットGカップ”にエロ進化!
無料
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

後藤真希“不倫報道”でも消えない夫の執着……「雛形あきこの夫とイメージがかぶる」

―― 元モーニング娘。の後藤真希の不倫騒動が、いまださまざまな角度から関心を集めている。  3月14日発売の「週刊文春」(文藝春秋)の第一報から時間が経つにつれ、にわかにクローズアップされてきているのが...

後藤真希“不倫報道”でも消えない夫の執着……「雛形あきこの夫とイメージがかぶる」
無料
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

後藤真希の「オンライン不倫」にゲームファン歓喜!? 本田翼も“ワンチャン”あるのか

―― 元モーニング娘。の後藤真希の不倫報道に一部の層が歓喜している。  3月20日発売の「週刊文春」(文藝春秋)は後藤の元恋人で不倫相手のB氏を直撃するとともに、2人が密会時に撮影していた2ショット写真...

後藤真希の「オンライン不倫」にゲームファン歓喜!? 本田翼も“ワンチャン”あるのか
無料
連載
五所純子「ドラッグ・フェミニズム」【第六回】

【五所純子/ドラッグ・フェミニズム】ラッパー・なかむらみなみが抱く麻薬で壊れた母の肖像(前編)

――「川にすべての記憶がつながってる」 神奈川県藤沢市、引地川に沿って歩く。上流の山寄りの町で、人が埋められた景色を見た。母が逮捕されたのは、河口にほど近い平坦な道だった。家から逃げて歩いたのも、路上生活...

 【五所純子/ドラッグ・フェミニズム】ラッパー・なかむらみなみが抱く麻薬で壊れた母の肖像(前編)
無料
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

丸山桂里奈の「経験人数8人」発言が物議「3カ月前から1人増えてる!」

―― 奪ったゴールは意外に少なかった?  3月19日放送の『僕たち…つきあってます!』(AbemaTV)に、元なでしこジャパンでタレントの丸山桂里奈が出演。35年間の人生における男性経験人数を語ったこと...

丸山桂里奈の「経験人数8人」発言が物議「3カ月前から1人増えてる!」
無料
連載
「マル激 TALK ON DEMAND」【147】

【神保哲生×宮台真司×デービッド・アトキンソン】「勤勉さで経済大国に」という日本人の誤解

――勤勉さ、そして技術力で日本は世界屈指の経済大国へと発展した――。誰もが一度は耳にしたことがあるフレーズだが、かつて金融業界で辣腕を振るい、現在、文化財の補修を行う企業のトップ、デービッド・アトキンソン...

【神保哲生×宮台真司×デービッド・アトキンソン】「勤勉さで経済大国に」という日本人の誤解
第2特集
<特別インタビュー>

孤高のキングが闘う者たちと自身へ捧げるアンセム

――日本のヒップホップ・シーンのみならず、音楽業界を背負って立つほどの存在とまでなったAK-69。新作『THE ANTHEM』を引っ提げ、久方ぶりに本誌に登場。国内ヒップホップ・シーンでは前人未踏となる武...

孤高のキングが闘う者たちと自身へ捧げるアンセム
第2特集
全7作家40ページオールマンガ特集!!【2】

【マニアックすぎる業界(裏)話】帰ってきた真夢子おね~さん〈SNS時代のマンガ編集者篇〉

――かつて本誌に『教えてっ! 真夢子おね~さん』を連載していた田中圭一氏。その後『うつヌケ』が大ヒットした彼が、今のマンガ編集者に物申す!...

【マニアックすぎる業界(裏)話】帰ってきた真夢子おね~さん〈SNS時代のマンガ編集者篇〉
無料
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

上田まりえが『5時夢』ストレスで口走った“禁断ワード”って!?

―― レギュラー出演していた『5時に夢中!』(TOKYO MX)を体調不良で突発降板したばかりの元日本テレビアナウンサーで現在フリーの上田まりえが、4月1日スタートの文化放送『なな→きゅう』のパーソナリテ...

上田まりえが『5時夢』ストレスで口走った“禁断ワード”って!?
連載
[連載]カナ夫&カナ子の「LA大麻栽培記」【4】

剪定した不要なマリファナの葉の天ぷらを食べてみた!

――ウチでフリーダという名で育てている、Chocoloco品種のカナビス(マリファナ)の雌株。前回レポートしたようなトッピングやLSTなどを行った栄養成長期の後、すくすくと育ち、“flowering st...

剪定した不要なマリファナの葉の天ぷらを食べてみた!
第1特集
ゲイ雑誌はエロとどう向き合ってきたか

エポックだった「薔薇族」に、新たなスタイルを模索した「MLMW」――「バディ」休刊で消滅の危機!!“エロ”から見るゲイ雑誌興亡史

――今年1月に「バディ」が休刊したことで、日本における商業ゲイ雑誌は残すところ1誌となった。1971年の「薔薇族」創刊以降、約50年続いてきた日本の商業ゲイ雑誌だが、そのかたわらには常にエロがあったと言っ...

エポックだった「薔薇族」に、新たなスタイルを模索した「MLMW」――「バディ」休刊で消滅の危機!!“エロ”から見るゲイ雑誌興亡史
連載
NewsPicks後藤直義の「GHOST IN THE CHINA」【6】

日本のスーパーマーケットがアリババに制圧される日

――「あの西友のスーパーマーケットを、アリババが買収して、中国流に改造してくれたら本当にいいですよね。そしたら買い物がめちゃくちゃ便利になりますから」

日本のスーパーマーケットがアリババに制圧される日
第1特集
AVをヒップホップで科学する

【R-指定×美谷朱里】“言葉攻め”と“バトルラップ”は邂逅する……のか!? 常勝MCがAV女優からコンプラ攻めでKO!

――最強バトルMC・R-指定が、最近特にお気に入りだという中出し専門のAVレーベル本中を、HIPHOP目線で徹底的に解剖。同社の作品に10作以上出演をしている大人気企画女優・美谷朱里をナビゲーターにして、...

【R-指定×美谷朱里】“言葉攻め”と“バトルラップ”は邂逅する……のか!? 常勝MCがAV女優からコンプラ攻めでKO!
連載
花くまゆうさく

「カストリ漫報★」

――花くまゆうさく「カストリ漫報★」

「カストリ漫報★」
第1特集
テクノロジーで性の問題を解決【1】

日本はセックステックでも圧倒的な後進国に!?――自分好みのAIラブドール爆誕! データで管理するセックステック

――IoT(モノのインターネット化)が一般化する中で、セックスもインターネットに接続しつつある昨今。バイブや女性の生理周期を記録するアプリなどのフェムテックも重要性を増している。経済衰退やテクノロジー発展...

日本はセックステックでも圧倒的な後進国に!?――自分好みのAIラブドール爆誕! データで管理するセックステック
第1特集
大改革を迫られるラッパーの性意識

女性蔑視がまかり通った世界の変調――R・ケリー“セックスカルト”は悪か? USヒップホップのイビツな性

――R&BシンガーのR・ケリーが若い女性たちを洗脳し、共同生活を送っていた――。そんな“セックスカルト”問題で米国社会がざわついている。一方、ラップのリリックには相変わらず「ビッチ」「プッシー」が多用され...

女性蔑視がまかり通った世界の変調――R・ケリー“セックスカルト”は悪か? USヒップホップのイビツな性
第1特集
他人事じゃない? セックス依存症の恐怖

アメリカ大統領から世界的アスリートまで――正常と異常の間で揺れるセックス依存症の定義と最前線

――派遣型マッサージ店の女性に暴行した俳優、不倫に溺れた大統領、数多くの女性と不貞行為にふけった世界的アスリートなど、セックスを取り巻く事件やスキャンダルは枚挙に暇がない。こうした事件の加害者とセックス依...

アメリカ大統領から世界的アスリートまで――正常と異常の間で揺れるセックス依存症の定義と最前線
サイゾープレミアム

2019年5月号

佐山彩香が挑む10年目の"新境地"

佐山彩香が挑む10年目の
    • 【佐山彩香】デビュー10周年グラビア

インタビュー

連載