> 川谷絵音の検索結果

川谷絵音 の検索結果

ニュース
懲りない川谷にレーベルも激怒

ゲスを極めし川谷絵音! 活動自粛&発売中止はベッキー復活の狼煙か?

―― 不倫騒動後、ゲス極が所属するワーナーミュージックのカスタマーセンターには「ラジオのオンエアを規制しろ」「USENでかけるな」といった苦情が殺到。中にはベッキーがCMに出演していた「ローソン店内での放送...

ゲスを極めし川谷絵音! 活動自粛&発売中止はベッキー復活の狼煙か?
ニュース
【premium限定ニュース】

迅速な会見で好感度降下を最小限に留めたファンキー加藤、ベッキーの不倫対応の失敗点を徹底的に分析していた!

―― お笑いコンビ『アンタッチャブル』の柴田英嗣の元妻とダブル不倫し、妊娠させたことが発覚した元『ファンキーモンキーベイビーズ』のボーカル・ファンキー加藤。6月7日に都内で会見し、「軽率な行動だった」と事実...

迅速な会見で好感度降下を最小限に留めたファンキー加藤、ベッキーの不倫対応の失敗点を徹底的に分析していた!
ニュース
【premium限定ニュース】

5月に『金スマ』で復帰の計画も浮上? 不倫騒動に揺れるベッキーが「週刊文春」に手紙をよせた裏事情

―― 27日発売の「週刊文春」(文藝春秋)に掲載された、ベッキーの手紙が話題である。今年1月、同誌にてバンド・ゲスの極み乙女のボーカルである川谷絵音との不倫愛をスッパ抜かれて以降、活動自粛を余儀なくされてい...

5月に『金スマ』で復帰の計画も浮上? 不倫騒動に揺れるベッキーが「週刊文春」に手紙をよせた裏事情
ニュース
特ダネ連発は「たまたまだ」との証言も…

"ベッキー不倫""甘利事件"で高笑い!? 連発される【文春砲】を新聞記者はどう見るか

―― SMAP分裂騒動、ベッキー不倫騒動、甘利大臣スキャンダル……等々、昨今連発される“文春砲”の影響で、最近の雑誌界隈はお祭り騒ぎ。さて、ではこうした状況を、メディアの“第一人者”たる新聞紙の記者たちはど...

第2特集
"前髪重い系"バンドはなぜモテる?【4】

モテるバンドマンはロックインジャパンフェスで出会う! モテすぎた男、ゲス極・川谷の憂鬱

―― 今回のベッキー騒動を内側から眺めていた音楽業界関係者はいま、何を思うのか? モテるバンドマンと女性タレントらとの出会いの場を暴露しつつ、川谷絵音の秘めたる“野望”が明かされる!

モテるバンドマンはロックインジャパンフェスで出会う! モテすぎた男、ゲス極・川谷の憂鬱
第2特集
"前髪重い系"バンドはなぜモテる?【3】

磯部涼が前髪重い系バンドをメッタ斬り! ゲス極はPVで不倫を予告!? 自意識を“演出”するJロックの本質

―― そのルックスから、前髪重い系バンドは自意識過剰で中二病的にも見えるかもしれない。しかし実際のところ、自意識をロックにどう落とし込んでいるのか──。ここでは、音楽ライターの磯部涼氏に彼らの本質をえぐって...

磯部涼が前髪重い系バンドをメッタ斬り! ゲス極はPVで不倫を予告!?  自意識を“演出”するJロックの本質
第2特集
"前髪重い系"バンドはなぜモテる?【2】

ゲス極。は韓流スターのバッタもんみたい!? ヘア&メイクさんに聞く“前髪重い系”バンド辛口チェック!

―― ヘア&メイクさんに、今話題の“前髪重い系”バンドのフロントマンの髪型について聞いてみた!

ゲス極。は韓流スターのバッタもんみたい!? ヘア&メイクさんに聞く“前髪重い系”バンド辛口チェック!
第2特集
“前髪重い系”バンドはなぜモテる?【1】

ベッキーをオトしたゲスの極み乙女。川谷絵音だけじゃない! “前髪重い系バンド”はなぜモテるのか!?

―― “ベッキー騒動”でやおら世間の注目を集めているゲスの極み乙女。なるバンド。そういえば最近、似たイメージのバンド、多くないだろうか? そこで本企画では、そっち系のバンドを「前髪重い系バンド」と勝手に命...

ベッキーをオトしたゲスの極み乙女。川谷絵音だけじゃない! “前髪重い系バンド”はなぜモテるのか!?
ニュース
芸能界のドンがベッキー潰しに暗躍中!?

CM違約金は折半? ゲス極のメディア対応舞台裏とベッキー騒動の着地点

―― 「SMAP」分裂独立騒動から元プロ野球選手清原和博の覚せい剤取締法違反による逮捕まで、年明けからセンセーショナルなニュースが続いている。両者とも、今後の動向や捜査状況に注目が集まるが、ベッキーとロック...

CM違約金は折半? ゲス極のメディア対応舞台裏とベッキー騒動の着地点
ニュース
【premium限定ニュース】

激ヤセ報道はガセ!? ゲス極への愛が燃え上がるベッキー、既婚スポーツ選手との交際報道に「訴えたい!」

―― 『ゲスの極み乙女。』川谷絵音との不倫騒動で出演していたCM10社の契約が打ち切られ、テレビの出演も見合わせて休業に追い込まれたベッキー。一部スポーツ紙がベッキーの激痩せぶりを報じていたが、意外にも本人...

激ヤセ報道はガセ!? ゲス極への愛が燃え上がるベッキー、既婚スポーツ選手との交際報道に「訴えたい!」
ニュース
【premium限定ニュース】

被害者はベッキーだけじゃない!? 新たに経済界にも「ゲス極の呪い」が波及!

―― ベッキーとの不倫騒動の渦中にある「ゲスの極み乙女。」川谷絵音とかかわった人物に、立て続けに不幸が訪れたことで、ネット上では「ゲスノート」「ゲスの呪い」と呼ばれ、話題となっている。

被害者はベッキーだけじゃない!? 新たに経済界にも「ゲス極の呪い」が波及!
サイゾープレミア

2017年11月号

ファッション(禁)コレクション2017

ファッション(禁)コレクション2017

本誌特選!8人の(サ)な女たち

本誌特選!8人の(サ)な女たち
    • 歴代カバーガールグラビア傑作選

山地まり、大人Kawaiiレトロモダン水着

山地まり、大人Kawaiiレトロモダン水着
    • 【山地まり】Fカップとレトロ

インタビュー

連載

    • 【今野杏南】これで最後なんです。
    • 【佐藤江梨子】政治性が響くモンパチの歌
    • 【長澤茉里奈】合法ロリ生春巻き
    • 【斉藤由貴】スローな由貴でいてくれ
    • 【インターネット】への誤解がもたらす日本の危機
    • 【特別編】九州に格闘技界旋風起こす男
    • 【元・モー娘。】歌よりも正直なトーク
    • 【三波春夫】が2017年に蘇る
    • 哲学者・萱野稔人の「"超"哲学入門」
    • 【フレンチ・モンタナ】モロッコ系最強ラッパー
    • 【電通過労死事件】から考える労災
    • 【治療共同体】で精神病院を開放せよ!?
    • 町山智浩の「映画でわかる アメリカがわかる」/『バリー・シール』
    • 世界一災害に弱い【東京】備えなき首都大災害
    • 小原真史の「写真時評」
    • 赤い屍と緑のタヌキ
    • ジャングルポケット/フェラペチーノで自分好みのプレイを!
    • 【最高の離婚】夫婦の溝を埋める最良のテキストドラマ
    • ボディペインティングが導く愉楽
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • 幽霊、政治と信仰と破綻の円環構造。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』