>   > 【弓 ライカ】“思春期ポエマー”な彼女
インタビュー
カメラの前で強烈な存在感を示す少女

【弓 ライカ】“思春期ポエマー”な彼女が語る、極私的写真内存在論

+お気に入りに追加

――数々の逸材を発掘してきたミスiD2016受賞者の17歳が、写真の中で見つけた“自分”

1610_CYZO_RaikaYUMI__520.jpg
(写真/河西遼)

「こんな女の子に生まれてみたかった」――男性でも女性でも、一目見てそう思ってしまうような女の子が、世の中には存在する。弓ライカが写る写真には、まさにそんな女の子がいる。

「事務所に入る前から、土日なくす勢いで(モデルとしての)作品撮りをしてて。最初は友達の知り合いのカメラマンさんに、なんとなくで撮ってもらって、そうしたら思いのほかハマったんです。現実世界では私は一人だけだけど、写真の中だったらどんな人にもなれる。何も考えなくていい、ほかの人になれる時間がそこにあって」

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

サイゾープレミア

2017年4月号

悪法の研究――正義と法の歴史学

悪法の研究――正義と法の歴史学
    • 歴史で見る【悪法】のトリセツ
    • 【悪法】は司法でどう扱われるか?
    • 【悪法】誕生のカラクリ
    • 【法哲学者】が語る悪法対処法
    • 【刑法改正】は穴だらけ?

片岡沙耶と考える下着デザイン事情

片岡沙耶と考える下着デザイン事情
    • 男は知らない【下着事情】

インタビュー

連載