>   > 【現役マネ覆面座談会】「矯正に500万円払わせて引退するな!(泣)」

――美容整形といえば芸能人。そして、芸能人を一番間近で眺めているのは、芸能プロダクションのマネージャーでしょう! というわけで、グラビア系から役者系まで4人のマネージャーに、根掘り葉掘り聞いちゃいました!!

【座談会参加者】
A…大手芸能プロマネージャー(女優担当)
B…中堅芸能プロマネージャー(グラドル担当)
C…中堅芸能プロマネージャー(女優担当)
D…中堅芸能プロマネージャー(グラドル担当)

1312_tomochin.jpg
『ともちん 板野友美 AKB48卒業記念 写真集』(講談社)

A 今回は芸能人の美容整形がテーマってことだけど、整形で最近話題になったといえば、グラドルの森下悠里?

B 雑誌やテレビで「"メスは使わない範囲で"やった」と告白してたけれど、実際のところはもっと……(笑)。まあそれにしても時代は変わりましたよね。90年代に青田典子が整形外科医にバラされたときなんて、失意のどん底みたいな顔してたのに。

C インターネットが普及して、昔の写真がすぐ出てきちゃうのも一因でしょ? 古い写真が見つかっちゃって、切羽詰まってテレビ番組でカミングアウトしたりとか。

D 一般の人は、所属する芸能プロの指示の下、金を出してもらって手術をしてるんじゃ…… みたいに思われてるかもしれないけど、そんな話、あんまりないよね。

B どこの事務所も、売れるかどうかもわからないタレントの整形代を何百万円も負担してあげるなんて、そんなコストのかかることはしたくないですよ。

D まあ、うまく誘導して自発的にやらせるのが一番いいやり方じゃない?(笑)でも、歯並びを治すとかホクロを取るとかっていうのは、よくある話じゃない?

B プチ整形レベルならしてる人も多いよね。特に、そこそこ売れてきてて手ごたえを感じ始めてる場合に、「少しでもよくなりたい」って子は多いと思う。でも、ローティーンで顔が固まってない子とかだと、整形なんてリスクが大きいんだけどね。

A とはいえ、事務所が金を出すかとは別の話。そりゃあ、ブレイク前に歯列矯正してた能年玲奈みたいに、レプロという大きな事務所で、長期的に売り出していきたいと事務所が考えている逸材だったら負担するケースもあるかもしれないけどね。でも、基本的には自腹でしょ。

C ですよね。100万単位で金かかるし。一時的に貸して、あとで売り上げから落とすってことはあるかもしれないけど。

D 僕の場合は、強要もしない代わりに、相談されたからといって止めもしませんね。そういう倫理観は、本当にマネージャーによる。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミア

2017年9月号

日本のタブー2017

日本のタブー2017
    • 【ハクソー・リッジ】はなぜ炎上?
    • 【フリーメイスン】ビジネスの裏側
    • 【ネタ消費】されるフリーメイスン
    • 世間を洗脳する【PR会社】の実像
    • 有名事案で暗躍した【PR会社】の功績
    • 【世界遺産】乱立の真相
    • 【福岡・北九州】相克の近代100年史
    • 九州で蠢く【闇ビジネス】の実相
    • 【七社会と麻生グループ】の癒着
    • 【ナマモノBL】は本当にタブーなのか?
    • 【福山雅治】もハマったBL妄想
    • 【音楽業界】の歌詞"自主規制"問題
    • キスもNG?保険ありきの【MV】事情
    • 【ぱちんこ】出玉規制強化に見る警察の本音
    • 【ぱちんこ】は北朝鮮の資金源か!?
    • 急増する【仮想通貨】詐欺の最前線
    • 【仮想通貨】誕生の背景
    • 【優生学】の歴史的背景と真実
    • 日本国内外の【優生保護法】
    • 【うんこドリル】から考えるミソジニー
    • 【うんこドリル】に見る哲学的例文集

チラリと見える和モノ写真進化考

チラリと見える和モノ写真進化考
    • 園都「B90センチGカップを隠しながら」

早乙女ゆう、食品サンプルとカラむ

早乙女ゆう、食品サンプルとカラむ
    • 【18歳の現役JD女優】禁断のカラみ

NEWS SOURCE

連載

    • 【小倉優香】運気上がってるんです。
    • 【早乙女ゆう】食品サンプルとカラむ!
    • 【萩原みのり】ゆずの「いつか」に涙する
    • プロで日本王座も獲ったボクシング選手
    • 俺が大丈夫って言えば【すず】はきっと大丈夫で
    • 日本の遅れた【IT】事情を改善する最後のチャンス
    • サブカルチャーの終焉を見た
    • 【田原総一朗】というジャンルが見せるトークの妙
    • 祭りと【フリースタイル】の相性
    • デイヴィッド・ヒュームの【人性論】を読む
    • 【モブ・ディープ】黄金期を支えた巨星墜つ
    • 世界はいま本当に【テロ】の時代か?
    • 謎の【スメリズム】は18世紀欧州の"気功法"!?
    • 『この世に私の居場所なんかない』義憤に燃える介護士の血みどろコメディ
    • 【ポスト安倍候補】が語る自民党の「これまで」と「これから」
    • 戦死者たちの肖像(上)
    • もやもや籠池劇場
    • 男にはマネできないこの回転!まわるバイブで未知の体験を
    • 【サプリ】「こじらせ女子」とは社会に立ち向かう女性たち
    • 「フェティポップ」とはなんぞや?
    • 【紀宮様の婚約会見】を振り返り、眞子様と小室さんの未来を占う
    • タブーすぎる野球裏話…幽霊、興行は清濁併せ呑む暇つぶし
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』