連載
キングオブコメディ・高橋健一とアイドルライター・小明の「卑屈の国の格言録」第3回

人生達成率0~1割のキンコメ・高橋が嘆く「もっとドキドキできるアイドルと仕事したい」

+お気に入りに追加

どんなに立派なお言葉も、決して素直に受け取らない卑屈家が2人。そのこじれた思考に、偉人たちの格言を浴びせてみると……?

今月の格言

「人生は希望を6割達成できればまあまあいい。7割いけば上出来である。8割できれば感謝すべきなのである。」

藤田田(ふじた・でん)
1926年大阪府生まれ。71年に日本マクドナルド、89年におもちゃ専門チェーンの日本トイザらスを創業し、日本の大衆文化に大きな変革をもたらした実業家。04年没。

 連載も無事に第3回を迎えたわけですが、どうですか? ご自分で読まれたりしてますか?

 うん。なんか、俺が偉そうなんだよね。だから雰囲気をセルフプロデュースする必要があると思いまして、小明さん、本日もおきれいでございます。お洋服も素敵で。

 えっ、やだ、気持ちが悪いですよ(笑)。

 このように、皮肉でも言葉遣いを変えるだけで、柔らかく聞こえる。

 皮肉……? ムカつくなぁ、さっさと格言いきますよ! 今回は「人生は希望を6割達成できればまあまあいい。7割いけば上出来である。8割できれば感謝すべきなのである。」という、マクドナルドの藤田田さんの格言です。

 いやぁ、すばらしいお言葉!

 ……本当にそう思ってます?

 でも、本当にすごいですよね。「8割できれば」って、8割ってもうパーフェクトに近くないですか?

 確かに。私は部屋が汚いんですけど、掃除も8割に到達できたことないですもんね。6割くらいで上出来じゃないですか。

 家事に例えましたね(笑)。でも、100%理想の部屋になんかなったりしないですよね。私も41年同じ家に住んでいらっしゃるのですが、成功されてる方の部屋に遊びに行かせていただくと、120~150%の部屋だったりするのですよ。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2019年8月号

中韓エンタメ(禁)大全

中韓エンタメ(禁)大全

韓国人気モデル「ジェナ」日本初セクシー

韓国人気モデル「ジェナ」日本初セクシー
    • 【ジェナ】韓国の美モデル参上

インタビュー

連載

    • 【小倉優香】韓国の友達が多いんです。
    • 【日向カリーナ】ブラジル系モデルの古風な一面
    • 愛しさと、切なさと、【熊田曜子と】
    • スマホとSNS以降の【ネットの未来】
    • 【安藤寿康】人間は"教育"によって生かされている(前)
    • 高須基仁/【反社】との交際くらいで騒ぐな!
    • 己の殻を破る【ギャル】が祭に集う
    • 中国【ファッションアプリ】の裏事情
    • 【Lil Nas X】栄光と挫折と突然の告白
    • 町山智浩/【トム・オブ・フィンランド】ゲイ・カルチャーの革命家
    • 医師と大手メディアと【製薬会社】の利益相反
    • 小原真史の「写真時評」
    • 五所純子「ドラッグ・フェミニズム」
    • 笹 公人「念力事報」/闇営業物語
    • おたけ・デニス上野・アントニーの「アダルトグッズ博物館」
    • 稲田豊史/『ホットギミック』"鈍い女"がモテる理由
    • LAのDJが懐古する【90年代のクラブシーン】
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • 【都市計画】のスペシャリストがビールで街を盛り上げる!
    • 幽霊、殺されても咎人となるニート。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』