サイゾーpremium  > ニュース  > 芸能  > 赤江珠緒が「クビ」、長嶋一茂、石原良純が「残留」だった理由
1510_hatori.jpg
「羽鳥慎一モーニングショー」公式HPより。

 テレビ朝日系の情報番組「モーニングバード」が秋の改編で終了し、9月28日に「羽鳥慎一モーニングショー」がスタート。それを受け、「モーニングバード!」などで12年にわたりテレ朝のワイドショーでキャスターを務めてきた赤江珠緒は、9月25日の放送で交代となった。

 番組の最後に司会の羽鳥慎一から花束を贈られた赤江は、「みなさんの朝がこれからも明るく、素敵なものになりますようにお祈りしてます」と涙を流し、羽鳥も「ただただ残念です。残ってほしいという気持ちでいっぱいなのですが、珠ちゃんの決断なので…」と語ったが、赤江の降板は事実上のクビだったとされている。

「赤江は表向きの降板理由を『テレビとラジオの帯番組を2つ担当するのがキツくなったため』と言っていますが、その2択でラジオを選ぶなんてことはありえない。赤江自身も『自主降板』のニュースを新聞を見て知ったそうで、『クビ切り』を黙っていたスタッフや羽鳥への恨み節を漏らしていたといいます」(テレビ関係者)

 一方、コメンテーターとして「残留」したのが、長嶋一茂と石原良純。惜しむ声が多かった赤江をクビにして、けっして主婦ウケしているとは言い難い高額ギャラの2人が残ったのには理由があるという。

「はっきりいえば、テレ朝は高齢のミスターと石原慎太郎が亡くなった時のことを見越して、息子からコメントを取るために残しているんですよ。“その時”が来れば、他局より圧倒的に有利になりますから」(情報番組関係者)

「珠ちゃんの決断なので」とシラを切った羽鳥が視聴者からの支持を受けられるか、お手並み拝見だ。


Recommended by logly
サイゾープレミアム

2020年2月号

新しいニッポンのタブー

新しいニッポンのタブー

川瀬もえ、エロくてキュートで清らかに。

川瀬もえ、エロくてキュートで清らかに。
    • 小悪魔【川瀬もえ】が脱ぐ

インタビュー

連載

    • 表紙/華村あすか「イオンで十分なんです」
    • 【桜田茉央】ミスマガ受賞者の箱入り娘
    • 【AV界】期待の新人セクシー下着
    • 【鈴木ふみ奈】タレントと企業のカンケイ
    • 【増田と鷲見】のラブゲーム
    • 【AI】がインターネットを根底から揺さぶる
    • 【五所純子】「ドラッグ・フェミニズム」
    • 【萱野稔人】"殴り合い"はなぜ人間的なのか
    • 機構影響を受けぬ【雪まつり】
    • 【丸屋九兵衛】キアヌ・リーブスを語る
    • 【町山智浩】「リチャード・ジュエル」FBIとマスコミの欺瞞
    • 【薬物事件】をめぐる刑罰と報道の問題点
    • 小原真史の「写真時評」
    • 笹 公人「念力事報」/ゴーンの大脱出
    • おたけ・デニス上野・アントニーの「アダルトグッズ博物館」
    • 稲田豊史/「アナと雪の女王」にモヤる理由
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • 大手ビールメーカー出身者が【ブルーパブ】を開業
    • 更科修一郎/幽霊、闘争で情念を語る少年マンガ。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』