サイゾーpremium  > インタビュー  > 【市川左團次】──ぶっちゃけトークも話題の大物が「人生相談」に乗る!
インタビュー
「『アウト×デラックス』でパンツを見せたときは、『テレビで、あれはまずいですよ』と言われました(笑)」

【市川左團次】ぶっちゃけトークで話題の大物歌舞伎役者が、人生相談に答えてはみたけれど……。

+お気に入りに追加

――「悩みもストレスもない」「生きているのが楽しい」――バラエティ番組でも、プライベートでもやりたい放題な、そのラク~な生き方の極意を語る。

1502_sadanji_01.jpg
(江森康之/写真)

 SM好き、趣味はパチンコ、麻雀、かわいいパンツを集めること。テレビではズボンを下ろしてキティちゃんのパンツを披露し、歌舞伎役者によるイベント「俳優祭」では、Tバックにスケスケメイド服で登場する。「黙っていると上品なのに」「まさに、かぶき者」などと、バラエティ番組などで人気を集める、梨園の重鎮74歳である。

「歌舞伎役者は、『自分の作り上げたイメージを壊したくない』という人が多いんでしょうね。ふだんはくだらない話をなさっている方も、公の場に出るとまじめ。僕はふだんのままテレビに出ていますから、そこがおもしろがられているんじゃないかな。『アウト×デラックス』(フジテレビ系、2014年9月5放送)でパンツを見せたときは、会社(松竹)の人から『テレビで、あれはまずいですよ』と言われましたけどね(笑)」

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2019年9月号

竹内渉、究極の"美尻"撮

竹内渉、究極の