サイゾーpremium  > ニュース  > カルチャー  > ドル箱【W杯】商戦に暗雲!? 代表グッズがまったく売れない!
ニュース
旅人・中田英寿氏が久々のご登場です

ドル箱W杯商戦に暗雲……代表不振で関連グッズが まったく売れない!?

+お気に入りに追加
1407_NS_01.jpg
(写真/カワバタヨシカズ)

日本代表の不振

どうしてこうも盛り上がらないのか――。JFA関係者が頭を抱えるが、それもそのはず。日本人選手が華々しく海外リーグへ渡っているが、その急先鋒たる本田圭佑・香川真司は試合にほとんど出られず干され状態。一部選手が国内最後の親善試合だったキプロス戦後、六本木に繰り出し酒盛りをしていた現場も目撃されているが、本当に大丈夫なのか? 日本!

MEMO『W杯』
1990年代以降、サッカー人気の高まりとともに注目度も高くなってきたW杯。数々の選手が海外リーグで活躍する中で、予選突破や優勝まで期待されるほどになったが……。

 FIFAワールドカップ2014ブラジル大会の開催を目前に控えた5月末、各地でW杯の優勝祈念イベントが開催。ここぞとばかりに、元代表選手や解説者などが活躍するが、旅人こと、元日本代表の中田英寿氏も例外ではない。

 中田氏は5月31日、京都府・下鴨神社で行われた「中田英寿氏に託す ~式年遷宮奉祝事業 蹴鞠でW杯必勝祈願~」に登壇。平安貴族の鞠装束姿で、蹴鞠を鑑賞した。ただ、来場したファンからは、失望の声が上がっていたようだ。

「中田氏は、せっかく衣装まで着てキメていたのに、蹴鞠には参加しなかったんですよ。子どもたちから『中田さん蹴って〜』の声も上がりましたが、『神事に参加するのはおこがましい』として丁寧にお断り。会場は残念な雰囲気になっていました」(現場のファン)

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2020年9月号

Zeebraが語る自戒と課題と未来への鍵

Zeebraが語る自戒と課題と未来への鍵

「神部美咲」“擬似里帰り”グラビア

「神部美咲」“擬似里帰り”グラビア

NEWS SOURCE

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ