サイゾーpremium  > ニュース  > 芸能  > 【香里奈】のさらなる過激画像と結婚情報
ニュース
【premium限定ニュース】

ASKA覚せい剤報道で封印された香里奈のさらなる過激画像と結婚情報

+お気に入りに追加

1406_az_karina.jpg
『One. 』(幻冬舎)

 人気デュオ「CHAGE and ASKA」のASKAが覚せい剤取締法違反(所持)の疑いで逮捕され、芸能界の話題はすっかりASKA一色だが、そんな中でひそかに異国の地で愛を育んでいる若手人気女優がいる。

 今年3月に、米ハワイでの語学留学中に知り合った台湾出身の年下一般男性とのベッド写真が写真週刊誌「フライデー」で報じられた香里奈だ。

 昨年7月にフジテレビ系で放送され、ヒロインを演じた月9ドラマ「SUMMER NUDE」をはじめ、数多くのドラマや映画、CMに出演し、女優、モデルとして活躍する香里奈が大股を開き、股間に手をあてがいながら熟睡する同誌が報じた写真はなんともセンセーショナルだったが、聞くところによると実際には、さらに過激なショットもあったという。

 某出版社の関係者はこう語る。

「あの写真はお相手とされる台湾出身の実業家の周辺から漏れたみたいで、関係者が複数の出版社に持ち込む中、もっとも好条件だった『フライデー』さんに“落札”されたそうです。記事として掲載されたのはほんの一部で、ほとんどハメ撮りに近いもっとヤバい写真もあったようですが、さすがに掲載は自粛したようです」

 人気女優に突然降って湧いた衝撃スキャンダルは、業界内外に大きな波紋を広げて、同誌が発売された直近に行われたイベントには、香里奈の所属事務所に近い大手芸能プロダクションの幹部も姿を見せてマスコミ対応に追われたが、「さすがにイメージダウンは必至で、『彼女ももう終わりだね』と半ばさじを投げていました」とは某ワイドショースタッフ。

 そんな香里奈だが、あれから約2カ月が経った今もくだんの彼氏とは順調に交際を続けているようだ。

「こないだ仕事でハワイに行って、現地で有名な和食のお店の『K』に行ったら香里奈さんが複数の男性と一緒に来ていて。そのうちの1人のアジア系の男性とかなりラブラブな雰囲気でしたよ。例の記事の件もあったので、すぐにウワサの彼氏だなって気がつきました。それにしても、あれだけの騒ぎを起こしておきながら、よりによってハワイでイチャついているんだから、スゴいですよね」(某大手広告理代理店関係者)

 普通に考えれば、スキャンダルが報じられた手前、しばらくの間は大人しくしていても良さそうなものだが…。

「香里奈さんも今年で30歳。モデルとしても、女優としても今後さらなる活躍ができるのかと言うと疑問ですし、そろそろ落ち着きたいと思っているんじゃないですかね。まして、今回のスキャンダルもありましたし。お相手の台湾出身の彼氏はかなりの資産家という話ですし、別れるよりも、このまま結婚まで押し通そうと考えていても不思議ではないですよね」(某芸能プロダクションマネージャー)

 電撃婚の可能性も十分あり得るだけに、今後も動向に注視したい。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2019年10月号

欲望のグラビア学

欲望のグラビア学
    • 【都丸紗也華】とタピオカのモード撮
    • 三代目JSB【ELLY】の七変化
    • 【西村歩乃果】TikToKのアイドルが魅せる
    • 【MC・DK】ヒップホップの筋肉美
    • 奇跡の三十路【森ニーナ】がB-GIRLに!
    • 【100センチバスト】がウケる理由
    • 【撮影会】の元祖は海女さんだった!?
    • 【#MeToo時代】の問うグラビアの是非
    • 【心霊写真】のグラビア的価値とは

大和田南那"青の衝撃"

大和田南那
    • 【大和田南那】20歳目前の美ボディ

NEWS SOURCE

    • 【サイゾー×Fresh!】グラドル発掘
    • 【ラウンドガール】圧巻の美脚!

インタビュー

    • 【中村里帆】──変顔が得意なCM美女
    • 【なみちえ】──藝大JDがラップする理由
    • 【DaichiYamamoto】──京都の新世代ラッパー

連載

    • 表紙/【北向珠夕】33歳に見られたんです。
    • なんとなく、【クリステル】
    • 【リクナビ】内定辞退率が法律違反以上にマズイわけ
    • 【萱野稔人】宇宙生物学と脳の機能から見る人間(前)
    • 高須基仁/年末にブレイクするのは【山里良太と稲垣吾郎】
    • 【盆踊り×SNS】の親和性
    • 世界最強の【麻雀AI】を生んだ中国人研究者
    • 【ライオネル・リッチー】の逆襲
    • 町山智浩/【アメリカン・ファクトリー】中国資本の米工場を追う
    • 【ラグビーW杯】醍醐味はブレークダウン
    • 小原真史「写真時評」
    • 五所純子「ドラッグ・フェミニズム」
    • 笹 公人「念力事報」/笑う全裸監督
    • おたけ・デニス上野・アントニーの「アダルトグッズ博物館」
    • 稲田豊史/【さよならミニスカート】を読む娘へ
    • アッシュ・ハドソン「アングラ見聞録」
    • 辛酸なめ子「佳子様偏愛採取録」義
    • ビールと人を作る!【ブルワーを育てるブルワー】
    • 更科修一郎/幽霊、箱の中で覗き込むエロと未来。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』