サイゾーpremium  > ニュース  > 芸能  > 不祥事続くジャニーズ【第二の嵐はSexyZone】に決定!?
ニュース
スキャンダル多かれどその覇権は続く……

Hey! Say! JUMPは干された!?ジャニーズ第二の嵐はSexy Zoneで決定?

+お気に入りに追加
1406_NS_01.jpg
(写真/永峰拓也)

 ジャニーズ最重要若手グループ・Sexy Zoneの春のコンサートツアーが6日、大盛況とともに幕を閉じた。東名阪3会場12公演で計18万4000人を動員した今回のツアー。会場の横浜アリーナ外に設けられたグッズ販売所には、早朝からファンが詰めかけていた。

MEMO『Sexy Zone』
2011年に結成されたジャニーズの若手グループ。ジャニー社長が中心となり選考を重ね、最後のプロデュースグループとして絶賛売り出し中! 5月14日にはニューシングルも発売した。

「セクゾのコンサートは、ファンサ―ビスが激しいことで有名。今回は、以前と比べたらイマイチでしたけど。でもお手振りやウィンクしてほしさに、とにかく1ミリでも近づこうとアリーナ席も争奪戦状態で、ネットで転売されたチケットが十数万円にまで高騰しました」(会場にいたファン)

 ジャニー喜多川氏の肝いりでデビューし、はや2年半、次代のジャニーズを担うグループとして、成長を遂げている。

「ジャニーズ内では、嵐・関ジャニ∞に続く稼ぎの柱として、東はSexy Zone、西はジャニーズWESTを推し出していく方向となりました。嵐以降では、Hey!Say!JUMPが有望株でしたがぱっとせず、山田涼介は、ドラマの主演があるもののソロで売り出したい事務所の方針と合わず干され気味。それ以外にも中堅グループが続々と不祥事を起こすので、セクゾはじっくり育てられていますよ」(芸能関係者)

 一方ジャニーズWESTは、デビュー早々にメンバーの藤井流星のスキャンダルが「週刊文春」(文藝春秋)によって発覚したが……。

「事務所内では、『昔の話をいまさら……』とお咎めなし。もちろん流星はこっぴどく怒られたそうですが、グループの運営には影響ありませんよ」(同)

 このところメンバーの不祥事や事務所の後継者問題などで騒がしかったジャニーズだが、覇権はまだまだ続きそうだ。
(編集部)

キスマイ藤ヶ谷とマリウスがアブナイ?

かねてより、Sexy Zoneのマリウス葉がお気に入りのKis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔。2人の仲は、ファンの間でもすっかり話題。藤ヶ谷の想いが届いたようで、マリウスのほうも、誕生日に藤ヶ谷が自らつけていたネックレスをその場で外してマリウスにつけたエピソードを披露するなど、ほほえましい関係をのぞかせている。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2022年6・7月号

目指すはK-POP? ジャニーズ進化論

目指すはK-POP? ジャニーズ進化論
    • 音楽業界からの【賛辞と批判】
    • 【芸能プロ】的戦略が抱える2つの“矛盾”
    • 令和の【ジャニーズ・シングル】20選
    • 20年代のジャニーズ【ミュージックビデオ】

移ろいゆくウクライナ避難者

移ろいゆくウクライナ避難者
    • 移ろいゆく【ウクライナ】避難者

NEWS SOURCE

インタビュー

連載

サイゾーパブリシティ