サイゾーpremium  > インタビュー  > 【石橋杏奈】首都圏各地の球場に行きます!
インタビュー
新作映画『不安の種』で新境地開拓!

【石橋杏奈】「ひいき球団とのゲーム差は要チェックです」清純女優はガチ野球ファン!

+お気に入りに追加

──福岡出身で大のホークスファンだという彼女、清楚な外見とは裏腹に、野球の見方は相当ガチです!

1308_ishibashi_01.jpg
(写真/江森康之)

 道路上でうごめく無数の目玉に、生け垣から語りかけてくる半壊の遺体……。そんなシュールで不気味なシーンから始まるホラー映画『不安の種』。カルト的な人気を誇るホラーコミックを原作にしたこの映画で主演を務めるのが、石橋杏奈ちゃんだ。部屋に招いた男子を突然「うるせぇこのクソ馬鹿野郎!」と罵り始めたかと思えば、次の瞬間には一転してキスをする──。これまで清純派女優のイメージが強かった彼女が、本作では強烈なインパクトを残す謎の少女・陽子を演じている。

「最初は私も意味がわかりませんでした。陽子の内面に流れる感情も想像がつかなかったですし。でも、理由を考えることをやめた途端、自然に演技ができるようになったんですよ。例えばティーポットの中に向かって汚い言葉を叫ぶシーンがあるんですが、邪悪な気持ちを吐き出せて、ストレス発散にもなりました(笑)」

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2019年12月号

禁断のSEX論

禁断のSEX論

とももともも初エロス

とももともも初エロス
    • 現役上智大生【とももともも】の美体

インタビュー

連載