サイゾーpremium  > ニュース  > 芸能  > 【房総のダルビッシュ】が暴走!
ニュース
[サイゾーpremium限定ニュース]

呆れる不祥事でも入団OK? 本家をしのぐ不祥事を起こした"房総のダルビッシュ"の気になる処遇

+お気に入りに追加
1212_baseball_pnews.jpg
若手野球選手は"車離れ"と無縁ですな。プロ野球 ドラフトスキャンダル事件簿(宝島社)

 プロ野球の各球団で今年のドラフトで指名された選手たちの入団発表会見が続々と行われる中、信じられない不祥事が発覚した。

 西武からドラフト2位で指名された千葉国際高の相内誠投手が今月4日の深夜、道交法違反(無免許運転、速度超過)の疑いで千葉県警に摘発されていたことを7日、同校が記者会見を行い発表したのだ。

「同高によると、相内は3日夜、同級生である3年生の野球部員と2人で東京スカイツリー見物へとドライブに出掛けた。同部員は車の免許取得済み。寮の門限をとうに過ぎた深夜の帰り道。相内は教習所に通っており、仮免許は持っており、『運転を代わってくれ』と言いだしたが、仮免で路上を走るには、運転経験が3年以上の指導者が同乗し、指定の寸法の『仮免許 練習中』の標識を車に装着することが義務づけられている。当然、友人は指導者の資格を満たしておらず、『それはまずい』と止めたが、忠告を振り切り、ハンドルを握り、制限速度は80キロの東京アクアラインを29キロオーバーの109キロで走行。高速隊に停止を求められ、無免許が発覚。相内は家庭の事情から中学1年から児童養護施設で育っていたのがメディアで大々的に取り上げられ、高校の所在地から『房総のダルビッシュ』と呼ばれ注目される逸材だった」(野球担当記者)

 同校からは6日に相内に対し、「無期限謹慎」の処分が通達され、これを受け、西武は13日に予定されていた入団会見の欠席と、入団手続きの凍結を決断。入団の可否を、本人の反省次第としたが、スカウトもかなり“身体検査”が甘かったようだ。

「相内投手は入団直前までツイッターをやっていたが、掲載されている写真はいわゆる『オラオラ系』のその辺のヤンキーと変わらず。現在は野球部の寮で暮らしているが、夏の大会が終わってからは門限破りは当たり前で、地元の駅にヤンキー仲間とたむろしていたようで、9球団が指名のあいさつをしていたがあまりにも素行が悪いためにどんどん腰が引け、結局、西武が指名。他球団の関係者は『よく、あんなの指名したもんだ』と驚いていた。ドラフト前にはツイッターで『早くランボルギーニ乗りてー』とつぶやき、仮契約後には周囲に『一流になってから、高級な車を買いたい』と話していたというだけに、運転をガマンできなかったようだ」(同)

 とはいえ、相内投手は「西武の渡辺久信監督が長身で線が細い体型や投球スタイルを『入団時の自分に似ているので、じっくり育てたい』とべた惚れし、自分の現役時代の背番号41を託すことを内定していた」(同)というが、過去の例と照らし合わせても、入団する可能性が高そうだというのだ。


Recommended by logly
サイゾープレミアム

2019年11月号

Netflix(禁)ガイド

Netflix(禁)ガイド
    • SNS時代の【アメリカ】動画
    • ケガしても【拡散希望】の狂気
    • 海外ポルノ界の【全裸監督】たち
    • 本家【全裸監督】の海外での評判は?
    • 【小林直己】ネトフリで世界進出
    • 世相を反映【ディストピアSF】傑作選
    • 【A-THUG】が推すドラッグ番組
    • 下品なだけじゃない【恋愛リアリティ番組】
    • 【恋愛リアリティ番組】一挙レビュー
    • 【みうらうみ】ネトフリドラマグラビア
    • ネトフリ人気作の【エロ依存度】
    • 【人気作6作】のエロシーン検証
    • 【奈良岡にこ】再生数アップのサムネ術
    • 【スタンダップコメディ】作品のトリセツ
    • 【スタンダップコメディアン】が語るAマッソ問題
    • 【クィア・アイ】と女言葉翻訳の問題
    • 【差別語】翻訳の難しさ
    • 配信で見返す【90年代ドラマ】
    • タブーな【民法ドラマ】6選

収監直前ラッパーD.Oの告白

収監直前ラッパーD.Oの告白
    • 【ラッパーD.O】悪党の美学

NEWS SOURCE

    • 【関電スキャンダル】3つのタブー
    • 【あいちトリエンナーレ】騒動の余波
    • 【浜崎あゆみ】ドラマ化と引退疑惑の真相

インタビュー

    • 【松本妃代】──実は踊れる演技派女優
    • 【FUJI TRILL】──モッシュを起こすヒップホップDJ
    • 【Neon Nonthana & Eco Skinny】──カップルの日常ラップ

連載

    • 表紙/福井セリナ「ポッと入ったんです。」
    • 【石田桃香】紫に包まれる肢体
    • 【真帆】がいるだけで
    • 【日本】で新しいことができないワケ
    • 【萱野稔人】宇宙生物学と脳の機能から見る人間(後)
    • 追悼【高須基仁】という男
    • 不要な【アレンジ】おもてなし魂
    • 【Lizzo】女性MCたちの一斉開花
    • 町山智浩/【ハスラーズ】ストリッパーの逆襲
    • 【アメリカに依存する】日本のサイバー戦争対策
    • 小原真史の「写真時評」
    • 五所純子「ドラッグ・フェミニズム」
    • 笹 公人「念力事報」/TOKIOの晩年
    • おたけ・デニス上野・アントニーの「アダルトグッズ博物館」
    • 稲田豊史/【愛がなんだ】がヒットする日本のヤバさ
    • アッシュ・ハドソンの「アングラ見聞録」
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • 元エンジニアが作る【古代クジラ】を冠したビール
    • 更科修一郎/幽霊、TVの国でキラキラの延長戦。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』