サイゾーpremium  > ニュース  > カルチャー  > 【ライブ映像の新視点】──ポストYouT...
ニュース
"独断と偏見で選ぶネタ的カルチャー企画"CCCCC

【ライブ映像の新視点】──ポストYouTube時代に見るべき演奏のドキュメント

+お気に入りに追加

──ミュージシャンが演奏する動画なんてYouTubeでいくらでも楽しめるこのご時世、見る価値があるライブの映像とは?

暗い東京をさすらう歌手の痛切さ

ライブ映像の新視点【1】──前野健太

1201_maeno1.jpg
明かりが少ない渋谷のスクランブル交差点の真ん中で前野健太が歌う『トーキョードリフター』のワンシーン。
(c) 2011 Tip Top

■東京と流れ者を切り取ったライブテープ
 ドキュメンタリー作家・松江哲明が、2009年元日の吉祥寺を舞台に歌い歩く前野健太を74分ワンカットで追い撮った驚異的な作品が『ライブテープ』である。これはライブハウスにおいて計算ずくで設置されたカメラが切り取るライブの記録映像からは程遠く、あるいは入念に編集されたPVとも異なる。十全に前野健太のPVとして機能するだろうがしかし、吉祥寺という街に置かれた前野が仲間と合流し、井の頭公園へと流れていく道行きにあるのは、偶然性を味方としてマジカルな瞬間を呼び込む映画特有の作法ではなかったか。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2019年9月号

戦争と平和

戦争と平和

竹内渉、究極の"美尻"撮

竹内渉、究極の
    • 【竹内渉】が魅せた色香と素顔

インタビュー

連載

    • 【RaMu】二郎デビューしたんです。
    • 【川上愛】スパイに間違えられたモデル
    • 【菜々子】が一番大事
    • 【動画メディア】の未来と情報発信のあり方
    • 【萱野稔人】人間は"教育"によって生かされている(後)
    • 高須基仁の/【テレビ】はもう終わった
    • 盆踊りに【使徒】襲来
    • 中国大富豪たちの【ポッドキャスト】
    • 【RIZE】逮捕で考える薬物とロック
    • 町山智浩/【おしえて!ドクター・ルース】90歳のセックス・セラピスト
    • ポピュリズム政策【MMT】は日本経済の救世主か?
    • 小原真史の「写真時評」
    • 五所純子「ドラッグ・フェミニズム」
    • 笹 公人「念力事報」/帝国の翳り
    • おたけ・デニス上野・アントニーの「アダルトグッズ博物館」
    • 稲田豊史/マンガ『1122』ソリューションとしての不倫
    • アッシュ・ハドソンの「アングラ見聞録」
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • 伊賀の里でビールを仕込む【忍者ブルワー】見参!
    • 幽霊、新しい大衆はもう猿を見ない。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』