サイゾーpremium  > ニュース  > カルチャー  > 【桜花センゴク】──歴男に捧ぐ! "美少...
ニュース
歴史を茶化したネタが至るところに!?

【桜花センゴク】──歴男に捧ぐ! "美少女武将"にニヤニヤできる18禁ゲーム

+お気に入りに追加
1011_oukasengoku.jpg
序盤は暴君だが、終盤は「よ、余という者がありながら、ほかのおなごと……う、打ち首にしてくれるわ!」とデレる"君デレ"キャラの信長ちゃん。ちなみに女性名に改名する案も出ていたものの、キャラクター性が薄れると感じたため、あえて実名を採用したらしい。

"イケメン武将"が勢揃いのゲーム『戦国BASARA』が火付け役となった"歴女"ブームの勢いは、今も健在。しかし、その一方では歴史好きな男性、いわゆる"歴男"も多いはず。なのに、男性向けには"萌え"要素を含むコンテンツがちょっと少なくないか?

 そこで、歴男諸君にぜひともおすすめしたいのが、18禁のPC版恋愛シュミレーションゲーム『桜花センゴク ~信長ちゃんの恋して野望!?~』だ。なんと恋のお相手となるヒロインが「織田信長ちゃん」や「武田信玄ちゃん」など、実在の戦国武将をモデルにした"美少女武将"! そういえば、最近は男性を女体化してイラストにする"擬女化"が流行っているけど、これもその部類ってこと?

「いえ、"武将が当時の記憶を持ったまま女の子に転生している"という点がミソで、擬女化ではないんです」(アプリコット広報・安積由緒さん)

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2020年6月号

“新型コロナ報道”の正しい読み方

“新型コロナ報道”の正しい読み方

緊急鼎談“感染文学”のススメ

緊急鼎談“感染文学”のススメ
    • 【石丸元章×海猫沢めろん×吉川浩満】“感染文学”のススメ

NEWS SOURCE

インタビュー

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ