サイゾーpremium  > 限定  > 中村俊輔、引退してもアディダスから年間5...
W杯が100倍楽しくなる業界(裏)事情【1】

中村俊輔、引退してもアディダスから年間5000万円! 虚飾のスポーツブランド戦争とは?

+お気に入りに追加

1007_skycomic.jpg
アディダスHP上で見られる「SKY COMIC」。時間に余裕があ
る人は覗いてみては?

 ついに始まった2010FIFAワールドカップ南アフリカ大会(以下、W杯)。ネガティブな話題が先行しつつも夜更かしをして見ている人もいるのではないでしょうか。そんな中、月刊サイゾーでは、スポーツイベントにおける選手や運営側とメーカーによる"癒着"にサッと斬り込んできました。そこで今月のプレミアサイゾー限定企画では、「W杯が100倍楽しくなる業界【裏】事情」と題し、2006年のドイツW杯や 2008年北京五輪など大規模に行われたサッカーイベントの裏で暗躍する企業をフィーチャー! 大きなお金が動くイベントの陰には大企業の影あり。今年のW杯でもご多分にもれず大手スポーツブランドはプロモーションに必死のご様子です。

 そんな数ある2010年W杯プロモーションの中でサイゾーが気になったのは、アディダスが手がける国家プロジェクト(!?)「SKY COMIC」! 全国各地でサポーターが集い、渡航する選手たちが飛行機から見れるように超特大のコミックを完成させるという壮大な企画ですが、公式HP にアップされている内容を見てみるとオチも何もない単なるイラストの集まり。これはきっと不振が騒がれる日本代表が予選で"オチない"ためのアディダスの小粋な計らいに違いありませんね♪


Recommended by logly
サイゾープレミアム

2020年11月号

間違いだらけの10代ビジネス

間違いだらけの10代ビジネス

映画界の伝説・角川春樹を再研究!

映画界の伝説・角川春樹を再研究!
    • 【角川春樹】映画界の生きる伝説
    • 【角川映画】日本映画史をつくった5本

NEWS SOURCE

インタビュー

連載

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ