>   >   > 【澤北るな】男の人が苦手なんです。
連載
マルサの女

【澤北るな】男の人が苦手なんです。

+お気に入りに追加

【拡大画像はグラビアギャラリーでご覧いただけます。】

1804_M9A7266_s_520.jpg
(写真/kisimari・W)

 東洋と西洋のミクスチャー「シャンパリ(上海×パリ)」の世界観で、人間離れしたアンドロイドを演じていただいたのは、2017年デビューするなり各誌表紙を総なめにしたグラビアアイドルの澤北るなさん。サイゾーの撮影現場はいかがでしたか?

「楽しかったです! いつもはナチュラルメイクでニコニコしてる現場が多いんですけど、今日はがっつり濃いメイクで。実際プライベートでもバッチリキメたメイクが好きなので、気分がアガりました」

 それはよかった。そもそも澤北さんがデビューされたきっかけとは?

「高3の夏休みに、バイトしていた飲食店でスカウトされたのがきっかけですね。一見あやしいなとは思ったんですけど、ちょうどその頃大学に進むか悩んでて、そこに来た話だったので『芸能界もいっかな』と、早々に受験戦争から逃げました(笑)」

1804_M9A7042_s_520.jpg
(写真/kisimari・W)

 わりと後ろ向きな動機なんですね。もともと芸能界に憧れもなく?

「そうですね。なのであんまり共演する芸能人の方々には緊張しないんですけど、それよりも人見知りが激しくて、今のテーマはその克服です」

 原稿上では、結構しゃべってるように構成してますが、今日もあんまり目を合わせてくれないし、会話もばっさり切っちゃいますよね。

「すみません、会話のキャッチボールができなくて。特に男性との世間話が苦手なんです」

1804_M9A7186_s_520.jpg
(写真/kisimari・W)

 じゃあ、美容院や洋服店とかは?

「最悪ですね(笑)。できたら話しかけないでほしい。洋服もネットで先にチェックして、お店に実物を見に行って、買うのは通販サイト、みたいな」

 ずいぶん重症ですね。そんななかでも盛り上がる話題ってないんですか?

「最近肌荒れがひどいので、スキンケアの話は大好きです」

1804_M9A7367_520.jpg
(写真/kisimari・W)

 男がからみにくいネタですねー。でも今後グラビア活動だけじゃなく、演技やタレントといった取り組みで、「人見知り」は克服すべきでは?

「そうなんです。それで演技スクールも受けてみたんですけど、意識が高い子に圧倒されて、最初のレッスンで、号泣して帰ってきちゃいました」

 前途多難……。では最後に、今後の目標は?

「『しゃべくり007』(日本テレビ系)みたいなバラエティが大好きなので、いずれ出てみたいです」

1804_M9A7085_s_520.jpg
(写真/kisimari・W)

 いや、それ相当腕を磨かないとヤバいですよ……。

「実際親しい友達にも『何言ってるかわからない』ってアホ扱いされて、『それはいくらなんでもないだろう』と思ったんですけど、自分が話している動画を見たら、確かに『滑舌も悪いし、内容も意味不明』だったので、今後の課題ですね」

 天然キャラとしてはとってもかわいくてナイスですが、頑張ってください。

(文/熊山准)
(スタイリング/相澤 樹・LUCKY STAR)
(ヘア・メイク/奥平正芳)

【拡大画像はグラビアギャラリーでご覧いただけます。】

さわきた・るな
1998年11月11日、東京都生まれ。162センチ、B82W58H82センチ。高校時代、バイト中にスカウトされ、2017年春にグラビアデビュー。「週刊プレイボーイ」「ヤングジャンプ」(共に集英社)、「ヤングチャンピオン」(秋田書店)、「ヤングキング」(少年画報社)、「週刊アスキー」(KADOKAWA)、「ヤングアニマル」(白泉社)など、さまざまな雑誌の表紙を飾る。趣味はダンス、特技はバスケットボール。公式Twitter〈@luna__gl

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミア

2018年7月号

タブーな本150冊

タブーな本150冊
    • 【出版業界】やっぱり死す!?業界裏話
    • 【EXILE】が熱く語る自己啓発本の世界
    • 【AI本】が説く人類の幸福論
    • 【サッカーとカネ】を暴く書籍群
    • 【鈴木ふみ奈】Hカップが本まみれ
    • 【人気声優】の新書が増えたナゼ
    • 【現役声優】話題の新書を辛口批評
    • 【韓国】の近代化を知るための1冊
    • 【脱北者】たちの告白本の中身
    • 【アメリカ人種差別】の今をえぐる本
    • 【LGBT】と日本近代文学(秘)史
    • 【アメリカ】文学とLGBT
    • ヤバい【SF小説】の耽美な世界
    • エキサイティングな【米国】の書評
    • 【ミチコ・カクタニ】のアートな書評
    • 【校閲者】が語る言葉狩り

SKE48・惣田紗莉渚 封印入浴グラビア

SKE48・惣田紗莉渚 封印入浴グラビア
    • 【惣田紗莉渚】の未公開セクシーショット

インタビュー

連載

    • 【RaMu】週5でラーメン行っちゃうんです。
    • 【池田美優】浜崎あゆみの歌が響く
    • 【森田ワカナ】吉木りさに憧れる童顔巨乳
    • 多額の強化費の先を見た飛込選手
    • 文春砲を食らった?【七瀬】ふたたび
    • 通信の理想と現実の狭間で揺れる中立性
    • 高須基仁の「全摘」
    • 【曽我部恵一】がFUCK YOU音頭を作る
    • 哲学者・萱野稔人の「"超"哲学入門」
    • 【ジャネール・モネイ】アンドロイドから人間へ
    • 【広島脱走事件】開放刑務所の奇跡的大成功
    • 【サヴァン症候群】なる局所的能力
    • 町山智浩/『ウインド・リバー』先住民保留地とアメリカの闇
    • 【タバコ規制】を妨げる利権たち
    • 小原真史の「写真時評」
    • おたけ・デニス上野・アントニーの「アダルトグッズ研究所」
    • 【恋は雨上がりのように】日本男性のロリコン趣向
    • エロティック画像でメイクマネー
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • 元米軍兵が【ビール】を使って町おこし
    • 幽霊、大人にならない老人の軽小説。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』