>   >   > 『西国分寺哀の「大丈夫?マイ・フレンド」』【25】/【渡辺麻友】は、AKBを卒業しまゆゆー!
連載
『西国分寺哀の「大丈夫?マイ・フレンド」』【25】

ちょっと存在感がかすんじゃったけど、【渡辺麻友】は、AKB48を卒業しまゆゆー!

+お気に入りに追加

『渡辺麻友』

ちょっと存在感がかすんじゃったけど、【渡辺麻友】は、AKB48を卒業しまゆゆー!の画像1

6月17日に行われた『AKB48 49thシングル 選抜総選挙』のスピーチで、年内でのグループ卒業を発表した渡辺麻友。今回のこの連載、総選挙ネタなら絶対に結婚宣言をした須藤凜々花のほうをイジると思ったでしょ!? 思ったよね!?


 まゆゆこと、渡辺麻友の卒業がかすんでいる。

 先日行われた『AKB48選抜総選挙』で2位となり、満を持しての卒業発表のはずだった。しかし、指原莉乃の3連覇、そして何より20位であるNMB48・須藤凜々花の結婚宣言に話題をさらわれ、2位ではあるものの、“心のベスト10”としては3位という、なんとも悲しい状況になってしまった。

 しかも、指原の牙城を崩せず2位のまま卒業ということで、我々の心に「永遠の2位」という印象がついていないだろうか。いつの日かまゆゆが結婚して、子どもができたなら「ママでも2位」などと揶揄されそうな勢いである。

 いや、2位が悪いと言っているわけではない。ただ、もちろん本人は全力で1位を獲りにいこうとしていたわけで、そのせいか発表を待つまゆゆの顔は、アイドルとしてはどうかと思うくらいに険しかった。そんな怖い顔するくらいなら「2位じゃだめなんですか?」という蓮舫の理論を取り入れてもよかったのではないだろうか。まあ、くだんの発言をしていた時の蓮舫もかなり険しい顔をしていたわけで、肯定しようが否定しようが、2位というのは人を苛立たせる順位なのかもしれない。

 なんにせよ、このところのまゆゆは不遇としか言いようがない。ちょっと前も主演ドラマのタイトルをめぐってゴタついていた。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミア

2017年12月号

チラリと魅せる和モノ写真進化考

チラリと魅せる和モノ写真進化考

真木しおり、Gカップのリムジンパーティ

真木しおり、Gカップのリムジンパーティ