>   > その解釈、ゴーイン過ぎないか!? 玉石混...

──大人気マンガ「ワンピース」の人気にあやかって、その内容や名前を取り入れたビジネス本が続々と出版されている。これらの大多数が、売れているビジネス本の要素を寄せ集めて作っただけのように感じられるが……。

1202_az_one.jpg
『ONE PIECE STRONG WORDS』(集英社新書)。

 言わずと知れた国民的な人気マンガ『ワンピース』(集英社)。累計発行部数は2億5000万部にも及び、最新コミックスの64巻は初版で400万部が発行されるほどだが、そんな同作の人気にあやかろうと群がっているのが、ビジネス本を発行する出版社だ。

『ワンピース』をテーマにした便乗ビジネス本は、2012年1月現在で11冊刊行されている。作者の尾田栄一郎監修による名言集『ONE PIECE STRONG WORDS』(集英社新書)が、上下巻で50万部以上発行されているなど、関連本は売れているものの、これら便乗ビジネス本に関しては、あまり話を聞かないのが実情だろう。

 基本的な内容としては、剣士、航海士、料理人など「麦わらの一味」の役割分担に触れて組織論を語るといった具合に、ビジネス本的な要素と物語を無理やりつなぎあわせた残念なものばかり。また、『ワンピース』の名言をもとにビジネスで役立つ考え方やスキルを解説していくものが多いことも特徴だ。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミア

2018年6月号

オトナの写真学

オトナの写真学

忍野さら"暗室"グラビア

忍野さら
    • 【忍野さら】の危険な部分にレンズが迫る

インタビュー

連載