>   >   > 史上最悪の借金地獄で大国がマジで大ピンチ...
連載
町山智浩の「映画がわかる アメリカがわかる」 第12回

史上最悪の借金地獄で大国がマジで大ピンチ!

+お気に入りに追加

【今月の映画】

『I.O.U.S.A.』
0810_machiyama.jpg
財政赤字、貿易赤字、貯蓄不足、指導者不足で、いまやアメリカは政府も国民も、史上最悪の借金まみれ! 一般の納税者をはじめ、政府の役人、投資家らが、アメリカの金融危機を呼びかける衝撃のドキュメンタリー。1月に開催された08年サンダンス映画祭でも話題に。プロデューサー/クリスティーン・オマリ ディレクター/パトリック・クリードン 出演/デヴィッド・ウォーカー、ウォーレン・バフェットほか
アメリカでは8月公開、日本では公開未定

 I・O・U・S・A・? いおうさ? じゃないよ!

 I・O・U・は「I owe you(君に借りがある)」という意味で、IOUと書くと「借用書」のこと。この映画は、今のアメリカが抱えた莫大な負債についてのドキュメンタリーで、元GAOのデヴィッド・ウォーカーのレクチャーに基づいている。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

サイゾープレミア

2017年4月号

悪法の研究――正義と法の歴史学

悪法の研究――正義と法の歴史学
    • 歴史で見る【悪法】のトリセツ
    • 【悪法】は司法でどう扱われるか?
    • 【悪法】誕生のカラクリ
    • 【法哲学者】が語る悪法対処法
    • 【刑法改正】は穴だらけ?

片岡沙耶と考える下着デザイン事情

片岡沙耶と考える下着デザイン事情
    • 男は知らない【下着事情】

インタビュー

連載