>   >   > 西森路代の「男子の生き様~イケメンから見る現代社会」【22】/『男子の生き様』俳優・黄靖翔
連載
西森路代の「男子の生き様~イケメンから見る現代社会」【22】

【コスプレイヤー/俳優・黄靖翔】見た目のかっこよさよりは、中身を知ってほしいです

+お気に入りに追加
1703_ikemen_520.jpg
(写真/泉山美代子)

[今月のイケメン]
黄靖翔(ホワン・ジンシャン)

芸能界のイケメンに、ルックスと仕事の関係を尋ねる本連載、今回はいつもと少々趣向を変えて、中国芸能界で活動中の黄靖翔(ホワン・ジンシャン)さん。美しすぎるコスプレイヤーとして注目されたことをきっかけに、現在は俳優としても活躍中の黄さんに、中国の“イケメン”事情を聞いてみた。

──中国では「イケメン」はどう表現されますか?

 いろんな言葉があるけれど、「萌」とか「美」とかの文字で表現されます。

──コスプレに興味を持ったのはいつですか?

 中学時代に雑誌で見ました。その頃はまだ文化としてちゃんと知られていなかったけれど、いいなと思いました。そのときに見たのは、日本の『NARUTO』のコスプレでしたね。どうやってやればいいのかは全然わからなくて、「どうメイクするんだろう?」とか「服はどうなってるんだろう」などと不思議な気持ちで見ていました。

──その頃は、学校でどんな存在でしたか?

 もともと内向的な性格だったし、メガネもかけていたので、そこまで目立った存在ではなかったです。

──中国では、どんな男性がかっこいいとされるんでしょうか。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミア

2017年12月号

チラリと魅せる和モノ写真進化考

チラリと魅せる和モノ写真進化考

真木しおり、Gカップのリムジンパーティ

真木しおり、Gカップのリムジンパーティ