>   > 【お知らせ】BAD HOPが入場フリーのワンマンライヴ
【お知らせ】川崎へ急げ~~~

BAD HOPが入場フリーのワンマンライヴ 川崎発ラップ・ミュージックを体感せよ!

+お気に入りに追加
1612_BADHOP.jpg

 音楽ライターの磯部涼が工業都市・川崎のダークサイドとその中の光を描出していくサイゾー本誌上のルポ連載「川崎」。これまで各方面で大きな反響を呼んできたが、過去の回で大々的にフィーチャーしたT-PABLOWやYZERRらからなるラップ・グループBAD HOPが、12月に川崎CLUB CITTAでワンマンライブ「IRREGULAR BOUNDを行う。しかも、なんと入場は無料だ。この機会に、川崎のハードな現実を歌う彼らのラップ・ミュージックを、是非とも目の当たりにしてほしい。ゲストDJとして、やはり連載に登場しているTY-KOHも出演。YouTubeには先駆けて行われた大阪でのワンマンライヴの模様を捉えた動画がアップされているので、そちらも要チェック!

BAD HOP FREE ONEMAN LIVE 「IRREGULAR BOUND」
日時:2016年12月13日 会場:川崎 CLUB CITTA 入場料:無料(別途1D500円のみ) 開場:18時
BADHOPのライブ開始:20時 ゲストDJ:DJ TY-KOH
【注意事項】 *会場周辺の迷惑行為等(ゴミのポイ捨て、LIVE会場付近に溜まる行為)禁止。*開演30分前より会場にお並び頂けますようご協力お願いいたします。*当日、会場内の定員数を超えてしまう場合に限り入場規制をかけさせていただきます。その都度、BAD HOPのツイッターアカウント(@badhop_official)より状況説明などアナウンスいたします。あらかじめご了承ください。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミア

2018年6月号

オトナの写真学

オトナの写真学

忍野さら"暗室"グラビア

忍野さら
    • 【忍野さら】の危険な部分にレンズが迫る

インタビュー

連載

    • 【日向カリーナ】筑前煮が好きなんです。
    • 【優木まおみ】アイドルから教わる初心
    • 【原あや香】モグラ女子の謎の習慣
    • パラリンピック1964-2020
    • 【彩芽】とスキャンダル
    • 漫画村が開けた「ブロッキング」のヤバさ
    • 高須基仁の「全摘」
    • 異様な空気が高揚を促す【奇祭】
    • 哲学者・萱野稔人の「"超"哲学入門」
    • 【ミシェル・ンデゲオチェロ】丸刈り才女の面目躍如
    • 【森友文書改ざん】法務省が抱えた積年の恨み
    • 統合失調症や自閉症は【母親】のせい!?
    • 町山智浩/『バトル・オブ・ザ・セクシーズ』正義のラケットで女生憎悪を打ち砕け!
    • 【フェイスブック】個人情報商用利用の問題点
    • 小原真史の「写真時評」
    • 「念力事報」/燃える宇船
    • おたけ・デニス上野・アントニーの「アダルトグッズ研究所」
    • 【星野源】ドラえもんの歌詞の妙技
    • ガンズ・アンド・ローゼズTシャツをめぐる裏話
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • 幽霊、性からの逃走に聖痕の闘争を。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』