>   >   > 「彼女の耳の穴」/伊藤沙莉
連載
彼女の耳の穴【40】

【伊藤沙莉】闘ってるものがある方に「T字路’s」をぜひ聴いてほしいです

+お気に入りに追加

【拡大画像はグラビアギャラリーでご覧いただけます。】

1609_mimi1_520.jpg
(写真/三浦太輔・go relax E more)

Touching song

1609_mimi4.jpg

T字路’s
『これさえあれば』
2010年、イトウタエコと篠田智仁とによって結成された男女2人組のブルース・デュオT字路'sが2013年に発表した3作目のオリジナル作品。


 もともとはダンサーを目指していたというか、3歳の頃からずっとダンスを習っていたんです。テレビを観ながら歌ったり踊ったりしているような子だったから、親が習わせてくれたみたいで、気がついたら毎週土日はスクールで踊っていたっていう。そこでは、ジャクソン5とか洋楽の曲を中心に……あとは、倖田來未さんとかBoAさんの曲でも踊ってました。発表会でも、周りの子たちはみんなそういうオシャレな曲で踊ってたんですけど、私ひとりだけモーニング娘。で踊っていて。いわゆる黄金期の頃からモーニング娘。が大好きで、ひとりだけ「シャボン玉」で踊ったりして、超浮いてました(笑)。だから、初めて買ってもらったCDもハロプロでした。「三人祭」っていう松浦亜弥さんとか加護ちゃんがいた期間限定ユニットの「チュッ!夏パ~ティ」っていう曲が大好きで、スクールの友だちと振り付けを完コピして、友だちのお父さんにビデオで録ってもらったり。まだ小学1年ぐらいだったと思うんですけど(笑)。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミア

2017年12月号

チラリと魅せる和モノ写真進化考

チラリと魅せる和モノ写真進化考

真木しおり、Gカップのリムジンパーティ

真木しおり、Gカップのリムジンパーティ