>   >   > 【エンターテイメント業界版Yコンビネーター】が選ぶスタートアップ
連載
佐々木俊尚の「ITインサイド・レポート」 第91回

“エンターテインメント業界版Yコンビネータ”が選んだ、6つのスタートアップ

+お気に入りに追加

進化の歩みを止めないIT業界。日々新しい情報が世間を賑わしてはいても、そのニュースの裏にある真の状況まで見通すのは、なかなか難しいものである――。業界を知り尽くしたジャーナリストの目から、最先端IT事情を深読み・裏読み!

1602ITs.jpg
『Yコンビネーター シリコンバレー最強のスタートアップ養成スクール』(日経BP社)

 2015年の本連載ではたびたび、音楽を中心としたエンターテインメント業界とテクノロジーの関係について考察してきた。2016年最初の今回は、その行方を方向づけることになりそうな新たなスタートアップ支援プログラムとその主宰者、そこで選ばれた6つのスタートアップを紹介してみたい。

 トロイ・カーターは次に何に注目しているのだろうか?

 という書き出しで始めたけれども、「トロイ・カーターって誰?」と思う人も多いに違いない。タレントや政治家のような著名人ではないし、ジェフ・ベゾスやマーク・ザッカーバーグのような大手ネット企業の経営者でもない。しかし音楽とテクノロジーの接点に興味のある人なら、誰でも知っている人物だ。

 彼の最も大きな功績をひとつ挙げるとすれば、レディー・ガガのソーシャルメディア戦略を立ち上げたことだろう。2012年に、リトルモンスター(Littlemonsters.com)というガガ専用のSNSを開設し、同時にフェイスブックやツイッターでもキャンペーンを展開して、非常に多くのフォロワーを集めることに成功した。この成功神話だけではない。カーターはアトムファクトリーというタレント事務所を運営し、ソウルシンガーのジョン・レジェンドやメーガン・トレイナーなどのマネジメントも担当し、音楽エンターテインメントの世界にソーシャルメディアの手法を積極的に採り入れてきた。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

サイゾープレミア

2016年8月号

京都タブージャーニー

京都タブージャーニー

サブカル化するテレビと芸人の命運

サブカル化するテレビと芸人の命運
    • 【テレビを殺す】のは一体ダレか?
    • 芸人は皆【最期の仕事】を選べない
    • 【ビートきよし】が語る"引退"

サメと現役JKのキケンな邂逅

サメと現役JKのキケンな邂逅
    • 夢アド【京佳ちゃん】サメと絡む

インタビュー

連載