サイゾーpremium  > ニュース  > ビジネス  > 【ビジネス】マイクロソフトへの東芝”怒鳴りこみ事件”の真相
ニュース
裏にあったのはやっぱりアップル社の影響?

「マイクロソフトがまた裏切った!!」 東芝”怒鳴り込み事件”の真相とは?

+お気に入りに追加
1209_az_ms.jpg
『日本マイクロソフトの社員食堂』(キラジェンヌ)

 IT業界の6月は、いつになく賑やかだった。台湾ではパソコン業界の展示会「COMPUTEX」が開かれ、インテルが新しいCPUを発表。サンフランシスコではアップルが開発者向けイベント「WWDC」にて、iPhone/iPad向けOSの新バージョンの情報公開を行った。その直後、同じくサンフランシスコにてグーグルが、Android OSの新バージョンをはじめとする先進的なデバイスを世界に披露した。

 そんな中、東京でひとつの事件が起きていた。「東芝のパソコン部門の責任者が、マイクロソフト(以下、MS)の日本法人に怒鳴り込んだんです」と語るのは、大手広告代理店の営業マン。「かなり激しい剣幕だったそうで、同行したウチの営業担当者も驚いていました」

 東芝のパソコン部門は世界でも第6位のシェアを誇っており、Windowsを開発するMSとは長らく親密な関係にある。その両者がこうした諍いを起こし、それが外部に漏れ聞こえてくるというのだから、ただごとではない。そしてその原因は、直前にMSがロサンゼルスで発表し、世界中を驚かせたタブレット型PC「Surface」にある。

 Surfaceは、10月に発売予定のWindows 8発売を機にMSが独自に開発した新しいタブレットデバイスだ。製造自体は台湾のEMS(製造請け負い専門の下請けメーカー)が行うが、設計やデザイン、そして販売などはすべて同社が行うという。つまり、これまで基本的にはWindowsというソフトだけを作ってきたMSが、アップルのようにハードもすべて自社で開発するということだ。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2019年3月号

欲望の美人学

欲望の美人学

乃木坂46・斉藤優里のパジャマパーティ

乃木坂46・斉藤優里のパジャマパーティ
    • 乃木坂の太陽【斉藤優里】が登場!

インタビュー

連載

    • 【園都】サウナーなんです。
    • 【平嶋夏海】美尻アイドルの偏愛録
    • 【88rising】世界戦略の真実
    • 深キョン熱愛ショック!【恭子から俺は!!】
    • 世界中で議論される【AIと倫理】
    • 高須基仁/【エロ】の匂いを消すこの国に抗う
    • 映画【盆唄】に見る人々のたくましさ
    • 【ファーウェイ】創業者の素顔を追う
    • 【ブラック・クランズマン】に思うファンクとディスコの70年代
    • 町山智浩/【バイス】ブッシュを操る副大統領
    • 厚労省の【不正統計問題】と統計軽視の代償
    • 小原真史の「写真時評」
    • 五所純子「ドラッグ・フェミニズム」
    • 笹 公人/【嵐】の夜に
    • おたけ・デニス上野・アントニーの「アダルトグッズ研究所」
    • 稲田豊史/希代のマーケター【西野カナ】
    • 【アッシュ×スラッシュ】実弟が聞くキワどい話
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • ニコタマに地ビールを!【ママ友】たちの挑戦
    • 伊藤文學/【新世代ゲイ雑誌】の価値観
    • 更科修一郎/幽霊、【サイコパス】に救われたい人々。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』