>   >   >  志麻子、心奪われる!? 胸の高鳴る春が...
連載
正行&志麻子の「愛のズルむけい地」第44回

志麻子、心奪われる!? 胸の高鳴る春が来た!

+お気に入りに追加

淫靡な香りに満ちた小部屋で、手取り足取り教えてアゲル──。徳光正行と岩井志麻子、ただならぬカンケイのふたりが、業深いオトコとオンナの"ズルむけ具合"から時代を読む!

1104_zurumuke.jpg

正行 小向美奈子、また覚醒剤で逮捕されちゃいましたね。浅草ロック座でストリップデビューの時に、花を贈った身としては少々複雑ですよ。でも、非難を承知で言うと、芸能人とかアーティストにはクスリ解禁しちゃえばいいと思うんです、それでいいものができるならば。治安が不安なら、どこかの小島に隔離して、収録や公演があるたびにしっかり警備して連れていけばいいんですから。報酬は社会貢献に使えばいいし。

志麻子 それにしても、小向さんのおっぱいは迫力でしたね。あのタレ乳は天然ものだわ。行方不明時の手配書には「日本人、女、25歳……タレ乳」って書いてほしかったくらい。昔、ヨーロッパでユダヤ人狩りがあった時って、チ○コが割礼してあるかどうかで見分けてたんですよね。だからそれと同じように、顔は整形できてもタレ乳を見て「お前、小向だな」ってわかったはず。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

サイゾープレミア

2017年4月号

悪法の研究――正義と法の歴史学

悪法の研究――正義と法の歴史学
    • 歴史で見る【悪法】のトリセツ
    • 【悪法】は司法でどう扱われるか?
    • 【悪法】誕生のカラクリ
    • 【法哲学者】が語る悪法対処法
    • 【刑法改正】は穴だらけ?

片岡沙耶と考える下着デザイン事情

片岡沙耶と考える下着デザイン事情
    • 男は知らない【下着事情】

インタビュー

連載