>   >   > [今月の教訓]ランニングの際は周りに注意...
連載
脱力・ニュースジャパン

[今月の教訓]ランニングの際は周りに注意!

+お気に入りに追加
1102_datsuryoku.jpg
↑画像をクリックすると拡大します。

 英BBCのお笑い番組で、日本の二重被爆者を「世界一運の悪い男」と紹介して物議を醸した件。実際の映像と翻訳を見る限り、ひどくバカにしたわけではないようだが、日本人として不快に感じるのは当然だろう。ただ、誤解を恐れずに言うならば、原爆だろうと何だろうと、ジョークの対象にしていけないものはないと思う。そういう絶対的タブーを設けることは逆に危険。とはいえ、やはり取り扱いには慎重さが必要だ。

 では、【記事A】の場合はどうか。女子マラソンの世界記録保持者ポーラ・ラドクリフが、練習中にふくらはぎを犬にかまれたという。幸い大事には至らなかったようだが、「世界一の足 ガブッ」という見出しや「世界一の足でも逃げ切れなかった──?」といった一文は、明らかに面白ネタ的扱いだ。ラドクリフ本人にしてみれば、ふざけんなって話だろう。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミア

2017年6月号

「教育勅語」とはなんだったのか?

「教育勅語」とはなんだったのか?
    • 【教育勅語】の歴史学
    • 【教育勅語】と天皇
    • 【教育勅語】口語訳全文

三上悠亜が語る「アイドルの終焉」

三上悠亜が語る「アイドルの終焉」
    • 三上悠亜「アイドルになりたかった」

インタビュー

連載