サイゾーpremium  > 連載  > 五所純子「ドラッグ・フェミニズム」【第九回】/【アヤワスカ】で開眼した大学生・カツキ
連載
五所純子「ドラッグ・フェミニズム」【第九回】

【五所純子/ドラッグ・フェミニズム】薬草で開眼した大学生・カツキの「学問のすすめ」

+お気に入りに追加
1907_P132-136_04_520.jpg
↑画像をクリックすると拡大します。
(写真/草野庸子)
1907_P132-136_05_520.jpg
↑画像をクリックすると拡大します。
(写真/草野庸子)
1907_P132-136_06_520.jpg
↑画像をクリックすると拡大します。
(写真/草野庸子)
1907_P132-136_07_520.jpg
↑画像をクリックすると拡大します。
カツキが暮らすマンションの一室。ぬいぐるみ、小説、古雑誌、DVD、ポスター、ガスマスク……と雑多なもので溢れていた。(写真/草野庸子)

「実は一昨日、カタクやられました」と、カツキはパズルに戻って〈new 家宅捜索!〉を指差した。

 朝、ママからの電話で目覚めた。「ドラマみたいなこと言うけど、落ち着いて聞いてね」。お姉ちゃんが死んだのかと思ったら、「いまから30分後に警察が行くよ。私は信じてるけど、何かあるなら捨てなさい」。不安げなママの声に余裕ぶっこけなくなった。大好きな彼氏のことすら頭から吹き飛んで、ひたすらママを悲しませたくない一心で。制限時間は30分、実家に行った奴らが車でここに向かってる。MDMA30錠、大麻20グラム、LSD10枚、アヤワスカ少々、トイレに流したり、近所の川に捨てたり、ビニールでぐるぐる巻きにして隣の隣の隣のマンションのゴミ捨て場に突っ込んだり。自分で買ったものは無我夢中で捨てたのに、ヤクザにもらったコカイン3グラムだけは惜しくなった。ラップに包んで膣に押し込んだ。

「部屋こんななのに反応出ないんですね」と誰かが言った。女性の取締官に写真を撮られながら、使い慣れたトイレで尿検査をした。薬物反応もブツも出なかった。膣パケも見つからなかった。ぽつりぽつりと話だけ聞いて帰っていった。仕入先の通帳に私からの振込履歴があったらしい。

1907_P132-136_08_520.jpg
↑画像をクリックすると拡大します。
「世界を見渡せる」とアヤワスカの“効果”について滔々と語るカツキ。(写真/草野庸子)

 私は運がいい。ママが電話くれなかったら、私が眠りこけていたら、取締官が身体じゅうを捜したら、マンションに浄化槽がついていたら、いまごろ留置場にいた。私はリスクの高いことをくりかえしている。切り抜けるたびに自分は強いと信じられる。私に自信をくれるものが運命くらいしかないとしたら、私は修羅場をこしらえ続け、いつまで無事に切り抜けられるかというギャンブルにいそしむだろう。でも、いつか負ける。いまが勝ち逃げの最後のチャンスだとわかってる。そのうちまた奴らはやってくるのだから。

「昨日『メシ奢るんで話聞いてください』ってママを呼び出して、洗いざらい全部話しました。いまからもっと勉強したい。金貯めて、学校行き直して、心理士になりたい、って」
「カツキがそう思えたなら、クスリがあってよかったね」とママは言った。

つづく

※人物の名称は仮名です。

註1:手渡しによる薬物密売を意味する隠語。
註2:大麻を意味する隠語。
註3:コカインを意味する隠語。
註4:ロシア人起業家が2013年に立ち上げた機密性の高いメッセンジャーアプリ、Telegramのこと。
註5:南米アマゾン川流域に自生するつる植物バニステリオプシス・カーピのこと。これを煮出した飲料は強力な幻覚作用があり、現地の先住民族がシャーマニズムの儀礼や民間療法などに用いてきた。1953年、米国人ビート作家W・バロウズがアヤワスカを求めてペルーやコロンビアを旅したこともある。
註6:英語の「chill out」を由来とする俗語。くつろぐ、まったりする、落ち着くといった意味。

(写真/草野庸子)

五所純子(ごしょ・じゅんこ)
1979年生まれ。文筆家。映画や文芸を中心に執筆。著書に『スカトロジー・フルーツ』(天然文庫)、共著に『1990年代論』(河出書房新社)、『心が疲れたときに観る映画』(立東舎)がある。

以前の連載記事は下記のリンクから読むことができます
【第一回】ダンサー・君島かれんの野良知性
【第二回】ゴミ収集員【真弓】の物語(前編)
【第三回】ゴミ収集員【真弓】の物語(後編)
【第四回】【向精神薬】をパステルに包む彼女
【第五回】【解離症】の中で得た金と薬と3人の神
【第六回】【ラッパー・なかむらみなみ】麻薬で壊れた母の肖像(前編)
【第七回】【ラッパー・なかむらみなみ】麻薬で壊れた母の肖像(後編)
【第八回】【幻覚と共依存】を劇薬でもちこたえるユカ


Recommended by logly
サイゾープレミアム

2020年3月号

池田ショコラ、甘くて苦いオトナグラビア

池田ショコラ、甘くて苦いオトナグラビア
    • 【池田ショコラ】大人に脱皮

NEWS SOURCE