サイゾーpremium  > 連載  > 五所純子「ドラッグ・フェミニズム」【第九回】/【アヤワスカ】で開眼した大学生・カツキ
連載
五所純子「ドラッグ・フェミニズム」【第九回】

【五所純子/ドラッグ・フェミニズム】薬草で開眼した大学生・カツキの「学問のすすめ」

+お気に入りに追加
1907_P132-136_03_520.jpg
↑画像をクリックすると拡大します。
19歳で出会った恋人とは、大麻、LSD、MDMA、コカイン、アヤワスカを一緒にキメた。(写真/草野庸子)

 ツイッターで売った。“女の手押し【註1】”は当時はまだ珍しく、それだけで客が寄ってきた。薄利多売にしようと低めの値段設定にしたのも人気につながったかもしれない。「本当に女が来たか。これ持ってきな」と万札を上乗せされたり、「女が量販やるんだったら写メ日記やりなよ。風俗嬢はそれでアピールしてるんだからさ」とアドバイスする男性客がいた。プリンセスポットと名前を変え、「関東横浜手押し♡ 野菜【註2】○○グラム 女子大生」「○時○○でチャリ【註3】手押ししてます(^ ^) DMからのテレグラム【註4】」などと、女っぽさを振りかざした。プライドが傷つきかけたが、この程度の小細工で高く売れはじめたことに驚いた。

「でもやっぱ女だからナメられたんですよね。駅前で落ち合った客に『俺いまキマっててめっちゃ勘ぐっちゃうんで、人がいない所に行きましょう』って言われて、高架下の暗がりに移動したんです。『前に中身が紅茶のパックだったことがあるんですよね』『私のは本物ですよ』『匂い嗅がせてくんない?』。どうぞって渡した瞬間、相手がナイフ出して『金いらないよね』って。この事件後は知らない人に売るのやめました。ほんの数カ月、稼げたか微妙です」

〈いまの恋人と出会って一緒にやった薬物〉には「大麻、LSD、MDMA、コカイン、アヤワスカ」が並ぶ。19歳で出会った彼に一目惚れして、おたがいに大麻好きとわかると速攻でキメデートに切り替わり、動物園、水族館、映画館など定番のスポットをまわった。「アニメ版はいいけど、実写の『ダンボ』はダメですね。劇場で毛布かぶって吸いながら見たんですけど、トリップシーンって言われてるピンクの象の行進が大したことなくて、ポップコーンしか美味くねぇなって」と笑わせる。

「私も彼も常人なんですよ。それがわかってて変人ぶってる。クスリ使わなくてもヤバい発想する人はいて、そういう人に私も彼も憧れてるんです。彼は奇声発したりゲロ吐いたりチンチン出したり、私はオシッコしたり水ばらまいたり。キマってるときってそういうの見ると面白いから、大勢いるとサービス精神でやっちゃうんです。でもふたりのときは素でいられる。彼はナイーブでネガティブで、それを 繕って頑張ってます」

 きっとカツキも隠したいのだろう。振り払うように「私最強」を豪語する。「余裕がモットー」と言い張る。背伸びしてるくらいが生きやすい。等身大は惨めっぽい。どれだけ足が痛くてもヒールを履いて颯爽と歩く女になりたい。

「どの薬物よりアヤワスカ【註5】がダントツでいいです。『過去の嫌なこと思い出すかもよ』って先に注意されてたから、思い出したいことメモして、そのとおりにパパが私を呼ぶ声を耳元に聞いてボロ泣きしました。

 でも、あれは失敗したら悲惨なことになるから。ひとりでやって自殺した人もいるし、塞ぎ込んで会社行けなくなった人もいる。摂取したら必ずキマるってものじゃなくて、環境が整ってマックス発揮するものだと思うから、私は彼氏としかやらないって約束してます。アヤワスカ、謎に流行ってますよね。“お茶会”とか企画してる人もいるけど、気が知れない。何かあったら守ってくれる人とじゃないと危ないし、行くとこまで行けないでしょ。

 覚醒剤はやらない。コカインはエネルギーの前借りだから後で疲れるし、MDMAは性に直結でエロくなるし、得るものが何もない。大麻はチル【註6】できるけど、新しい感情は生まれない。LSDは視界が歪んで幸福感がくるけど、発見はない。アヤワスカは目を閉じた状態で走馬灯みたいに世界がひといきに見渡せるんです。悟り開く系ですね。全部わかった!ってなる」

“わかる”はヤバい。知識を身につけることで自分がどんどん生まれ変わっていく。その変化はドラッグがもたらす効果より絶大だ。だからいま勉強が愉しい、とカツキは言う。ウィリアム・バロウズの『裸のランチ』なら読んだけど、世界にはもっといろんな本が溢れてた。私に読まれるべき本が無数に転がっている。

「早く気づけたらよかった。私、大学をめちゃくちゃ適当に選んじゃったんですよ。選び方もよくわかってなかったし。授業出てもモチベーションゼロで、単位もゼロでした。もったいなかったな」

ガサ入れの直前にコカインを膣に隠した


Recommended by logly
サイゾープレミアム

2020年3月号

池田ショコラ、甘くて苦いオトナグラビア

池田ショコラ、甘くて苦いオトナグラビア
    • 【池田ショコラ】大人に脱皮

NEWS SOURCE