> 202408の検索結果

202408 の検索結果

インタビュー
P様の匣

【出口亜梨沙】話題の映画『THIS MAN』で映画初主演を飾った気鋭の俳優が独立した理由

―― “巨乳すぎるレポーター”としてグラビア誌を席巻、俳優としても着実にキャリアを重ねてきた出口の人生の分岐点とは? NHK朝の連続テレビ小説『べっぴんさん』(16年)を皮切りに、舞台版の『おそ松さん』でヒ...

【出口亜梨沙】話題の映画『THIS MAN』で映画初主演を飾った気鋭の俳優が独立した理由
連載
町山智浩の「映画がわかるアメリカがわかる」第175回

【HOW TO BLOW UP】テロの素人が集結! 狙うは温暖化の元凶 石油パイプライン

―― 雲に隠れた岩山のように、正面からでは見えてこない。でも映画のスクリーンを通してズイズイッと見えてくる、超大国の真の姿をお届け。 『HOW TO BLOW UP(爆破する方法)』って、何を? 実はこの映...

【HOW TO BLOW UP】テロの素人が集結! 狙うは温暖化の元凶 石油パイプライン
第3特集
リングの華が夏先取り!

【グレイテストガールズ】ルーフトップde勝負水着

―― 「ザ・グレイテストボクシング」のアンバサダーが雑誌「サイゾー」に降臨! リングを彩る美女たちが夏を先取り! ということで、元WBAスーパーフライ級・バンタム級二回級制覇王者・戸髙秀樹氏が会長を務める「...

【グレイテストガールズ】ルーフトップde勝負水着
第1特集
テストステロン値による参加規定は妥当なのか?

紛糾するトランスジェンダー選手の出場 問い直されるスポーツ競技の枠組み

―― 21年に開催された東京五輪にて、公式で初となるトランスジェンダー選手が女子競技に出場したことが大々的に報じられた。感情的な批判の声なども多く見受けられたが、これまでも五輪は“男女”という枠組みをめぐる...

紛糾するトランスジェンダー選手の出場 問い直されるスポーツ競技の枠組み
連載
AmamiyaMaakoの「スタジオはいります」【20】

【DJ HASEBE】己が発信する音楽とメッセージをリンクせよ

―― クリエイティブを学び取れ! 気鋭のDTM女子による音楽道場破り 私の連載は2021年3月、コロナ禍にスタートしました。収録はマスクを着用し、撮影のときだけマスクを外す。アメリカンドッグを武器にしたり、...

【DJ HASEBE】己が発信する音楽とメッセージをリンクせよ
第1特集
300万円の絵画、整形手術代、散弾銃を賄賂に……!

腐敗しきったIOCと招致都市の接待攻勢

―― 「アマチュアリズム」はとうに失われ、五輪がカネになる一大イベントと化してから、今年で40年がたった。今ではその金脈にあやかろうと、いくつもの都市が開催地に名乗り出ては、関係者に賄賂を渡すことが定番とな...

腐敗しきったIOCと招致都市の接待攻勢
第1特集
ドキュメンタリー映画で振り返る“五輪の裏”

河瀨直美監督が公式映画で描いたもの、描けなかったもの

―― 莫大な予算を投じるオリンピックには、権力者が国威発揚に利用する一面があり、ナショナリズムとも深く関わっている。ベルリン五輪の記録映画『オリンピア』(38年)で知られるドイツの女性監督レニ・リーフェンシ...

河瀨直美監督が公式映画で描いたもの、描けなかったもの
連載
ドクター苫米地に聞け!僕たちは洗脳されてるんですか?【4】

商業主義が叫ばれるオリンピック 熱狂する我々は洗脳状態なんですか?

―― パリ2024オリンピックが、7月26日から8月11日まで、フランス・パリを中心に開催される。200カ国以上の国と地域から、1万人以上のアスリートが参加する「スポーツの祭典」「平和の祭典」だが、その商業...

商業主義が叫ばれるオリンピック 熱狂する我々は洗脳状態なんですか?
第1特集

オリンピック“影”の歴史 感動が生む“カネと利権”、そして“ジェンダー問題”

―― パリ五輪の開幕まで1カ月となり、出場選手が続々と決まっている。今回のパリ五輪はよりミニマムな大会を目指しているようだが、そもそもなぜ五輪は拝金主義、そして利権化したのだろうか? 利権の歴史からジェンダ...

オリンピック“影”の歴史 感動が生む“カネと利権”、そして“ジェンダー問題”
第2特集
2024年夏

「週刊文春」やそのほかに申し上げたいこと デヴィ夫人のおごそかなる憤り

―― バラエティ番組でのキュートな姿がお茶の間に知れているデヴィ夫人だが、夫人の真骨頂といえば、芯の強さ、行動力、そして激動の人生経験と国際感覚に裏打ちされた鋭い舌鋒、主張だろう。その揺るぎない振る舞いは、...

「週刊文春」やそのほかに申し上げたいこと デヴィ夫人のおごそかなる憤り
連載
辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」【85】

ポジティブな返しで日本を明るく照らす愛子様 日赤での働きぶりにも感銘

―― 日本の未来を支える異端のプリンセス・佳子様の生態を読み解きます このところ、愛子様の放つ輝きが、国力が低下する日本を明るく照らしているかのようです。伊勢神宮ご参拝で外宮にお出ましになると降っていた雨が...

ポジティブな返しで日本を明るく照らす愛子様 日赤での働きぶりにも感銘
インタビュー
P様の匣

【豊島圭介】後世に残る最恐映像が撮れてしまった……自分の目で心霊現象の真偽を見定めよ

―― 三軒茶屋の雑居ビルにあるヨコザワ・プロダクションのスタジオで起きる怪現象……。科学VS心霊の検証バトルの行方は。 昨年3月に上映され、物議を醸した心霊ドキュメンタリーの続編が6月21日に公開となった。...

【豊島圭介】後世に残る最恐映像が撮れてしまった……自分の目で心霊現象の真偽を見定めよ
第1特集
不思議な磁力で惹き付けられるK-POPのサウンドプロダクション

イージーリスニングの妙 xansei®と分析する現在進行形K-POPサウンド

―― 今や世界的な人気ジャンルにまで上り詰めたご存知K-POP。「BTSは知ってる」なんて言ったところで時代錯誤もいいところ。本稿では音楽プロデューサーのxansei®氏を招き、K-POPの緻密なサウンドプ...

イージーリスニングの妙 xansei®と分析する現在進行形K-POPサウンド
連載
「マル激 TALK ON DEMAND」【186】

“不健康になる健康食品”とアベノミクスの不適切な関係

―― ビデオジャーナリストと社会学者が紡ぐ、ネットの新境地 大問題に発展した小林製薬の紅麹コレステヘルプの食中毒については、現時点ではまだ原因が特定されていない。しかし識者の多くは、健康食品産業が野放しにさ...

“不健康になる健康食品”とアベノミクスの不適切な関係
第1特集
掘り起こされた暴行・虐待・性的人身売買まで

止まらない告発ムーブ ヒップホップ界の覇者ディディの不義醜聞録

―― アメリカを代表する音楽プロデューサー、ディディが窮地に追い込まれている。元恋人への性加害をはじめ、性的人身売買や暴行、果てには殺人の疑惑まで――。アメリカのヒップホップ/R&Bシーンに革命を起こし、も...

止まらない告発ムーブ ヒップホップ界の覇者ディディの不義醜聞録
連載
丸屋九兵衛の「バンギン・ホモ・サピエンス」【30】

【Drake】カナダからの絶対王者

―― 人類とは旅する動物である――あの著名人を生み出したファミリーツリーの紆余曲折、ホモ・サピエンスのクレイジージャーニーを追う! 陰謀論系の某おっさんラッパー(日本人)がBTSのことを「ヒップホップではな...

【Drake】カナダからの絶対王者
第1特集
サイゾーが推す次世代ラッパー

【TOKYO世界】番組出演後に必ずXのトレンドに現れる男|サイゾーが推す次世代ラッパー

―― 次世代のラッパーを発掘するオーディション番組『ラップスタア』で、倍賞千恵子でシコろうが、劣等感の塊だろうが、間違いなく深い爪痕を残した。そんな台風の目となったアーティストが、TOKYO世界だ。 名前の...

【TOKYO世界】番組出演後に必ずXのトレンドに現れる男|サイゾーが推す次世代ラッパー
連載
萱野稔人と巡る超・人間学【第36回】

顔の社会的価値と自己意識

―― 人間はどこから来たのか 人間は何者か 人間はどこに行くのか――。最先端の知見を有する学識者と“人間”について語り合う。 人はなぜ顔を“盛る”ことに駆り立てられるのか。SNS時代における顔の社会的役割か...

顔の社会的価値と自己意識
第1特集
サイゾーが推す次世代ラッパー

【MEZZ】男気あふれる新型ディーヴァ|サイゾーが推す次世代ラッパー

―― 固形の形を持たない「水」。円形の容器に入れば円くなり、三角の器に収まれば姿も扇状に。移り変わりの早いヒップホップ・シーンにおいて、固定の枠に収まらない水のように千変万化するアーティストが、MEZZだ。...

【MEZZ】男気あふれる新型ディーヴァ|サイゾーが推す次世代ラッパー
第2特集
170センチ&Gカップのバストが魅力の橘和奈が初登場

【橘和奈】注目の元CAグラドルがサイゾー降臨

―― 元大手航空会社のCAで、170センチの高身長にGカップバストという抜群のビジュアルを誇り、グラビア界でも注目を集めるタレントの橘和奈。本誌姉妹メディアであるグラビア情報サイト『グラッチェ』のインタビュ...

【橘和奈】注目の元CAグラドルがサイゾー降臨
第1特集
サイゾーが推す次世代ラッパー

【ARuM】満場一致でシーンのメインに据えたい男|サイゾーが推す次世代ラッパー

―― 忘れた頃にやってくる「天才」。分母が増えれば増えるほど、ジャンルが多岐にわたればわたるほど、遭遇する確率は低くなる。しかし、そこに埋もれぬポテンシャルを発揮するアーティストが、ARuMだ。 ARuM ...

【ARuM】満場一致でシーンのメインに据えたい男|サイゾーが推す次世代ラッパー
連載
花くまゆうさく

「カストリ漫報★」

―― 花くまゆうさく「カストリ漫報★」

「カストリ漫報★」
第1特集
多種多様な音楽的集団

【PSYCHIC FEVER】JIMMYとWEESAが語る“熱”を起こす変幻自在性

―― 朝の情報番組や昼時のラジオ、ゴールデンタイムの音楽番組、そして深夜のTikTokまで――。巷を騒がすPSYCHIC FEVERからJIMMYとWEESAを招聘し、世界的バズの真相に迫ってみた。 202...

【PSYCHIC FEVER】JIMMYとWEESAが語る“熱”を起こす変幻自在性
連載
──短歌と写真が奏でる「新しい報道」のカタチ

念力事報 第168回「ユリコの微笑」

―― 短歌と写真が奏でる「新しい報道」のカタチ 念力事報 第168回「ユリコの微笑」

念力事報 第168回「ユリコの微笑」
第1特集
薄まらないヒップホップ濃度

WILYWNKAインタビュー 原点に立ち返り完成した己を鼓舞するための聖書

―― 4作目となるアルバム『90's Baby』をリリースしたWILYWNKA。隆盛を極める昨今のヒップホップ・シーンにおいて、彼はどのようなスタンスで音楽と向き合ってきたのか。その本心を、探る。 「曲を作...

WILYWNKAインタビュー 原点に立ち返り完成した己を鼓舞するための聖書
第1特集
アーティストからレーベル、事務所まで――音楽関係者たちの本音を探る

2024年上半期を振り返る 音楽業界ニュース掘り起こし

―― アーティストのリリースは配信のみ、また音楽ストリーミングサービスが常態化してからは、より移り変わりが早くなった音楽業界。常にさまざまな変化を求められている業界だが、本稿では音楽を主戦場に、鋭い考察をし...

2024年上半期を振り返る 音楽業界ニュース掘り起こし
インタビュー
P様の匣

【矢崎希菜】自己発信が苦手でもこだわりの強さは揺るがず

―― 清廉かつ洗練された印象。その立ち居振る舞いから、どこか冷めた雰囲気もあるが、話せば伝わってくる内なる闘志。今年23歳となった俳優の矢崎希菜。芸能界に入ったきっかけはファッション誌『ニコラ』(新潮社)の...

【矢崎希菜】自己発信が苦手でもこだわりの強さは揺るがず
連載
マルサの女

【林田百加】クラブ、ちょっと興味あります。

―― 音楽特集の表紙を飾ってくれたのは、“令和のハイレグプリンセス”で鋭い角度でグラビア界を席巻しまくる林田百加さん。特集の内容にちなんで、TikTokでデビュー曲がバズりまくりのフィメール・ラッパー〈Mo...

【林田百加】クラブ、ちょっと興味あります。
サイゾープレミアム

2024年8月号

NEWS SOURCE

サイゾーパブリシティ