> 201207の検索結果

201207 の検索結果

連載
【限定ロングver.】「テクノロジーから見る! 業界アウトルック」No.03

Webコミックと電子書籍の大きな違いとは? タブレットPCがマンガに与える新たな価値

―― かねてよりインターネットはアマチュアマンガ家の作品発表の場として、数多くのWebコミックが公開されてきた。だが、昨今では出版社が自社の公式サイトでマンガ作品を公開する動きが加速している。

Webコミックと電子書籍の大きな違いとは? タブレットPCがマンガに与える新たな価値
連載
脱力ニュース・ジャパンNo.79

【今月の教訓】公職と好色の区別をつけろ

―― 先の見えない不況で就職もままならない昨今、「とにかく正社員なら何でもいい」みたいな話も聞く。その点、安定した身分の公務員が人気らしいが、「安定してるから」だけの理由でなられたら、ちょっと困る。

【今月の教訓】公職と好色の区別をつけろ
連載
町山智浩の「映画がわかる アメリカがわかる」 第57回

おバカな独裁者が問いかける民主主義

―― 今年2月のアカデミー賞授賞式。開場前のレッドカーペットに、勲章をいっぱいつけた軍服を着て、オサマ・ビン・ラディンみたいな長い髭を生やした男が現れた。独裁者に扮したサシャ・バロン・コーエンだ!

おバカな独裁者が問いかける民主主義
連載
【特別企画】「若者は、なぜ恋愛をしないのか?」[前編]

宮台真司と考える──“あえて”恋愛しないSNS世代と、性愛『質』の変容

―― 昨年、ある結婚情報サービス企業が新成人を対象に行なったアンケートによると、7割以上が「現在、交際相手がいない」と回答したという。その理由の多くが「恋愛がめんどうくさい」ということだが、現状はどうなのだ...

宮台真司と考える──“あえて”恋愛しないSNS世代と、性愛『質』の変容
連載
キングオブコメディ・高橋健一とアイドルライター・小明の「卑屈の国の格言録」第3回

人生達成率0~1割のキンコメ・高橋が嘆く「もっとドキドキできるアイドルと仕事したい」

―― 今月の格言「人生は希望を6割達成できればまあまあいい。7割いけば上出来である。8割できれば感謝すべきなのである。」藤田田(ふじた・でん)

人生達成率0~1割のキンコメ・高橋が嘆く「もっとドキドキできるアイドルと仕事したい」
連載
──短歌と写真が奏でる「新しい報道」のカタチ

念力事報 第48回「疑惑のレシピ」

―― ──短歌と写真が奏でる「新しい報道」のカタチ

念力事報 第48回「疑惑のレシピ」
第2特集
自己啓発ブームの裏【5】

受験勉強とは自己啓発である!? 医学部浪人生(27)が自己啓発本の名著を読んでみた

―― 「実際、効果あるの?」というわけで今回、自己啓発本とは縁遠い生活を送る、医学部浪人生でバンドマンのA氏(27)に定番書を読んでもらった。受験の役に立つのか!?

受験勉強とは自己啓発である!? 医学部浪人生(27)が自己啓発本の名著を読んでみた
第2特集
自己啓発ブームの裏【4】

中身は全部一緒!? 編集者が赤裸々に明かす自己啓発本のドロドロ制作秘話

―― 前章までは、自己啓発本が人気となった背景やその楽しみ方を見てきた。それでは、実際に自己啓発本を手がける編集者は、どのような点に気を使って制作を行っているのか? 自己啓発本の現状とともに大いに語ってもら...

中身は全部一緒!? 編集者が赤裸々に明かす自己啓発本のドロドロ制作秘話
連載
DANDY長瀬ハワイのセクハラAV問答【10】

好みのバイブは壊れるまで使い倒す!! アダルトショップ社員の素顔とは!?

―― 今月のセクハラ問答相手 アダルトグッズ店広報平地祥子さん(26歳)全国に9店舗を構える大人のデパート「エムズ」の広報担当として勤務。

好みのバイブは壊れるまで使い倒す!! アダルトショップ社員の素顔とは!?
連載
神保哲生×宮台真司「マル激 TALK ON DEMAND」 第66回

日本でエネルギー・デモクラシーが実現しない理由

―― 総合資源エネルギー調査会基本問題委員会によるエネルギー基本計画の見直しが大詰めを迎えた。しかし、日本のエネルギー政策の基本的な方向性を示すはずの議論は、現状、枝葉末節に終始している。

日本でエネルギー・デモクラシーが実現しない理由
第2特集
自己啓発ブームの裏【3】

「成功ヒストリーはウンザリ」小説家・海猫沢めろんが選ぶ自己啓発本嫌いでも読めそうな6冊

―― 何事につけてもやはり食わず嫌いは良くないことである。「自己啓発本なんざ読む気がしないですわ」という読者諸兄に、一度くらいは読んでみてもらいたい──ということで、ネタ半分ガチ半分で自己啓発本を数多く読み...

「成功ヒストリーはウンザリ」小説家・海猫沢めろんが選ぶ自己啓発本嫌いでも読めそうな6冊
連載
アダルトグッズのすゝめ【4】

【吉田豪】──“エアセックス”は童貞のウソ発見器!?

―― アダルトグッズメーカーのエースゼロワン担当者と特別ゲストが、男女のセックスについて幅広く論じていく当連載。今月はプロ書評家の吉田豪氏と共に、エアセックスや包茎問題など、サブカル的事象と「性」についてズ...

【吉田豪】──“エアセックス”は童貞のウソ発見器!?
第2特集
自己啓発ブームの裏【2】

読まずに済ませる自己啓発本のセカイ とがしやすたかと読む! 自己啓発本の名著・古典4冊

―― 自己啓発本といえばコレ! という超定番、古典の名著を『青春くん』(小学館)のとがしやすたかが4コママンガでサクっと紹介。これで気になる内容がまるわかり!?

読まずに済ませる自己啓発本のセカイ とがしやすたかと読む! 自己啓発本の名著・古典4冊
第2特集
自己啓発ブームの裏【1】

サクッとわかる名著&ヒット作! 読めば「道をひらく」? 自己啓発本ブームの本質

―― 市場の売り上げ減少が続き、その底も見えない出版業界。そんな業界において、「人生のすべてを成功させる哲学」や「年収を10倍アップさせる生き方」「奇跡を起こす方法」や「人から愛される原則」などを教授してく...

サクッとわかる名著&ヒット作! 読めば「道をひらく」? 自己啓発本ブームの本質
ニュース
労働者の肩身はどんどんと狭くなり……

クビ切りは企業の自由!? 東京地裁労働部が"偏向"判決量産中!?

―― 突然の解雇や雇い止め、セクハラ/パワハラ、残業代未払いなどに遭い、会社と話してもらちが明かなかったとき、労働者が”最後の救い”を求めるのが裁判所だ。しかし、その裁判所、特に東京地方裁判所(東京地裁)で...

クビ切りは企業の自由!? 東京地裁労働部が
第1特集
見果てぬ全米の夢! 文化史から見るソニー

松田聖子でコケた世界制覇――カルチャー史の立役者としてのソニー論

―― 松田聖子、ウォークマン、プレイステーション……ソニーには、家電企業としての側面のほかに、文化風俗を動かしてきたソフト企業としての顔もある。今も平井新社長のもと「ソフトとハードの融合」をうたう同社が文化...

松田聖子でコケた世界制覇――カルチャー史の立役者としてのソニー論
連載
花くまゆうさく

「カストリ漫報★」

―― 花くまゆうさく「カストリ漫報★」

「カストリ漫報★」
連載
萱野稔人の"超"現代哲学講座 第23回

"国力"がお金の価値を支える 中央銀行の歴史的経緯と存在論から考える金融緩和策の是非

―― 前回は金融緩和について考えました。ここのところ景気対策やデフレ対策のために、消費増税賛成派からも反対派からもさかんに要求されている金融緩和ですが、実際には日本銀行が金融緩和をおこなってもなかなか望んだ...

第1特集
落ち目の企業は用なし!? ビジネス書の世界でも凋落中【3】

『名言力』の著者が選ぶ 回復への道筋ココにあり!? 創業者の「お言葉」集

―― 本特集で触れてきた通り、松下幸之助を筆頭に、カリスマ経営者の「お言葉」「名言」をまとめたタイプの本は、ビジネス書としても人気を誇っている。そこでここでは、『名言力 人生を変えるためのすごい言葉』(ソフ...

『名言力』の著者が選ぶ 回復への道筋ココにあり!? 創業者の「お言葉」集
第1特集
落ち目の企業は用なし!? ビジネス書の世界でも凋落中【2】

結局売れたのは創業者の精神論ばかり!? ソニーとパナソニックの注目書をCHECK!!

―― 多いときには年間20点近く刊行されていたというソニー・パナソニック関連のビジネス書の中。ここでは、それぞれの特色と社会情勢が相まって生まれた話題作・異色作にツッコミを入れていってみる。

結局売れたのは創業者の精神論ばかり!? ソニーとパナソニックの注目書をCHECK!!
第1特集
落ち目の企業は用なし!? ビジネス書の世界でも凋落中【1】

伝家の宝刀"社長本"か批判本ばかり……ビジネス書の世界でも人気・業績凋落中!

―― 本特集ではこれまで、ソニー・パナソニックのプロダクトや経営戦略に関する話題を取り扱ってきた。ここでは少し趣向を変えて、人気があるか、あるいは世間的に注目を集めているか否かのひとつの指標ともいえる、ビジ...

伝家の宝刀
連載
お騒がせ男の”最初で最後の懺悔録”──高須基仁 の「全摘」 No.03

ネットで高須=在日説を広めているヤツらよ、「結構毛だらけ、猫灰だらけ」だ!

―― 今年、高須クリニックのパーティでサッチー(野村沙知代)を見かけた時、「相当衰えたな」と感じた。壇上では、本来サッチーが先に挨拶して、その後「あなたも何かしゃべりなさいよ」と野村克也監督がツッコまれ、挨...

ネットで高須=在日説を広めているヤツらよ、「結構毛だらけ、猫灰だらけ」だ!
第1特集
両社創業者(の霊)が語る"効果なきテレビCM"【3】

ソニーとパナソニックのCMが効果を挙げない理由とは? 盛田昭夫と松下幸之助が(降霊で)喝!

―― では、それぞれの創業者たちは、現在のCMの状況をどう見ているのか。霊媒師の福山ていしん先生に降霊していただき、盛田昭夫氏、松下幸之助氏の本音を聞いた──。

ソニーとパナソニックのCMが効果を挙げない理由とは? 盛田昭夫と松下幸之助が(降霊で)喝!
第1特集
両社創業者(の霊)が語る"効果なきテレビCM"【2】

芸能マネージャーが語るCMウラ事情「ソニーやパナソニックよりもサラ金のほうがギャラはいい!?」

―― CMに出演するほうの側、タレントサイドから見た場合、企業のCMに出演するということ、中でも家電メーカーのCMに出演するということはどのような意味を持つのだろうか? 何人かの芸能プロダクションマネージャ...

芸能マネージャーが語るCMウラ事情「ソニーやパナソニックよりもサラ金のほうがギャラはいい!?」
第1特集
両社創業者(の霊)が語る"効果なきテレビCM"【1】

きゃりーぱみゅぱみゅの起用で革命を! パナソニック・ソニーを救うCMとは?

―― かつて、浜崎あゆみの「Ayuは、こう聴く。」のCMが話題となり、ファンによって発売前に品切れ状態になったとまで言われるパナソニックのMDプレーヤーや、気持ちよく音に聴き入る猿のCMが強烈なインパクトを...

きゃりーぱみゅぱみゅの起用で革命を! パナソニック・ソニーを救うCMとは?
連載
サイゾー×プラネッツ『月刊カルチャー時評』VOL.2

『バクマン。』──完結を迎えて読み直す、マンガ好きを魅了した作品の巧みさと限界

―― 08年の連載開始以来、「こんなにはっきり内幕を描いても大丈夫なの!?」と話題を集め、いわゆる”マンガ家マンガ”として人気を博してきた『バクマン。』がついに完結した。傑作『DEATH NOTE』の後で、...

『バクマン。』──完結を迎えて読み直す、マンガ好きを魅了した作品の巧みさと限界
ニュース
電電公社が復活か!?

料金請求サービス一本化の裏に新社長のNTT再統合への深謀遠慮が!?

―― NTTグループ最大の稼ぎ頭・ドコモを筆頭に、NTTグループの再統合をもくろむとも噂されるが……。 この6月22日付で、NTTグループを統括する持ち株会社の社長に、鵜浦博夫氏が副社長から昇格する。

料金請求サービス一本化の裏に新社長のNTT再統合への深謀遠慮が!?
連載
「はてなブックマークニュース」編集長が選ぶネット事件簿

人気エントリー定点観測@はてな 「セキュリティ議論が思わぬ方向に……」

―― 最大で9連休となった今年のゴールデンウィーク。始まったばかりの4月29日に、帰省客や旅行客を乗せた高速バスが関越自動車道で事故を起こし、話題を集めました。一方、ネットは、佐賀県武雄市の市図書館に関する...

人気エントリー定点観測@はてな 「セキュリティ議論が思わぬ方向に……」
第1特集
ゲームを知り尽くした男たちからのソニーへの提言【3】

トイボックス・和田康宏の"ソニー再建"への提言「ゲームで培ったものをエレクトロニクスに活かせ!」

―― 代表作となった『牧場物語』をはじめ、比較的任天堂用ソフトに力を入れてきた和田康宏プロデューサー。そこで、任天堂とSCEの違いについて教えていただいた。

トイボックス・和田康宏の
第1特集
ゲームを知り尽くした男たちからのソニーへの提言【2】

スパイク・チュンソフト・渡辺一弘の"ソニー再建"への提言「PS Vitaの価値を正しく説け!」

―― 11年12月に満を持して発売されたPS Vita。その高スペックは期待を集めたが、蓋を開けてみると、ハードの売り上げは伸び悩み、ソフトも一向に増える気配がない……。そんな中、Vita発売と同時に『忍道...

スパイク・チュンソフト・渡辺一弘の
第1特集
ゲームを知り尽くした男たちからのソニーへの提言【1】

カプコン・小林裕幸の"ソニー再建"への提言「新興国への進出と顧客サービスを強化し、新体制の下で総合力を生かすべし!」

―― ここまで見てきたように、今、ソニー再建の大きな可能性を秘めているのが、ゲーム事業を担うソニー・コンピュータエンタテインメント(以下、SCE)だ。そこで、同社と共に成長を遂げてきたソフトメーカーの開発者...

カプコン・小林裕幸の
第1特集
SCEがもたらすソニーの変革【2】

「ソニーに足りないのは、デザイン力!」SCE創業時メンバーが語る泣き所

―― 前ページまでは、SCEがソニーの”救世主”となる可能性について見てきた。そこで、SCE創業時のメンバーであり、現在は株式会社ラルクスの代表取締役としてゲームプロデュースに携わる赤川良二氏に、同社の展望...

「ソニーに足りないのは、デザイン力!」SCE創業時メンバーが語る泣き所
第1特集
SCEがもたらすソニーの変革【1】

中国とネットワークが鍵!? SCEがソニーの"救世主"となる理由

―― 4月より新社長兼CEOに着任した平井一夫氏は、「SCEのビジネスモデルをソニー全体に応用する」との方針を語るなど、ここにきてSCEをソニー再建の鍵と考えているようにうかがえる。果たしてゲーム事業が本当...

中国とネットワークが鍵!? SCEがソニーの
連載
佐々木俊尚の「ITインサイド・レポート」 第49回

フェイスブックの株価が下げ止まらない! ユーザー9億人でも成長が懸念される理由

―― ついに上場したフェイスブック。だが、直後から株価が下がり続けているのは各所で報じられている通りだ。同社と主幹事証券会社である米モルガンスタンレーなどに対して集団訴訟を起こす動きも出ている。鳴り物入りで...

フェイスブックの株価が下げ止まらない! ユーザー9億人でも成長が懸念される理由
第1特集
ソニーの技術は今も世界最高峰!?【4】

"大企業"ソニー上層部の保守的なムードにうんざり 阿鼻叫喚のソニー社員座談会

―― 株価が1000円を割り、リストラも行われるなど、昨今のソニーの動向は社員にも少なくない影響を及ぼしている。では、そんな同社の状況や、同社の行く末を、現役の社員たちはどう見ているのだろうか?

第1特集
ソニーの技術は今も世界最高峰!?【3】

ソニーに明日はあるのか!? 有名経済4誌が下した"礼賛"と"鉄槌"徹底レビュー

―― 12年3月期決算で過去最悪の最終赤字に転落。9期連続赤字のテレビ事業を抱えるソニーをどう見るか? 今年店頭に並んだ、有名経済誌のスタンスは、大きく分かれた。

ソニーに明日はあるのか!? 有名経済4誌が下した
第1特集
ソニーの技術は今も世界最高峰!?【1】

リチウムイオン電池にデジタル映像処理技術……ソニーの技術力はまだまだ世界一!?

―― 雑誌の特集などで、「技術力の低下」が凋落の一因といわれているソニー。同社もそれを承知しているのか、現在でも研究開発費として4000億円超を計上するなど、日夜最新技術を生み出さんとしている様子だ。

リチウムイオン電池にデジタル映像処理技術……ソニーの技術力はまだまだ世界一!?
ニュース
レコード大賞は2人の間で決められた?

実は蜜月関係ではなかった!? "演歌界のドン"長良じゅんと、アノ人との「本当の仲」

―― "演歌界のドン”といわれ、芸能界では一目も二目も置かれていた長良プロダクション会長の長良じゅん氏。ゴールデンウィーク中にハワイのゴルフ場で不慮の死を遂げ、5月末に行われた葬儀には、芸能関係者のそれとし...

実は蜜月関係ではなかった!? 
連載
田中圭一の【ビジネススキル向上SFマンガ】未来からのシナン~目指せ!アタリーマン~

【第三回】ビジネスの交渉は恋のかけひき? 要求を通すためにはネコになれ!!

―― 田中圭一の【ビジネススキル向上SFマンガ】未来からのシナン~目指せ!アタリーマン~

【第三回】ビジネスの交渉は恋のかけひき? 要求を通すためにはネコになれ!!
ニュース
過熱する生活保護批判の反面を探る

生活保護受給者209万人の本音とは? 次長課長・河本だけではない、問題の本質

―― 「福祉の方と相談して決めたことですので、問題があるとは想像もできませんでしたが、むちゃくちゃ甘い考えだったと反省しております」5月25日、お笑いコンビ次長課長・河本準一は、吉本興業の開いた会見上で、苦...

生活保護受給者209万人の本音とは? 次長課長・河本だけではない、問題の本質
連載
宇野常寛の批評のブルーオーシャン 第26回

ノマド論争が喚起するもの

―― 「ノマド」という言葉が今、再び注目を浴びている。本来は遊牧民を意味するこの言葉は、かつてバブル経済の頃に(日本的)コミュニティにとらわれない思想・文化運動の担い手=自立した主体のひとつの理想形として、...

ノマド論争が喚起するもの
インタビュー
独身男性は必見!

【鈴木あすな】23歳のモデル兼料理研究家が、ネット番組に登場!

―― モデル、タレント、ラウンドガール、料理研究家とさまざまな顔を持つ女の子が送る、”簡単””時短””健康”な料理とは?

【鈴木あすな】23歳のモデル兼料理研究家が、ネット番組に登場!
第1特集
歪んだ松下政経塾の大義

"平成の松下村塾の実力やいかに!? "迷"相・野田佳彦を生んだ素晴らしき松下政経塾の全貌

―― 圧倒的なカリスマによって、日本を代表する企業・パナソニックを作り上げた松下幸之助。財界の重要人物となった彼が、晩年に日本の政界を憂い設立したのが松下政経塾だ。

第1特集
"まるごと事業"と新社長はパナソニックを救えるか?【3】

スマホ対応炊飯器にナノイー搭載テレビ……社員半分リストラで、もう限界のパナソニック社員座談会

―― と、ここまでまるごと事業の概要や社内体制の傾きについて見てきたが、実際、社員からはどう見られているのか。パナソニックの次世代を担う、若手社員たちにお集まりいただき、会社への不安を打ち明けてもらった──...

スマホ対応炊飯器にナノイー搭載テレビ……社員半分リストラで、もう限界のパナソニック社員座談会
第1特集
"まるごと事業"と新社長はパナソニックを救えるか?【2】

「数字をおいかけず、人間を追いかけよ」松下幸之助最期の側近が語るパナソニックの生きる道

―― 現在、再起をかけて大規模な改革が必要とされているパナソニック。では、具体的に、どうすべきなのか。ここでは、松下幸之助最期の側近・みんなの党の江口克彦参議院議員に、パナソニック再生についてその思いを聞い...

「数字をおいかけず、人間を追いかけよ」松下幸之助最期の側近が語るパナソニックの生きる道
第1特集
"まるごと事業"と新社長はパナソニックを救えるか?【1】

社内では都賀氏の社長就任にシラけムード!? パナソニックの"中身スカスカ"まるごと事業の落とし穴

―― 概論でも触れた通り、国内製造業では過去最大級の赤字を発表したパナソニック。韓国メーカーに押される今、日本を代表するメーカーの凋落に、打つ手はあるのだろうか。ここでは、同社が満を持して取り組むソリューシ...

社内では都賀氏の社長就任にシラけムード!? パナソニックの
ニュース
野田首相のイケイケっぷりが招いた不祥事

消費税増税に突撃する野田首相と相棒の"議員殺し"という過去

―― 「乾坤一擲。一期一会のつもりで説明したいと思います」野田佳彦首相は、5月30日の小沢一郎・民主党元代表との会談を前に、こんな四文字熟語を並べて自らの心境を明かした。

消費税増税に突撃する野田首相と相棒の
連載
写真時評~モンタージュ 現在×過去~

再開発でよみがえる沖縄戦の遺骨

――  沖縄那覇に新都心と呼ばれる場所がある。1953年に強制接収され、87年に全面返還された米軍施設の跡地を造成した再開発地区だが、67年前には日米両軍間で激しい攻防戦が繰り広げられた場所でもある。

再開発でよみがえる沖縄戦の遺骨
第1特集
歴代社長の"評価"と創業一家の"呪縛"

家電メーカーは営業利益率で測るべし!? 負の遺産と化した創業一家との因縁の歴史

―― ソニーとパナソニック両社の歴代経営者のうち、最も優れた業績を残したのは誰か?それを測る鍵は、営業利益率と、大企業にとって重大な足かせともなり得る創業家をいかに排除したか、に秘められているようだ──。

家電メーカーは営業利益率で測るべし!? 負の遺産と化した創業一家との因縁の歴史
サイゾープレミア

2017年8月号

大人のための「エロ」読本

大人のための「エロ」読本

チラリと見える和モノ写真進化考

チラリと見える和モノ写真進化考
    • 椿原愛「和製ミランダ・カーのチラリズム」

インタビュー

連載

    • 【RaMu】母を沖縄に連れて行きたいんです。
    • ハワイのボンダンスとフクシマオンドの故郷(後編)
    • 話題のユニット【PKCZ】独占インタビュー
    • 【岡田結実】RADWIMPSの歌詞に心打たれる
    • 不定期連載「東京五輪1964-2020」
    • 【渡辺麻友】は、AKBを卒業しまゆゆー!
    • 【日本人エンジニア】の未来と弱点
    • 高須基仁の「全摘」
    • 門外不出のトークショー【名倉潤】のテレビへの愛
    • 【喧嘩祭り】が根絶されない理由
    • 哲学者・萱野稔人の「"超"哲学入門」
    • 【TLC】史上最強の女性グループ15年ぶりの最終作
    • 【金塊強盗多発】に見る「警備会社」の歴史
    • 精神錯乱を【マラリヤ感染】で治癒せよ
    • 町山智浩の「映画でわかる アメリカがわかる」
    • 【水道民営化】の目的は老朽化対策か海外事業参入か?
    • 小原真史の「写真時評」
    • 「念力事報」/上からマユコ
    • ジャングルポケットの「アダルトジャングル探検録」
    • 【ハッピー・マニア】が変えた日本人女性の結婚観
    • SNSでやりとりされるエロ写真や動画の真実
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • 更科修一郎の「批評なんてやめときな?」
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』