> 芸能の検索結果

芸能 の検索結果

ニュース
芸能人の不倫以外の話題を総ざらい

藤島ジュリー景子、アベマ企画で大激怒! 芸能記者匿名座談会

―― 政治家のみならず、芸能界でも不倫が話題となった2017年。雨上がり決死隊の宮迫博之、俳優の田中哲司(妻は仲間由紀恵)、RIP SLYMEのSU(妻は大塚愛)、Hi-STANDARDの横山健(お相手はマ...

藤島ジュリー景子、アベマ企画で大激怒! 芸能記者匿名座談会
第1特集
芸能人とブランドの危険な関係

渡辺直美「プニュズ」は買収される!?――梨花も1日1200万円売る!タレントブランドの内情と成否

―― 梨花の「メゾン ド リーファー」や渡辺直美の「プニュズ」など好調のように見えるものもあるが、過去には紗栄子、篠田麻里子、佐々木希……といった“失敗例”も少なくないタレントブランド。では、成否のポイント...

渡辺直美「プニュズ」は買収される!?――梨花も1日1200万円売る!タレントブランドの内情と成否
ニュース
"歌舞伎座の呪い"から脱却できるか?

歌舞伎界が騒然! 松竹のフトコロ事情と海老蔵の過労死対策

―― いま、歌舞伎界において、あの若き天才・市川海老蔵の存在感が際立ってきているという。それは決して、彼の才能と、妻・麻央の不幸な死のみから来るものではないのだという。いったいいま、歌舞伎界で何が起こってい...

歌舞伎界が騒然! 松竹のフトコロ事情と海老蔵の過労死対策
ニュース
小室哲哉もいっちょかみ?

音楽業界激震!? 安室奈美恵の勇退で荒稼ぎのエイベックス裏事情

―― 去る9月20日、自身の公式サイトにて「ファンの皆様へ」と題したメッセージと共に発表された、日本を代表するトップアーティスト、安室奈美恵の引退宣言。実際の引退は1年後の2018年9月16日ということだが...

音楽業界激震!? 安室奈美恵の勇退で荒稼ぎのエイベックス裏事情
ニュース
バーニング今年のゴリ推しはNOBU…って誰だ!?

芸能界のドンが再び実権を握った! 旧態依然レコ大の行方

―― 本誌では再三、レコ大の受賞には“上納金”が必要であると報じてきたが、昨年、その証拠となる領収書の存在を「週刊文春」(文藝春秋)が報じた。さらに同誌上で、主催者である日本作曲家協会の会長が異例ともいえる...

芸能界のドンが再び実権を握った! 旧態依然レコ大の行方
ニュース
芸能記者たちが語るジャニーズ最新動向

元SMAP番組を「打ち切るな!」ジャニーズ覇権の裏側

―― 稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾の3人が9月8日、ジャニーズ事務所を退社した。しかし、彼らがテレビ各局で持っていた冠番組は、そのほとんどが継続される。その裏にあるジャニーズ事務所の思惑とは?芸能プロダクショ...

元SMAP番組を「打ち切るな!」ジャニーズ覇権の裏側
ニュース
【premium限定ニュース】

マスコミ不信を招いたSMAP騒動の余波…スーパー芸能記者が見る“年始め芸能報道”の正しい読み方【後編】

―― SMAPの解散騒動に、ベッキー&ゲスの極み乙女。の川谷絵音をはじめとする不倫騒動、人気俳優・成宮寛貴を電撃引退に追い込んだ薬物疑惑など、近年まれに見る芸能スキャンダルバブルにわいた2016年。

マスコミ不信を招いたSMAP騒動の余波…スーパー芸能記者が見る“年始め芸能報道”の正しい読み方【後編】
ニュース
【premium限定ニュース】

SMAP騒動の裏にいる魑魅魍魎…スーパー芸能記者が見る“年始め芸能報道”の正しい読み方【前編】

―― 国民的アイドルグループSMAPの解散騒動や日本レコード大賞絡みのスキャンダルなど、話題に事欠かなかった年末年始の芸能界。

SMAP騒動の裏にいる魑魅魍魎…スーパー芸能記者が見る“年始め芸能報道”の正しい読み方【前編】
ニュース
【premium限定ニュース】

新年早々いよいよ結婚準備に突入か!? 片岡愛之助と藤原紀香ゴールインのXデー

――  2015年に生まれた大物カップルとして、この年末も目下芸能ニュースの注目の的になっている藤原紀香と片岡愛之助。一方で、愛之助の養父で師匠の二代目片岡秀太郎が、紀香の挨拶を拒否しているとの話も報じられ...

新年早々いよいよ結婚準備に突入か!? 片岡愛之助と藤原紀香ゴールインのXデー
ニュース
【premium限定ニュース】

乃木坂46白石麻衣のTGC出演決定でも女性客はガン無視の予感!?

―― 乃木坂46の白石麻衣が、9月27日に開催される「第21回 東京ガールズコレクション2015 AUTUMN/WINTER」(以下TGC)に出演することが決まった。女性モデルにとって憧れの場であるTGCに...

乃木坂46白石麻衣のTGC出演決定でも女性客はガン無視の予感!?
ニュース
【premium限定ニュース】

まゆゆの次は武井咲、共演女優にめぐまれない稲森いずみの憂鬱

―― 存在感のある演技が定評のある女優・稲森いずみ。そんな稲森に対して、2作連続で共演女優に恵まれていないとの声があがっている。前作ではAKB48・渡辺麻友、そして今回は武井咲と共演する。

まゆゆの次は武井咲、共演女優にめぐまれない稲森いずみの憂鬱
ニュース
【premium限定ニュース】

メンバー卒業のウラに三代目JSBの台頭あり!? マイルドヤンキーからの脱皮を図る新生EXILEの戦略

―― 6月22日、EXILE結成当初からのメンバーだった、MAKIDAI、USA、松本利夫(旧名MATSU)のパフォーマー卒業が発表された。

メンバー卒業のウラに三代目JSBの台頭あり!? マイルドヤンキーからの脱皮を図る新生EXILEの戦略
第1特集
SNS最後の楽園【1】

写真共有アプリから一大SNSへ……いいね!をむさぼる女子急増中 写真SNSインスタグラムの正体

―― 写真加工アプリとして、ほかのSNSで共有されるサービスインスタグラムが、ここにきて、さらなる広がりを見せている。世界中のセレブや、日本の芸能関係者に爆発的に広がり、そのフォロワーにまで波及しているのだ...

写真共有アプリから一大SNSへ……いいね!をむさぼる女子急増中  写真SNSインスタグラムの正体
第1特集
SNS最後の楽園【2】

ブログ王・海老蔵を抑え、インスタ女王は水原希子!編集部オススメ要チェックアカウント

―― 本文でも述べた通り、インスタグラムにはすでに多くの芸能人が参入している。ここでは、サイゾー編集部が厳選した、インスタをちょっとな斜め目線で楽しむためにフォローしておきたいインスタグラマーをご紹介!

ブログ王・海老蔵を抑え、インスタ女王は水原希子!編集部オススメ要チェックアカウント
第1特集
雑誌低迷時代のスクープの作られ方【2】

元有名写真張り込みカメラマンが告白!手紙を盗み、マンション踊り場で待ち伏せ……黄金時代の張り込みはやりたい放題!

―― ネットが発達した昨今では、写真週刊誌も苦しい中で日夜スクープを追っているようだが、週刊誌が華やかなりし頃はどうだったのか? ここでは、かつて大手誌にいたカメラマンに過去の話と、現在について聞いた。

元有名写真張り込みカメラマンが告白!手紙を盗み、マンション踊り場で待ち伏せ……黄金時代の張り込みはやりたい放題!
第1特集
雑誌低迷時代のスクープの作られ方【1】

綾野剛の股間はモザイク多め…山岸舞彩はあわやカーセックス!?【秘】張り込み現場舞台裏

―― 売り上げ落ち込む紙メディアだが、「週刊文春」「FRIDAY」をはじめとした写真を押さえたスクープはいまだ健在。日夜、張り込み班のたゆまぬ努力によって、それらは生み出されているのだ。ここでは、そんな各種...

綾野剛の股間はモザイク多め…山岸舞彩はあわやカーセックス!?【秘】張り込み現場舞台裏
ニュース
【premium限定ニュース】

年末駆け込み離婚発表の秋吉久美子――元夫が覚せい剤で逮捕!

―― 多くのマスコミがクローズする年末年始の時期には、芸能人が滑り込みで結婚・離婚を発表する。女優の秋吉久美子もその一人だ。所属事務所を通じて26日、10月にすでに離婚をしていたことを発表した。

年末駆け込み離婚発表の秋吉久美子――元夫が覚せい剤で逮捕!
ニュース
【premium限定連載】芸能評論家・二田一比古の芸能ゴシップ今昔物語

布川敏和の直撃は「ゴミの日の八時頃」? 暴力団の名前を出し恫喝する“独占直撃”の悲喜交交

―― テレビ、新聞、雑誌を問わず「独占」という言葉を使うケースが多い。文字通り「独り占め」を意味するのだが、本来、渦中の人の単独インタビューなどに成功した場合など誰が見てもスクープした時に使う。

布川敏和の直撃は「ゴミの日の八時頃」? 暴力団の名前を出し恫喝する“独占直撃”の悲喜交交
第1特集
AKB48擁する一大芸能プロダクションの秘密【2】

名物広報サルオバサンってどんな人?知る人ぞ知るAKS有名スタッフの経歴

―― ――わずか数年でトップアイドルの地位にまで上り詰めたAKBグループ。だが、その快進撃の裏には、御大・秋元康氏やメンバーのみならず、数多くの現場スタッフの努力があったはずだ。その中でも局地的有名人にスポ...

名物広報サルオバサンってどんな人?知る人ぞ知るAKS有名スタッフの経歴
第1特集
AKB48擁する一大芸能プロダクションの秘密【1】

日本の芸能界を席巻する新興勢力── 今や国内最強の芸能プロ?AKSと系列企業の社歴

―― ――AKB48グループの多くのメンバーが在籍するAKS。人材派遣業として登録されているこの会社だが、同社所属以外の人気メンバーを大手芸能プロに所属させているためか、はたまた非上場のためか、その実情は掴...

日本の芸能界を席巻する新興勢力── 今や国内最強の芸能プロ?AKSと系列企業の社歴
ニュース
【premium限定ニュース】

パチンコ利権で激怒した浜崎あゆみがついにエイベックスから“独立”か?

――  浜崎あゆみといえば、エクササイズDVDを発売したり、約1年5ヵ月ぶりにリリースしたニューアルバム「Colours」が音楽チャートで初登場5位となるなど、人気低迷ぶりが何かと話題になっている。

パチンコ利権で激怒した浜崎あゆみがついにエイベックスから“独立”か?
ニュース
新スーパー芸能記者Xの紙面には絶対書けない“ガチ”裏情報

黒木瞳の娘が起こした暴行事件――その被害者が芸能界デビューのナゼ

――  昨年、有名私立中学に通う大物女優・黒木瞳の娘が高校の同級生をイジメて停学処分を受けるという騒動が起きた。この娘は仲間2人とともに知人の男子生徒に現金を渡し、同級生のAさんをレイプするように依頼。Aさ...

黒木瞳の娘が起こした暴行事件――その被害者が芸能界デビューのナゼ
ニュース
【premium限定連載】芸能評論家・二田一比古の芸能ゴシップ今昔物語

前田敦子、小林麻耶らをオトした、モテ“歌舞伎役者”はなぜ客寄せパンダに成り下がるのか?

――  市川海老蔵に続き、片岡愛之助、尾上松也と若手歌舞伎役者たちのメディア露出が目立つ。共通点は「スキャンダル」。「かつては女性問題に暴行事件と海老蔵の独壇場でしたが、いまや彼もすでに子供が二人いる父親。...

前田敦子、小林麻耶らをオトした、モテ“歌舞伎役者”はなぜ客寄せパンダに成り下がるのか?
ニュース
【premium限定連載】芸能評論家・二田一比古の芸能ゴシップ今昔物語

セクハラ発言謝罪会見に当てた予定調和? 布川敏和、つちやかおりの“おしどり離婚会見が成功”の理由

――  つちやの浮気騒動をきっかけに別居が明るみになり、離婚は確定的となっていた夫婦が6月24日に正式離婚した。「今や"あの人は今"に出てきそうな二人ですが、今どきめずらしい離婚会見。しかも、名のある大手芸...

セクハラ発言謝罪会見に当てた予定調和? 布川敏和、つちやかおりの“おしどり離婚会見が成功”の理由
第1特集
K-POPバブル終焉、その本当の理由【1】

K-POPバブルを終わらせたのは本当に韓国の反日と日本の嫌韓だったのか?

―― ――東方神起のブレイクから始まった日本国内におけるK-POPアイドルブームはやがて、有象無象のグループが日本デビューする混乱状態となった。その後、大統領の竹島上陸事件などで日韓関係が悪化し、時を同じく...

K-POPバブルを終わらせたのは本当に韓国の反日と日本の嫌韓だったのか?
第1特集
K-POPバブル終焉、その本当の理由【2】

K-POPバブルはいかに膨らみ、いかに弾けしか──パク・ヨンハからEXOまでK-POPブームの推移

―― ――00年代後半から現在にいたるまで、スピーディーに盛り上がり、そして衰微していったK-P0Pの狂騒を、日本デビュー組と共におさらいしてみよう。

K-POPバブルはいかに膨らみ、いかに弾けしか──パク・ヨンハからEXOまでK-POPブームの推移
第1特集
K-POPバブル終焉、その本当の理由【3】

東方神起に中国人メンバー加入計画も!? アジアを席巻する韓国芸能界と中国芸能界の蜜月 

―― ――前特集までは、日本国内におけるK-POPブームの変遷を見てきたが、韓国にはもうひとつの進出すべき隣国がある。昨今、ますます韓国がその依存度を高めつつあるといわれる中国市場だ。美容や電気、飲食産業は...

東方神起に中国人メンバー加入計画も!? アジアを席巻する韓国芸能界と中国芸能界の蜜月 
ニュース
【premium限定連載】芸能評論家・二田一比古の芸能ゴシップ今昔物語

芸能記者と一蓮托生——ASKAを逮捕した麻薬Gメンの執念と芸能人をハメるシャブ漬けの現場

――  今回、ASKAを逮捕したのは警視庁組対五課だった。暴力団など組織犯罪を担当する課の捜査員が、半年以上に渡りこまめに情報を集め逮捕に至ったという。「大物芸能人とはいえ、これだけ大掛かりに捜査をしていた...

芸能記者と一蓮托生——ASKAを逮捕した麻薬Gメンの執念と芸能人をハメるシャブ漬けの現場
ニュース
【premium限定ニュース】

ASKA覚せい剤報道で封印された香里奈のさらなる過激画像と結婚情報

――  人気デュオ「CHAGE and ASKA」のASKAが覚せい剤取締法違反(所持)の疑いで逮捕され、芸能界の話題はすっかりASKA一色だが、そんな中でひそかに異国の地で愛を育んでいる若手人気女優がいる...

ASKA覚せい剤報道で封印された香里奈のさらなる過激画像と結婚情報
第1特集
モー娘。再ブレイクの裏側!【2】

すべては話題作りのために電通さんが考えた!?モー娘。再ブレイクを演出した4つの"仕掛け"

―― ――見事復活を果たしたモーニング娘。。その裏には、涙なしには語れないこれだけのプロモーション戦略があった!

すべては話題作りのために電通さんが考えた!?モー娘。再ブレイクを演出した4つの
第1特集
モー娘。再ブレイクの裏側!【1】

モーニング娘。再ブレイクは実力かそれとも電通の"陰謀"なのか?

―― ――今秋のコンサートツアーで8代目リーダー・道重さゆみの卒業が発表されたモーニング娘。。97年の結成後、一時はトップアイドルとして君臨したが、00年代後半以降長らく低迷期にあった同グループが再ブレイク...

モーニング娘。再ブレイクは実力かそれとも電通の
第1特集
タブー解禁!サイゾー独占インタビュー

【藤井リナ】長き沈黙を破り、真実を告白!ネットを騒がせた幾多のタブーを本人に直撃!

―― れまでテレビやネットなどで、事務所移籍や素行、恋愛にまつわる数々の疑惑が報じられてきた藤井リナ。自身のツイッターやブログでは一切、口を閉ざしてきた彼女だったが、数々の報道は事実だったのか、陰謀だったの...

【藤井リナ】長き沈黙を破り、真実を告白!ネットを騒がせた幾多のタブーを本人に直撃!
ニュース
【premium限定ニュース】

またまたデキレース!? 中山美穂側の"仕掛け"で離婚せざるを得なくなった辻仁成

――  女優の中山美穂と歌手で芥川賞作家の辻仁成夫妻が離婚に向けて話し合いを進めており、離婚は避けられない状態であることを27日付けの「スポーツニッポン」が一面で報じた。 02年6月3日に電撃結婚し、結婚後...

またまたデキレース!? 中山美穂側の
ニュース
芸能界の地盤沈下が止まらない――

大手レコード会社のトップ人事&リストラと芸能界ドンの引退説

――  芸能界の地盤沈下が止まらない――。女優の木の実ナナや俳優・尾藤イサオ、ミュージカル俳優・山崎育三郎らが所属する老舗芸能事務所アトリエ・ダンカンが、2月1日付で事業を停止し、自己破産申請の準備に入った...

大手レコード会社のトップ人事&リストラと芸能界ドンの引退説
ニュース
【premium限定連載】芸能評論家・三杉 武の「実話誌」ゴシップ大賞【10】

沢尻エリカ、何度目かのAVデビュー報道! 実話誌らしい「下半身が剛毛の人が好き!」は嘘か真か!?

―― "カストリ雑誌"などと揶揄されながらも魑魅魍魎が跋扈する芸能界において、一服の清涼剤として機能するオヤジ系実話誌の数々。普段は表立って語られないこれら愛すべき実話誌(一般週刊誌含む)の下世話なゴシップ...

沢尻エリカ、何度目かのAVデビュー報道! 実話誌らしい「下半身が剛毛の人が好き!」は嘘か真か!?
ニュース
【premium限定連載】芸能評論家・三杉 武の「実話誌」ゴシップ大賞【9】

番長・清原がシバいた巨人選手とAKB大島の緊縛濡れ場で"吉高由里子が指導"の謎

――  ゴーストライターに作曲させていたことが発覚した"現代のベートーベン"こと佐村河内守氏が話題を集めている。ゴーストライター兼共犯者の新垣隆氏による暴露会見はなんとも印象的だったが、その一方で真っ先に暴...

番長・清原がシバいた巨人選手とAKB大島の緊縛濡れ場で
ニュース
「サイゾーpremium」限定ニュース

カトパン、フリー転身の置き土産? ダルビッシュと加藤綾子の熱愛"リーク合戦"の真相

――  スポーツニッポンが10日付きの紙面でスクープしたダルビッシュ有とカトパンの熱愛報道だが、メジャーリーガーと当代きっての人気女子アナという組み合わせの割には、どうも今ひとつ盛り上がっていないようだ。翌...

カトパン、フリー転身の置き土産? ダルビッシュと加藤綾子の熱愛
ニュース
新スーパー芸能記者Xの紙面には絶対書けない“ガチ”裏情報

超多忙の壇蜜に"エロ路線封印"疑惑が勃発!?

――  グラビアでの過激な露出や独特の"愛人キャラ"を武器に、一昨年から大ブレークを果たした壇蜜。2014年に入ってからもその勢いはとどまるところを知らず、いまだバラエティーやドラマ、映画に引っ張りだことな...

超多忙の壇蜜に
ニュース
「サイゾーpremium」限定ニュース

元サヤに戻った日テレ・水ト麻美の華麗なる恋愛事情と日テレ上層部の憂慮憂鬱

――  日テレの同僚局員との熱愛を「フライデー」に報じられた水ト麻美アナ。本サイトでも、いくつかある彼女の社内恋愛の噂については既報済みだが、実はフライデーの写真のA氏こそが本命だということは内部からのリー...

元サヤに戻った日テレ・水ト麻美の華麗なる恋愛事情と日テレ上層部の憂慮憂鬱
ニュース
【premium限定連載】芸能評論家・二田一比古の芸能ゴシップ今昔物語

貴乃花の父親は輪島!? 福山雅治"北陸の恋人"ネタほか、芸能記者が動いた都市伝説

――  大沢樹生と喜多嶋舞の間で勃発した息子のDNA鑑定騒動がきっかけになったのか――。若貴兄弟の母親、藤田紀子が突如、ゲスト出演した番組で、「兄弟は2人とも100%夫婦の間でできた子どもです。公のところで...

貴乃花の父親は輪島!? 福山雅治
ニュース
【premium限定連載】芸能評論家・三杉 武の「実話誌」ゴシップ大賞【8】

沢尻エリカ"本番AV"と小嶋陽菜"パイパンヌード"は本当に陽の目を見るのか?

――  今年も早1カ月が経ったが、年明け早々に歌手・やしきたかじんさんや大滝詠一さん、女優・淡路恵子さんなど大物たちの訃報が続いている。昨年末に亡くなった島倉千代子さんも含めて、ひとつの時代の節目を感じさせ...

沢尻エリカ
ニュース
新スーパー芸能記者Xの紙面には絶対書けない“ガチ”裏情報

板野友美とTAKAHIROの熱愛に"ストップ"をかけた大手芸能プロの豪腕とゴーマン

――  元AKB48の板野友美とEXILEのTAKAHIROの熱愛が、今月17日発売の写真週刊誌「フライデー」で報じられた。同誌によると、昨年板野は都内の隠れ家的高級寿司店へ。その店から深夜になって帽子とマ...

板野友美とTAKAHIROの熱愛に
ニュース
【premium限定連載】芸能評論家・三杉 武の「実話誌」ゴシップ大賞【7】

矢口真里の父親に"アッチの話"を直撃! やっぱり「梅ちゃん(間男)と一緒にいたい!」のか!?

――  大晦日の『NHK紅白歌合戦』が午後9時からの第二部で平均視聴率44.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録し、TBSドラマ『半沢直樹』の持つ42.2%を抜いて、昨年の最高平均視聴率を記録した。N...

矢口真里の父親に
ニュース
不良債権アーティストの錬金術

利潤目当てで浮上したジリ貧藤井フミヤのチェッカーズ再結成計画

――  1983年にデビューしてから約10年間、音楽シーンの一線で活躍したものの、1992年に惜しまれつつ解散したチェッカーズ。解散の背景にはメンバー間の不和があったとされ、03年には元メンバーの高杢禎彦が...

利潤目当てで浮上したジリ貧藤井フミヤのチェッカーズ再結成計画
ニュース
ニュース その他 「サイゾーpremium」限定ニュース

最初から最後まで鈴木京香が"主導権"を握り続けた長谷川博己との交際・結婚

――  NHKの連続ドラマで映画化もされた『セカンドバージン』で共演をきっかけに、交際に発展し、半同棲中であることが報じられている女優の鈴木京香と俳優の長谷川博己が今春にも結婚することを元旦付けの「スポーツ...

最初から最後まで鈴木京香が
サイゾープレミア

2017年11月号

ファッション(禁)コレクション2017

ファッション(禁)コレクション2017

本誌特選!8人の(サ)な女たち

本誌特選!8人の(サ)な女たち
    • 歴代カバーガールグラビア傑作選

山地まり、大人Kawaiiレトロモダン水着

山地まり、大人Kawaiiレトロモダン水着
    • 【山地まり】Fカップとレトロ

インタビュー

連載

    • 【今野杏南】これで最後なんです。
    • 【佐藤江梨子】政治性が響くモンパチの歌
    • 【長澤茉里奈】合法ロリ生春巻き
    • 【斉藤由貴】スローな由貴でいてくれ
    • 【インターネット】への誤解がもたらす日本の危機
    • 【特別編】九州に格闘技界旋風起こす男
    • 【元・モー娘。】歌よりも正直なトーク
    • 【三波春夫】が2017年に蘇る
    • 哲学者・萱野稔人の「"超"哲学入門」
    • 【フレンチ・モンタナ】モロッコ系最強ラッパー
    • 【電通過労死事件】から考える労災
    • 【治療共同体】で精神病院を開放せよ!?
    • 町山智浩の「映画でわかる アメリカがわかる」/『バリー・シール』
    • 世界一災害に弱い【東京】備えなき首都大災害
    • 小原真史の「写真時評」
    • 赤い屍と緑のタヌキ
    • ジャングルポケット/フェラペチーノで自分好みのプレイを!
    • 【最高の離婚】夫婦の溝を埋める最良のテキストドラマ
    • ボディペインティングが導く愉楽
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • 幽霊、政治と信仰と破綻の円環構造。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』