> ブラック企業の検索結果

ブラック企業 の検索結果

ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

阿部寛がやりがい搾取!? 佃製作所は「ブラック企業大賞」確定!

――  今年の「ブラック企業大賞」は佃製作所で決まり?  阿部寛主演のドラマ『下町ロケット』第4話が11月4日に放送され、視聴率13.3%を記録。裏で羽生結弦が優勝したフィギュアスケートが放送されていたが...

阿部寛がやりがい搾取!? 佃製作所は「ブラック企業大賞」確定!
ニュース
【premium限定企画】

ブラック企業で働くと、なぜ「死ぬくらいなら会社を辞める」ができなくなるのか

―― 昨年発覚した電通の新入社員の過労死事件により、過労や長時間労働の暗部があらためてクローズアップされた。日本では過労死が年々増加傾向にあり、厚生労働省によると2015年に過労死・過労自殺した人の数は48...

ブラック企業で働くと、なぜ「死ぬくらいなら会社を辞める」ができなくなるのか
連載
お色気性事学入門 第8回

【宮崎愛莉×ブラック企業】ご奉仕プレイに対しては適切なインセンティブを要求します!

―― ――AVメーカー・MAXINGが誇る人気AV女優たちと共に時事問題を考える当連載。今回は、7月16日にAVデビューを飾る新人の宮崎愛莉ちゃんに、ブラック企業問題について聞いちゃいます。

【宮崎愛莉×ブラック企業】ご奉仕プレイに対しては適切なインセンティブを要求します!
第1特集
識者らが語る"ユニクロの功罪"【7】

実名では語れないここだけの裏話……ファッション関係者がユニクロの実態を暴露!

―― ――ファッション業界の中枢にいる、”さる業界関係者”が、さらに一段とヤバい話を匿名で暴露! なんだか浸透しているユニクロの実態とは?

実名では語れないここだけの裏話……ファッション関係者がユニクロの実態を暴露!
第1特集
識者らが語る"ユニクロの功罪"【6】

SIMI LABが語る「ユニクロ問題」スタイリッシュでもないけどダサくもない

―― M ユニクロのストレッチパンツは最強に伸びるんだよね。あたしみたいなデブはすごく助かる。 Z 素材は悪くないね。でも、タンクトップくらいしか着ないけど。

SIMI LABが語る「ユニクロ問題」スタイリッシュでもないけどダサくもない
第1特集
識者らが語る"ユニクロの功罪"【5】

ファッション研究者が語る「ユニクロ問題」ブランド買収から豊かな文化は生まれない

――  そもそも、ユニクロをファストファッションと呼ぶかどうかは、人によって分かれるところだと思います。H&Mやフォーエヴァー21のように1~2週間で店頭の商品が入れ替わるほどサイクルが早いわけではないので...

ファッション研究者が語る「ユニクロ問題」ブランド買収から豊かな文化は生まれない
第1特集
識者らが語る"ユニクロの功罪"【4】

経済学者・飯田泰之が語る「ユニクロ問題」ユニクロの働き方は肉体労働に近い

―― 「オシャレでリーズナブルな服」のイメージを海外のファストファッションに奪われ、「オシャレに興味がない人が着る服」という受け止められ方に逆戻りしつつある──これが現在のユニクロの印象です。

経済学者・飯田泰之が語る「ユニクロ問題」ユニクロの働き方は肉体労働に近い
第1特集
識者らが語る"ユニクロの功罪"【3】

共産党幹部が語る「ユニクロ問題」 若者の未来を食いつぶしていいはずがない

――  私はこの5月にも国会で、新卒正社員の労働環境の悪化に対し本腰を入れて対応策を検討するよう政府に求めましたが、はっきり申し上げて一連のユニクロ騒動は、政治が招いた問題です。

共産党幹部が語る「ユニクロ問題」 若者の未来を食いつぶしていいはずがない
第1特集
識者らが語る"ユニクロの功罪"【2】

「メンズスパイダー」Pが語る「ユニクロ問題」 ユニクロは個性がないのが特徴

――  ボクがプロデュースしている「メンズスパイダー」という雑誌は、ビジュアル系とホスト系ファッションをミックスさせた、「Vホス系」という新しいカテゴリを作ったんです。このように、これまでにない市場を作るこ...

「メンズスパイダー」Pが語る「ユニクロ問題」 ユニクロは個性がないのが特徴
第1特集
識者らが語る"ユニクロの功罪"【1】

元ユニクロ社員が語る「ユニクロ問題」 離職者の多くは自信を失って辞めていく

―― ──3年以内の離職率が50%近くにも上るという、ファーストリテイリング。カリスマ経営者・柳井正氏が率いるこの世界的企業を、各界の識者はどう見るのか?元ユニクロ社員からVホス系なるファッション誌のプロデ...

元ユニクロ社員が語る「ユニクロ問題」 離職者の多くは自信を失って辞めていく
ニュース
メディアを牛耳る「セブン-イレブンタブー」

セブン&アイ鈴木会長次男の会社で起こった飛び降り自殺の悲劇

―― セブン&アイ・ホールディングスといえば、コンビニエンスストア・セブン-イレブンにイトーヨーカドーなど54社を擁する一大流通グループだ。中でも、セブン&アイ・ホールディングス代表取締役会長・最高経営責任...

セブン&アイ鈴木会長次男の会社で起こった飛び降り自殺の悲劇
第1特集
使い捨て社員急増中のブラック企業研究【5】

維新の会躍進でブラック企業が増加!? “抜け穴”だらけの労働基準法

―― ブラック企業からか弱き労働者を守るべき我がニッポンの法律は、いかに機能しているのか?労働基準法をはじめとする労働諸法の運用実態とその”穴”について、数々の労働裁判に携わってきた弁護士に話を聞いた。

維新の会躍進でブラック企業が増加!? “抜け穴”だらけの労働基準法
第1特集
使い捨て社員急増中のブラック企業研究【4】

キャリアコンサルタントが匿名で語る 転職のプロが選ぶ「”働きたくない”会社はココだ!」

―― 今まで見てきたように、ブラック企業は星の数ほど存在する。そこで、実務経験5年、計2500人以上の転職相談を受けてきたキャリアコンサルタントに、”働きたくない”企業を聞いた。

キャリアコンサルタントが匿名で語る 転職のプロが選ぶ「”働きたくない”会社はココだ!」
第1特集
使い捨て社員急増中のブラック企業研究【3】

「死ぬまで働け!」「勝てば官軍」「弱い兵士は守らない」 経営者の名言で見るブラック企業

―― 特集【1】でも述べたように、メディアで華々しく発言するような社長の経営する企業が、実はブラックであることも多い。そこで、ブラック企業が多いといわれる3業種の、カリスマ的経営者たちの名言(迷言?)から、...

「死ぬまで働け!」「勝てば官軍」「弱い兵士は守らない」 経営者の名言で見るブラック企業
第1特集
使い捨て社員急増中のブラック企業研究【2】

企業乗っ取りも当たり前!? ブラック企業アナリスト・新田龍氏が選ぶ“社会的”ブラックな有名企業

―― 特集【1】では社員にとってのブラック企業について、論を進めてきた。ここではあまたあるブラック企業の中でも、目に余る悪行を行っている企業を、新田龍氏に選出、解説してもらった。

企業乗っ取りも当たり前!? ブラック企業アナリスト・新田龍氏が選ぶ“社会的”ブラックな有名企業
第1特集
使い捨て社員急増中のブラック企業研究【1】

ワタミにユニクロまで!! 不況下で伸びている企業はキケン!? “黒い会社”を生み出す日本型雇用の限界

―― 過酷な労働や違法性の高い事業などを行う、いわゆる「ブラック企業」は、これまでも幾度となくネットや週刊誌などで注目を集めてきたが、こうした企業がなくなる気配はない。なぜ、現在の日本において「ブラック企業...

ワタミにユニクロまで!! 不況下で伸びている企業はキケン!? “黒い会社”を生み出す日本型雇用の限界
第1特集
「働けど働けどお先真っ暗」なブラック企業に気をつけろ!【2】

内情はこんなにヒドいんです! 「ブラック企業」従業員座談会

――  案外自覚のないことが多いブラック企業勤務当事者。聞いてみればやっぱり、ヤバい話...

内情はこんなにヒドいんです! 「ブラック企業」従業員座談会
第1特集
アナタの会社もヤバいかも!?

「働けど働けどお先真っ暗」なブラック企業に気をつけろ!【1】

―― ──「働けど 働けど我が暮らし楽にならざり……」と詠んだのは明治の歌人・石川啄木...

「働けど働けどお先真っ暗」なブラック企業に気をつけろ!【1】
サイゾープレミアム

2019年5月号

「情弱ビジネス」のカラクリ

「情弱ビジネス」のカラクリ
    • 【情弱】という言葉の変遷史
    • 【あなたにおすすめ】広告のカラクリ
    • 進化する【情報商材】の最新手口
    • 蔓延する【コンサル】の誘惑
    • 【携帯ショップ店員】ぶっちゃけ座談会
    • 女性たちを惑わす【化粧品】の情報戦
    • 【セレブ】たちのSNSビジネスの裏
    • 世界のお騒がせ【インフルエンサー】
    • 【カニエ・ウエスト】は情弱か?
    • 【裏稼業】と情弱の摂取構造
    • 【ソシャゲ】開発者が語る炎上の裏側
    • 統計目線で考える【占い】の真価
    • 【診断アプリ】の危険な手口
    • 【不動産投資】詐欺まがいの手口
    • 【消費者庁】は被害者を救えるか?

佐山彩香が挑む10年目の"新境地"

佐山彩香が挑む10年目の
    • 【佐山彩香】デビュー10周年グラビア

インタビュー

連載

    • 【都丸紗也華】キラキラ系が苦手なんです。
    • 【岸明日香】唐揚げの音で孤独を癒す
    • 【ラウンドガール】男を"オトす"必殺グラビア
    • いつか【ゴマキ】と朝帰りッ
    • 研究者が予言する【ロボット】の平等な未来
    • 高須基仁/追悼【内田裕也】
    • 【東京】に輸入される祭り文化
    • 【シリコンバレー】が中国ベンチャーをパクる日
    • 【ボブ・マーリー】米国人音楽市場の今
    • 町山智浩/【魂のゆくえ】腐敗した教会と牧師の闘争
    • 【経済統計】の不正と偽装で見えた日本経済
    • 小原真史の「写真時評」
    • 五所純子の「ドラッグ・フェミニズム」
    • 笹 公人「念力事報」/さよなら平成、ありがとう平成
    • おたけ・デニス上野・アントニーの「アダルトグッズ博物館」
    • 稲田豊史/男が期待するヒロイン像にはハマらない『キャプテン・マーベル』
    • 【白塗り店主】の変なバー
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • 元チューバ奏者の【チェコ人】が本場のピルスナーで勝負
    • 伊藤文學/【薔薇族】華々しき"摘発史"
    • 幽霊、過去を裁いて復讐する者たち。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』