> オタク大国ニッポンの闇の検索結果

オタク大国ニッポンの闇 の検索結果

第1特集
アニメ、ゲームの流行を作る新説"女性ヲタク論"【4】

美しすぎる編集長「Otome continue」両角氏が断言「サブカルを引っ張るのはオタク女子なんです」

―― ──サブカルチャーの総合誌として支持されてきた「CONTINUE」(太田出版)が...

美しすぎる編集長「Otome continue」両角氏が断言「サブカルを引っ張るのはオタク女子なんです」
第1特集
アニメ、ゲームの流行を作る新説"女性ヲタク論"【3】

女ヲタ界のネ申!? 女に媚びなかった『BASARA』の小林Pが断言「恋愛シミュレーションゲームはつくりません!」

―― ──戦国武将同士が戦うアクションゲームでありながら「歴女ブームの火付け役」となり...

女ヲタ界のネ申!? 女に媚びなかった『BASARA』の小林Pが断言「恋愛シミュレーションゲームはつくりません!」
第1特集
アニメ、ゲームの流行を作る新説"女性ヲタク論"【2】

『テニスの王子様』高橋優太の苦悩と女性への反応「やりきるためにはすね毛もそります!」

―― ──女性ファンの多い二次元作品では、舞台化や実写化映画への展開が著しい。多くの女...

『テニスの王子様』高橋優太の苦悩と女性への反応「やりきるためにはすね毛もそります!」
第1特集
アニメ、ゲームの流行を作る新説"女性ヲタク論"【1】

『戦国BASARA』『薄桜鬼』『黒執事』が大ヒット! 二次元作品を支える女ヲタの社会学的進化論

―― ──『戦国BASARA』『薄桜鬼』『黒執事』と、カルチャー専門誌にとどまらず、最...

『戦国BASARA』『薄桜鬼』『黒執事』が大ヒット! 二次元作品を支える女ヲタの社会学的進化論
第1特集
リア充アニメ好きなギャル座談会【3】

イタリア人アニメライターが断言! 「『けいおん!』グッズの海外進出を阻むのは中国製パクリ商品!!」

――  日本の萌え系アニメの常識を覆した『けいおん!』が、次に狙うのは、海外マーケット...

イタリア人アニメライターが断言! 「『けいおん!』グッズの海外進出を阻むのは中国製パクリ商品!!」
第1特集
リア充アニメ好きなギャル座談会【2】

グッズ販売店・クロサワ楽器が語る"けいおん特需"「下支えするのは、女子高生です!」

―― ── 『けいおん!』の人気を反映して、関連グッズの総売り上げも18億円を記録する...

グッズ販売店・クロサワ楽器が語る
第1特集
リア充アニメ好きなギャル座談会【1】

彼氏、合コン、JK時代の友達関係......「JJ」読モも『けいおん』萌え!? リア充アニメ好き女子座談会

―― ──社会現状となっている『けいおん!』。その人気が、なんと女子、それもちゃんとお...

彼氏、合コン、JK時代の友達関係......「JJ」読モも『けいおん』萌え!? リア充アニメ好き女子座談会
第1特集
雑誌が便乗するAKB人気の理由【2】

ロケーションアイドル考──秋葉原のオタク文化が育んだ地方アイドルとAKB48の類似点

―― 「アキバ(AKiBa)」という秋葉原の略称の頭文字から名付けられたAKB48は、...

ロケーションアイドル考──秋葉原のオタク文化が育んだ地方アイドルとAKB48の類似点
第1特集
雑誌が便乗するAKB48人気の理由【1】

雑誌に登場した回数から"潜在人気ランキング"も集計! 雑誌とAKB48の"ただならぬ"関係

―― ──秋葉原に専用の劇場を構え、"会いに行けるアイドル"をコンセプトに活動を続ける...

雑誌に登場した回数から
第1特集
美術雑誌が絶対書かない村上隆批評【4】

FumiYARtをリスペクトするのも戦略? メディア受けを狙いすぎた村上隆の90年代

―― ──"ゼロ年代"に躍進した感のある村上隆だが、"90年代"からアーティスト・村上...

FumiYARtをリスペクトするのも戦略? メディア受けを狙いすぎた村上隆の90年代
第1特集
美術雑誌が絶対書かない村上隆批評【3】

犬の世話も重要な業務!? "アート工場"のマニュアルと村上隆に翻弄されるスタッフ

―― カイカイキキの公式HPより。  村上隆の個人事務所から出発したカイカイキキ。現在...

犬の世話も重要な業務!?
第1特集
"芸術起業家"が展開する多種多様なアート・ビズを徹底解剖!

絵画制作にアニメ、雑貨店、フェス、ラジオ......手広くやってます! 村上隆11のキーワード 

―― ──"芸術起業家"が展開する多種多様なアート・ビズを徹底解剖! ■警備員が常駐す...

絵画制作にアニメ、雑貨店、フェス、ラジオ......手広くやってます! 村上隆11のキーワード 
第1特集
美術雑誌が絶対書かない村上隆批評【1】

「世界的なアーティスト」は張り子の虎!? 村上隆、オタクな"芸術起業家"の限界

―― ──マンガやアニメなどオタク文化を引用した現代美術家の村上隆。"世界的にも有名"...

「世界的なアーティスト」は張り子の虎!? 村上隆、オタクな
第1特集
現役モデルはオタクがお嫌い?

元アイドル・てんちむ×元ハロプロ・梅田えりか「私たちが、アイドルを辞めたワケ」

―― ──男性のオタク的欲望の向かう先といえば、やはりアイドル。そして、女性のオタク的...

元アイドル・てんちむ×元ハロプロ・梅田えりか「私たちが、アイドルを辞めたワケ」
第1特集
パンツをオマケに新雑誌を旗揚げ!

元「週刊少年ジャンプ」カリスマ編集長の秘策とマンガ業界への愛のムチ

―― ──「少年ジャンプ」が600万部という最高発行部数を記録した95年の編集長・堀江...

元「週刊少年ジャンプ」カリスマ編集長の秘策とマンガ業界への愛のムチ
第1特集
アニソンブーム徹底検証!【4】

「紅白出場」声優アーティスト・水樹奈々が登場! 「二股活動」にかけるオモイとは?

―― ──今日の声優・アニソンブームは、水樹奈々の起こしてきた数々の快挙を抜きにしては...

「紅白出場」声優アーティスト・水樹奈々が登場! 「二股活動」にかけるオモイとは?
第1特集
アニソンブーム徹底検証!【3】

やっと声優歌手が日の目を見た──オタ歴15年のファンが歓喜の熱弁!

―― 『オタク市場の研究』  目立って売れているとはいえ、J-POP市場からすれば、や...

やっと声優歌手が日の目を見た──オタ歴15年のファンが歓喜の熱弁!
第1特集
アニソンブーム徹底検証!【2】

音楽業界側から見た、声優歌手の勢いとこれからの展望──声優歌手が、EXILEを超える日が来る!?

―― ──ここまではアニソンの歴史とカルチャーの隆盛を見てきた。では、ビジネスの現場は...

音楽業界側から見た、声優歌手の勢いとこれからの展望──声優歌手が、EXILEを超える日が来る!?
第1特集
アニソンブーム徹底検証!【1】

ランキングを独占!? 声優歌手とアニソンは、J-POPの救世主なのか?

―― ──近年、アニメファン以外の客層からも支持を集めている声優歌手。しかしこれらは急...

ランキングを独占!? 声優歌手とアニソンは、J-POPの救世主なのか?
第1特集
『ONE PIECE』バブルで笑った人【2】

「なぜつまらないか」を書いたら炎上! 『ONE PIECE』への批判が表に出てこないホントのワケ

―― ──話題のマンガがあれば、あちこちで批評されるのが定石となった現在だが、不思議な...

「なぜつまらないか」を書いたら炎上! 『ONE PIECE』への批判が表に出てこないホントのワケ
第1特集
『ONE PIECE』バブルで笑った人【1】

総部数2億冊は劇場版あっての快挙──『ONE PIECE』大ヒットで本当に"儲けた"のは誰だ!?

―― ──『ONE PIECE』の勢いが止まらない。「週刊少年ジャンプ」の看板マンガた...

総部数2億冊は劇場版あっての快挙──『ONE PIECE』大ヒットで本当に
サイゾープレミア

2018年11月号

禁断の家電・ガジェット

禁断の家電・ガジェット
    • テック系企業の【経済地理額】
    • 次世代のテック系【注目都市】
    • 世界を席巻する【アジア家電】
    • 【D.O.I.×BERBAL】安室奈美恵論
    • 【アムロ】を支えたPの本音
    • 知られざる地方【テック企業】
    • 米国【大麻用電子たばこ】産業事情
    • 【星名美津紀】家電とエロス
    • 進化し続ける【アダルトVR】の今
    • 最新【バーチャルセックス】のしくみ
    • 【三代目JSB・山下健二郎】スニーカー愛
    • 【三代目Air Jordan Brothers】選出!
    • 【リバタリアン】生んだネットの終焉
    • 各国【ネット規制】の事件簿
    • 【ゲーム依存】はビョーキか否か?
    • 【モノ雑誌】の「読プレ」豪華番付
    • 【景品表示法】を弁護士はどう見るか

防弾少年団がアメリカを制する日

防弾少年団がアメリカを制する日
    • 今さら聞けない【BTS】基礎講座
    • 数字で見る【K-POP】世界進出
    • BTS支持層【アジア系アメリカ人】の連帯

NEWS SOURCE

インタビュー

連載

    • 【忍野さら】友達の財布に私のトレカを入れるんです。
    • 【小林レイミ】デビュー4年目の初グラビア!
    • 振り返れば【芽衣】がいる
    • 【電力業界】に切り込んだ元フィンテック起業家
    • 【新潮45】を潰したのは誰だ!
    • 【阿波踊り】内紛の実情
    • 【中国】を支配する巨大顔認証システム
    • 【88ライジング】がアジアと米国を繋ぐ
    • 町山智浩/『ブラック・クランズマン』アメリカ・ファーストを謳うのは誰か
    • 政権の利益誘致政策に踊らされる【英語教育】の欺瞞
    • 小原真史の「写真時評」
    • 五所純子「ドラッグ・フェミニズム」
    • 「念力事報」/黒い水脈
    • おたけ・デニス上野・アントニーの「アダルトグッズ研究所」
    • 【おとぎ話みたい】文化系男子が患う恋愛の病
    • ギャング集団に所属するアパレル屋
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • ビールの世界を超越し始めた【職人】
    • ひとりぼっちたちを繋ぐ【薔薇族】の誕生
    • 幽霊、雑誌の去勢と俗物主義の衰退。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』