> アパレルの検索結果

アパレル の検索結果

第1特集
服飾系学校の悲しき実態【3】

「コネ作りのために、あの有名デザイナーと××しちゃいました☆」 有名服飾スクール卒業生赤裸々座談会

―― ――ファッションスクールに通う学生たちの"リアル・ライフ"はいかがなものなのか?卒業生たちが赤裸々に語っちゃいます!

「コネ作りのために、あの有名デザイナーと××しちゃいました☆」 有名服飾スクール卒業生赤裸々座談会
第1特集
服飾系学校の悲しき実態【2】

課題課題でオシャレのヒマなし!? これが5大ファッションスクールだ!

―― ――東京都内で名をはせる5つのファッションスクールを、内部の声も拾いつつ勝手に採点しちゃいます!

課題課題でオシャレのヒマなし!? これが5大ファッションスクールだ!
第1特集
服飾系学校の悲しき実態

天下の文化服装学院を出たところでデザイナーには絶対なれない!? 服飾オシャレ学生のトホホな末路

―― ――数々の有名デザイナーを輩出した"トップ・オブ・オシャレ"文化服装学院から、存在がイマイチ「?」な東京モード学園まで、朝から晩までひたすら課題に明け暮れる学生生活を送るという、有名ファッション系スク...

天下の文化服装学院を出たところでデザイナーには絶対なれない!? 服飾オシャレ学生のトホホな末路
第1特集
ファッション系メディアの勝者と敗者【2】

パクりサイトから三越伊勢丹が母体の媒体も…良くも悪くも今注目すべきサイトファッション系メディア

―― ――「honeyee.com」のようなウェブマガジンだけでなく、ひたすら情報を配信するニュースサイトも。ビジネス的に順調なものばかりではないけれど、ここではそれらのコンテンツをざっと紹介しよう。

パクりサイトから三越伊勢丹が母体の媒体も…良くも悪くも今注目すべきサイトファッション系メディア
第1特集
ファッション系メディアの勝者と敗者【1】

ハニカムの独り勝ちと雑誌社の迷走……ファッション系ウェブメディアの明暗

―― 各ファッション誌の名を冠したウェブサイトがある一方、ウェブを主体として展開するファッション系メディアもあり、今やネット上にはさまざまなタイプのファッションに関する媒体が存在する。しかしながら、それらす...

ハニカムの独り勝ちと雑誌社の迷走……ファッション系ウェブメディアの明暗
第1特集
「本」「映画」に見る、ファッションのタブー性の根源【2】

シャネルと『カーネーション』 東西デザイナー映像化に見る、その“虚と実”

――  世界的ブランド「シャネル」の創設者、ココ・シャネル。孤児院育ちというドラマチックな生い立ちと相まって、数多くの伝記が残されている。09年から10年にかけては、シャネルを描いた映画作品が3本立て続けに...

シャネルと『カーネーション』 東西デザイナー映像化に見る、その“虚と実”
第1特集
「本」「映画」に見る、ファッションのタブー性の根源【1】

つきまとう”色”と”模様”の禁忌──ファッションタブーに挑む「本」「映画」

――  美しく着飾りたい──。その欲求は、あるいは文明の歴史と同じくらい長いのかもしれない。身に着ける衣服や装飾品によって、人は自らの身分や職域を誇示し、己を権威づけてきた。そんな、いわばファッションの持つ...

つきまとう”色”と”模様”の禁忌──ファッションタブーに挑む「本」「映画」
第1特集
雑誌とモデルと芸能プロのアヤしい三角関係【2】

このファッション誌にはこの人気モデルあり! 女性誌ジャンル別最新モデル動向

―― ──多岐にわたる女性ファッション誌を無理やり6ジャンルに絞り込み、ジャンル分析と共に看板モデルをご紹介!

このファッション誌にはこの人気モデルあり! 女性誌ジャンル別最新モデル動向
第1特集
雑誌とモデルと芸能プロのアヤしい三角関係【1】

女性ファッション誌モデルに見るメディアと芸能プロのキケンな関係

―― ──純粋なファッションモデルというよりも、”タレントモデル”が幅を利かす日本の女性ファッション誌業界。そんな彼女たちの多くが、大手芸能プロに所属しているように見受けられるのはなぜなのか?

女性ファッション誌モデルに見るメディアと芸能プロのキケンな関係
第1特集
脳科学で検証! ファッション業界にゲイが多い理由

ゲイが「男女の感性を兼ね備えている」説は間違い!? 脳科学で器質的に解明するファッションとゲイの親和性

―― ──「ファッション業界にはゲイが多い」とは巷間言われていることだが、超一流のファッションデザイナーを見ると、確かにゲイだらけ。それでは、なぜファッション業界にはゲイが多いのか? 脳科学の観点から、そ...

ゲイが「男女の感性を兼ね備えている」説は間違い!? 脳科学で器質的に解明するファッションとゲイの親和性
第1特集
モード世界とユダヤから見るファッション文化社会学

素材屋からデザイナーまで90%はユダヤ系!? ユダヤが支配するモード界ファッションの文化人類学

――  世界のファッション産業の根幹を担うモード界。この世界は、ユダヤ人社会と密接な関係にある。日本のドメスティックブランドはそこで、どう立ち振る舞うべきなのか──。

素材屋からデザイナーまで90%はユダヤ系!? ユダヤが支配するモード界ファッションの文化人類学
第1特集
ファッション商社の苦しい実情【3】

シャネルの生地は山形県産!? アパレル企画・プレス担当者、マニアック座談会

―― ──前特集までは、アパレルブランドを裏で支える商社の実情を見てきた。ここでは商社に発注する側である、アパレルブランドの企画・プレス担当に、発注する側から見た商社について、業界ならではの裏話を聞いてみた...

シャネルの生地は山形県産!? アパレル企画・プレス担当者、マニアック座談会
第1特集
ファッション商社の苦しい実情【2】

5大総合商社の企業傾向とライセンシーブランド一覧

―― 三菱商事…三菱グループ御三家のひとつ。資本金2044億円。国内および海外約90カ国に、200超の拠点と500社を超える連結対象会社をもつ最大の総合商社。新産業金融事業、エネルギー事業、金属、機械、化学...

5大総合商社の企業傾向とライセンシーブランド一覧
第1特集
ファッション商社の苦しい実情【1】

ユニクロの厳しい要求にあえぐファッション商社の苦しい実情とは?

―― ──きらびやかに見えるファッション業界の裏で、企業努力をし続け裏方としてビジネスを動かす商社の存在。デフレの影響を受けたファストファッションが隆盛するなかで、現在、業界の構造はどうなっているのか?

ユニクロの厳しい要求にあえぐファッション商社の苦しい実情とは?
第1特集
青文字系絶好調企業の裏の顔

社長は雨上がり宮迫の元相方!青文字系ブランドEMODA躍進の裏

―― ──いま女子ファッションを席巻しているのが、”原宿系”“青文字系”と呼ばれるカジュアルブランドだ。その中にあって特に人気を誇るMERCURYDUO、EMODA等を抱えるアパレル企業マークスタイラーの背...

社長は雨上がり宮迫の元相方!青文字系ブランドEMODA躍進の裏
第1特集
識者らが語る"ユニクロの功罪"【7】

実名では語れないここだけの裏話……ファッション関係者がユニクロの実態を暴露!

―― ――ファッション業界の中枢にいる、”さる業界関係者”が、さらに一段とヤバい話を匿名で暴露! なんだか浸透しているユニクロの実態とは?

実名では語れないここだけの裏話……ファッション関係者がユニクロの実態を暴露!
第1特集
識者らが語る"ユニクロの功罪"【6】

SIMI LABが語る「ユニクロ問題」スタイリッシュでもないけどダサくもない

―― M ユニクロのストレッチパンツは最強に伸びるんだよね。あたしみたいなデブはすごく助かる。 Z 素材は悪くないね。でも、タンクトップくらいしか着ないけど。

SIMI LABが語る「ユニクロ問題」スタイリッシュでもないけどダサくもない
第1特集
識者らが語る"ユニクロの功罪"【5】

ファッション研究者が語る「ユニクロ問題」ブランド買収から豊かな文化は生まれない

――  そもそも、ユニクロをファストファッションと呼ぶかどうかは、人によって分かれるところだと思います。H&Mやフォーエヴァー21のように1~2週間で店頭の商品が入れ替わるほどサイクルが早いわけではないので...

ファッション研究者が語る「ユニクロ問題」ブランド買収から豊かな文化は生まれない
第1特集
識者らが語る"ユニクロの功罪"【4】

経済学者・飯田泰之が語る「ユニクロ問題」ユニクロの働き方は肉体労働に近い

―― 「オシャレでリーズナブルな服」のイメージを海外のファストファッションに奪われ、「オシャレに興味がない人が着る服」という受け止められ方に逆戻りしつつある──これが現在のユニクロの印象です。

経済学者・飯田泰之が語る「ユニクロ問題」ユニクロの働き方は肉体労働に近い
第1特集
識者らが語る"ユニクロの功罪"【3】

共産党幹部が語る「ユニクロ問題」 若者の未来を食いつぶしていいはずがない

――  私はこの5月にも国会で、新卒正社員の労働環境の悪化に対し本腰を入れて対応策を検討するよう政府に求めましたが、はっきり申し上げて一連のユニクロ騒動は、政治が招いた問題です。

共産党幹部が語る「ユニクロ問題」 若者の未来を食いつぶしていいはずがない
第1特集
識者らが語る"ユニクロの功罪"【2】

「メンズスパイダー」Pが語る「ユニクロ問題」 ユニクロは個性がないのが特徴

――  ボクがプロデュースしている「メンズスパイダー」という雑誌は、ビジュアル系とホスト系ファッションをミックスさせた、「Vホス系」という新しいカテゴリを作ったんです。このように、これまでにない市場を作るこ...

「メンズスパイダー」Pが語る「ユニクロ問題」 ユニクロは個性がないのが特徴
第1特集
識者らが語る"ユニクロの功罪"【1】

元ユニクロ社員が語る「ユニクロ問題」 離職者の多くは自信を失って辞めていく

―― ──3年以内の離職率が50%近くにも上るという、ファーストリテイリング。カリスマ経営者・柳井正氏が率いるこの世界的企業を、各界の識者はどう見るのか?元ユニクロ社員からVホス系なるファッション誌のプロデ...

元ユニクロ社員が語る「ユニクロ問題」 離職者の多くは自信を失って辞めていく
第1特集
意味不明デザイナーたちの深イイお言葉を読み解く

「これからは四次元の時代」有名デザイナーの”お言葉”翻訳

――  ファッション誌に載せられた著名デザイナーたちのインタビューを読んでいると時々、「この人は何を言っているのか?」と思うことがある。感性の世界で生きる彼らの言葉は、時として”下々の者”には難解すぎる。

「これからは四次元の時代」有名デザイナーの”お言葉”翻訳
第1特集
タブーを破り続けるファッション写真【2】

ポルノ女優も身障者もクールに撮る!タブーを破ったファッション写真の歴史

―― ──ファッション誌やブランドの広告に用いられるファッション写真。それを撮る写真家にとっては、あくまで媒体やクライアントのための”仕事”であり、何かしらの”禁則”と常に向き合わざるを得ない。

ポルノ女優も身障者もクールに撮る!タブーを破ったファッション写真の歴史
第1特集
タブーを破り続けるファッション写真【1】

モデルとデキてるヨーガン・テラーら 広告主を恐れないファッション写真家

―― ファッション写真とは自由に表現できる”アート”ではなく、作り手にとってはファッション業界のしがらみや慣習とも付き合わなければならない”仕事”である。しかし、およそ100年前に生まれたその表現領域は、圧...

モデルとデキてるヨーガン・テラーら 広告主を恐れないファッション写真家
第1特集
ファッション誌編集者が語る、一流ブランド広告のカネ回り

ファッション誌編集者が語る「ブランド広告とカネ」 その"キケンな関係"

―― ──青文字系からティーン誌、さらにはハイブランド系まで、女性ファッション誌の現役編集者が勢揃い。最近要注目のファッション誌の動向から純広告、タイアップ記事などページ制作のウラ側、さらにはあの有名カメラ...

ファッション誌編集者が語る「ブランド広告とカネ」 その
第1特集
アパレル社員が斬る"使えない"ファッション誌はこれだ!

「POPEYE」は○? 辛口"ファッション誌"批評 有名アパレルメーカー社員座談会

――  星の数ほどあるファッション誌だが、アパレル業界関係者が参考にしているのは一体どの雑誌なのか? いざ話を聞くと、ファッション誌のトホホな現状が明らかになってきた――。

「POPEYE」は○? 辛口
第1特集
ついにお陀仏! 裏原ファッション【3】

裏原カルチャーの証言者・米原康正が咆哮! 「NIGOくんは文脈が変わっていった」

―― ──ここまでのレポートを裏付ける形として、裏原界隈の文化をリードしてきた、編集者にしてフォトグラファー、そしてクリエイティブディレクターである米原康正氏にご登場してもらい、裏原の「ほんとのところ」につ...

裏原カルチャーの証言者・米原康正が咆哮! 「NIGOくんは文脈が変わっていった」
第1特集
ついにお陀仏! 裏原ファッション【2】

NIGOの住む“裏原御殿”は「これでもか!」という悪趣味の嵐

――  ア・ベイシング・エイプの創始者NIGOといえば、アパレル業の傍ら、本家の藤原ヒロシ(NIGOの名前の由来は、藤原ヒロシに似ていることから「藤原ヒロシ2号」と愛称がつき、その中の「2号」をローマ字表記...

NIGOの住む“裏原御殿”は「これでもか!」という悪趣味の嵐
第1特集
ついにお陀仏! 裏原ファッション【1】

40億円超の負債を抱えたNIGO…裏原宿カリスマブランド“終焉物語”

―― ──本誌でも昔からたびたび取り上げてきた裏原宿ファッション。しかし昨年から今年にかけて、いよいよ終焉を迎えたとの話が聞こえてくる。そこで、裏原のオモテとウラの両面から、現況を考察した。

40億円超の負債を抱えたNIGO…裏原宿カリスマブランド“終焉物語”
第1特集
ファッションのタブー事情

新勢力の台頭から二極化まで――ファッション業界最新事情

―― ──流行の速度が加速し、スクラップアンドビルドが繰り返されるファッション業界。ここ最近ではユニクロの就労問題や女性ファッション誌の新創刊が話題になっているが、そんな業界の最新トピックスを専門紙編集長、...

新勢力の台頭から二極化まで――ファッション業界最新事情
第1特集
「ハイブランドの裏側」ファッション座談会【2】

コワモテもオシャレ好き? 高級ブランドと裏社会との関わり

――  コンプライアンス意識の向上もあり、百貨店や高級ブランドなどはさまざまな面でクリーンな存在であるように思えるが、一部では裏社会とのつながりが指摘されているという。

コワモテもオシャレ好き? 高級ブランドと裏社会との関わり
第1特集
「ハイブランドの裏側」ファッション座談会【1】

アルマーニからユニクロまで!ファッション誌が絶対書けないアパレル業界の“掟”

―― ユニクロの新卒離職率は5割——。先日、そんなニュースが話題となったが、アパレル業界の就労事情は決して良いとはいえない。だが、ほとんどのアパレル企業がブランド別に財務状況を公開しておらず、その現状はブラ...

アルマーニからユニクロまで!ファッション誌が絶対書けないアパレル業界の“掟”
サイゾープレミアム

2018年12月号

禁断の映画と動画

禁断の映画と動画
    • 【ライブ配信】儲けのカラクリ
    • 【本田翼】もハマるゲーム実況
    • 決定!2018年【邦画ラジー賞】
    • 【アジア系】が逆襲するハリウッド
    • 注目のハリウッド【アジア系俳優】
    • 【片山萌美】ショーガールグラビア
    • 俳優に責任を問う【報道の愚行】
    • 【自主制作映画】の現場からの悲鳴
    • 【小川紗良×堀田真由】映画大討論会
    • Netflix産【ヒップホップ映像】の社会性
    • 傑作【ヒップホップ】動画10選
    • 【ネトフリ×ヒップホップ】作品レビュー
    • 映画・ドラマ【サントラ】の裏事情
    • ネトフリの【麻薬ドラマ】のリアル度
    • 奇想天外【アフリカ】の忍者映画
    • 世界は【忍者】をどう描いたか?
    • 【深夜アニメの劇場版】が儲かる不思議
    • 劇場版アニメに見る【ポストジブリ】争い
    • 【ジャニーズ】がキラキラ映画で失敗する理由
    • 意外と面白い【キラキラ映画】レビュー
    • 【中東情勢の今】がわかる映画
    • 【芸能プロ】に映画監督が所属する理由

"異能作家"たちが語る「文学、新宿、朗読」論

    • 【石丸元章×海猫沢めろん×MC漢×菊地成孔】対談

インタビュー

連載

    • 【橋本梨菜】ギャル男をマネタイズしたいんです。
    • 【RaMu】YouTubeで人気の美女が泡まみれ
    • 【ダレノガレ】は突然に
    • 日本の【AI市場】と日本企業のAI導入の真実
    • 【オスカー社員】が大量退社で瓦解!?
    • 祭事的【渋谷ハロウィン】分析
    • 【出前アプリ】を支えるライダーたちの過酷な日常
    • 【フレディー・マーキュリー】の一生
    • 町山智浩/『ボーイ・イレイスド』ゲイの息子と神のどちらを選ぶのか?
    • ジャーナリスト殺害事件で変わる【サウジ】の覇権
    • 小原真史の「写真時評」
    • 五所純子の「ドラッグ・フェミニズム」
    • 「念力事報」/それがジュリー
    • おたけ・デニス上野・アントニーの「アダルトグッズ研究所」
    • 【カーネーション】フェミ論点全部乗せの名作朝ドラ
    • 「俺たちの人生は死か刑務所だ」ギャングの豪快な人生
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • 【山陰】でビール造りに励む男
    • 【薔薇族】刊行で去っていく友と、死を恐れぬ編集者
    • 幽霊、紅衛兵たちのアニメ映画興行。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』