サイゾーpremium  > 特集  > IT  > イノベーションは"エロ"をどう変えたか?【2】/【配信専属AV女優】は何を思う?

――多くの配信サービスでは、オリジナルコンテンツを配信し、話題になるものも多い。そんな中、U-NEXTでは、配信限定のAV女優がデビューするという。

1805_haishin_clmn_300.jpg

『ハウス・オブ・カード 野望の階段』や『バチェラー・ジャパン』など、配信サービスのオリジナルコンテンツが話題になる中、AV業界にもその波が押し寄せている。今回はそんな配信専門レーベル『マドンナ倶楽部』から、「配信でしか見られない女優」としてデビューした彼女に話を聞いた。

――もともとAVに興味があったんですか?

天木 最初は全然でしたが、スカウトしてくれた人が根気よく勧めてくれたので興味を持ちました。「嫌だったらすぐ辞めてもいい」と言われて、実際現場に行ってみたり、製作に携わる人と会ってみたりしたら、「みんな真剣に作品を作っているし、AV女優もちゃんとした職業なんだ」と気づいて。それで挑戦してみることにしました!

――「配信専門レーベルの専属女優」でのデビューはどう思いましたか?

天木 私の作品を人の目に留めてもらうのが、DVDとかよりも難しいのかな、と思いました。でもマドンナ倶楽部はU-NEXTで配信されているんですが、私の家のテレビでもホームボタンを押すと出てくるんです。ただ、アダルトの場所を探して進まないと見られないですし、「既婚者の男性はテレビで見る場合はどうするんだろう?」とか考えました(笑)。

――いろいろ考えていらっしゃるんですね(笑)。

天木 アダルトビデオといえばDVDとかで出るものだと思っていたので、配信って何なんだろう? 配信専門レーベルってどういうものなんだろう?って勉強するところから始めましたね。ネットでも「どんなコが人気があるんだろう?」と調べたりもしたんですが、マネージャーさんは「今は勝手に無料サイトに作品をアップしちゃう人がいるから、誰が人気かというのは配信サイトを見てもわかりづらいんだよ」と言っていました。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...
この記事を購入※この記事だけを読みたい場合、noteから購入できます。

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2019年3月号

欲望の美人学

欲望の美人学

乃木坂46・斉藤優里のパジャマパーティ

乃木坂46・斉藤優里のパジャマパーティ
    • 乃木坂の太陽【斉藤優里】が登場!

インタビュー

連載

    • 【園都】サウナーなんです。
    • 【平嶋夏海】美尻アイドルの偏愛録
    • 【88rising】世界戦略の真実
    • 深キョン熱愛ショック!【恭子から俺は!!】
    • 世界中で議論される【AIと倫理】
    • 高須基仁/【エロ】の匂いを消すこの国に抗う
    • 映画【盆唄】に見る人々のたくましさ
    • 【ファーウェイ】創業者の素顔を追う
    • 【ブラック・クランズマン】に思うファンクとディスコの70年代
    • 町山智浩/【バイス】ブッシュを操る副大統領
    • 厚労省の【不正統計問題】と統計軽視の代償
    • 小原真史の「写真時評」
    • 五所純子「ドラッグ・フェミニズム」
    • 笹 公人/【嵐】の夜に
    • おたけ・デニス上野・アントニーの「アダルトグッズ研究所」
    • 稲田豊史/希代のマーケター【西野カナ】
    • 【アッシュ×スラッシュ】実弟が聞くキワどい話
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • ニコタマに地ビールを!【ママ友】たちの挑戦
    • 伊藤文學/【新世代ゲイ雑誌】の価値観
    • 更科修一郎/幽霊、【サイコパス】に救われたい人々。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』