>   >   > イノベーションは"エロ"をどう変えたか?【2】/【配信専属AV女優】は何を思う?

――多くの配信サービスでは、オリジナルコンテンツを配信し、話題になるものも多い。そんな中、U-NEXTでは、配信限定のAV女優がデビューするという。

1805_haishin_clmn_300.jpg

『ハウス・オブ・カード 野望の階段』や『バチェラー・ジャパン』など、配信サービスのオリジナルコンテンツが話題になる中、AV業界にもその波が押し寄せている。今回はそんな配信専門レーベル『マドンナ倶楽部』から、「配信でしか見られない女優」としてデビューした彼女に話を聞いた。

――もともとAVに興味があったんですか?

天木 最初は全然でしたが、スカウトしてくれた人が根気よく勧めてくれたので興味を持ちました。「嫌だったらすぐ辞めてもいい」と言われて、実際現場に行ってみたり、製作に携わる人と会ってみたりしたら、「みんな真剣に作品を作っているし、AV女優もちゃんとした職業なんだ」と気づいて。それで挑戦してみることにしました!

――「配信専門レーベルの専属女優」でのデビューはどう思いましたか?

天木 私の作品を人の目に留めてもらうのが、DVDとかよりも難しいのかな、と思いました。でもマドンナ倶楽部はU-NEXTで配信されているんですが、私の家のテレビでもホームボタンを押すと出てくるんです。ただ、アダルトの場所を探して進まないと見られないですし、「既婚者の男性はテレビで見る場合はどうするんだろう?」とか考えました(笑)。

――いろいろ考えていらっしゃるんですね(笑)。

天木 アダルトビデオといえばDVDとかで出るものだと思っていたので、配信って何なんだろう? 配信専門レーベルってどういうものなんだろう?って勉強するところから始めましたね。ネットでも「どんなコが人気があるんだろう?」と調べたりもしたんですが、マネージャーさんは「今は勝手に無料サイトに作品をアップしちゃう人がいるから、誰が人気かというのは配信サイトを見てもわかりづらいんだよ」と言っていました。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミア

2018年6月号

オトナの写真学

オトナの写真学

忍野さら"暗室"グラビア

忍野さら
    • 【忍野さら】の危険な部分にレンズが迫る

インタビュー

連載

    • 【日向カリーナ】筑前煮が好きなんです。
    • 【優木まおみ】アイドルから教わる初心
    • 【原あや香】モグラ女子の謎の習慣
    • パラリンピック1964-2020
    • 【彩芽】とスキャンダル
    • 漫画村が開けた「ブロッキング」のヤバさ
    • 高須基仁の「全摘」
    • 異様な空気が高揚を促す【奇祭】
    • 哲学者・萱野稔人の「"超"哲学入門」
    • 【ミシェル・ンデゲオチェロ】丸刈り才女の面目躍如
    • 【森友文書改ざん】法務省が抱えた積年の恨み
    • 統合失調症や自閉症は【母親】のせい!?
    • 町山智浩/『バトル・オブ・ザ・セクシーズ』正義のラケットで女生憎悪を打ち砕け!
    • 【フェイスブック】個人情報商用利用の問題点
    • 小原真史の「写真時評」
    • 「念力事報」/燃える宇船
    • おたけ・デニス上野・アントニーの「アダルトグッズ研究所」
    • 【星野源】ドラえもんの歌詞の妙技
    • ガンズ・アンド・ローゼズTシャツをめぐる裏話
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • 幽霊、性からの逃走に聖痕の闘争を。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』