>   >   > 彼女の耳の穴/モトーラ世理奈

【拡大画像はグラビアギャラリーでご覧いただけます。】

1803_F_DSC6422_520.jpg
(写真/三浦太輔・go relax E more)

Touching song

1803_P116-118_img001_100.jpg


「Happiness」

2007年9月に発売された、嵐20枚目のシングル。同年7月より放送された『山田太郎ものがたり』(TBS系)の主題歌ともなり大ヒットした。


 小学校の頃から、ずっと嵐が好きでした。音楽好きというか、小さい頃からテレビっ子だったんです。NHKでやっていた『天才てれびくん』が大好きでずっと観ていたり、『ミュージックステーション』も毎週観ていたし。あと、ドラマを観るのも大好きで……『山田太郎ものがたり』っていうドラマがすごい好きだったんです。ニノと櫻井くんが出ていたドラマなんですけど。そのドラマの主題歌が、嵐の「Happiness」という曲だったんですよね。それまでもいろんな音楽は聴いていたんですけど、初めて自分とリンクしたというか、すごいピンときたんです。ハッピーな曲なので、それを聴いていると元気になるっていうのがいちばんなんですけど、やっぱり嵐の5人がキラキラしていて、カッコいいなって(笑)。それが小3のときなんですけど、自分の中ではとても印象に残っているというか、物心がついたのが多分その頃だったんでしょうね。そういう意味でも嵐との出会いは大きかったし、それからすぐにファンクラブに入って、毎日テレビ欄を見ながら嵐の出演番組をチェックして、年末は出演番組が多くなるので、もう大忙しで(笑)。嵐の魅力ですか? ほかのアイドルの方々とは違って“オラオラ”な感じがしないというか、いつもハッピーな感じがするのがいいんです。バラエティ番組でもいつもそういう感じだし……はい、櫻井くんがいちばん好きなんですけど(笑)。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミア

2018年6月号

忍野さら"暗室"グラビア

忍野さら
    • 【忍野さら】の危険な部分にレンズが迫る

連載