>   >   > Nikiの「青のコート」投稿に山下智久ファンが大激怒!
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

Nikiの匂わせ「青のコート」投稿に山下智久ファンが大激怒!

+お気に入りに追加
1802_niki.jpg『Nikiファースト写真集 NIKI 【別冊スタイルブック付き】 (バラエティ) 』(宝島社)

 ジャニーズのタレントと交際できたことを、ファンに自慢したくなるのが女性心理なのだろうか。

 2月8日発売の「女性セブン」(小学館)が、山下智久とモデル・Nikiのハワイ旅行を報じ、ファンから悲鳴が上がっている。

「Nikiは16年に出演した恋愛リアリティ番組『TERRACE HOUSE ALOHA STATE』(Netflix/フジテレビ系)で注目を集め、今や現在はインスタグラムのフォロワー数が40万人を超える人気モデルです。しかし、熱愛報道後は山下ファンからの『売名か!』『このクズが』といった怒りのコメントでSNSが大炎上し、いまだ収まる気配がありません」(芸能ライター)

 そんな最中、Nikiが山下ファンを挑発するかのような写真を投稿したことで、炎はさらに激しく燃え盛ることとなった。

「2月6日のインスタに、彼女は『青のコート好き』というコメントと共に、青いコートを羽織った写真を投稿したのです。これが山下の主演ドラマ『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』(フジテレビ系)を“匂わせている”と受け取られ、ファンの怒りに拍車をかけています」(前出・芸能ライター)

 ジャニーズタレントとの“匂わせ”といえば、記憶に新しいのが、嵐の二宮和也との熱愛が報じられたフリーアナウンサーの伊藤綾子だ。

 16年7月に「女性セブン」が2人の交際を報じると、その後、伊藤がブログに「いち、にの、さんっ!! と、間も無く歳をとります」「感謝、カンゲキ、雨、アラレです」という文章を綴り、猛バッシングを浴びたものだった。

「熱愛報道の影響からか、伊藤は昨年3月にメインキャスターを務めていた『news every.』(日本テレビ系)を降板。仕事が激減することとなった。Nikiも山下ファンを必要以上に挑発することで、女性の支持がなくなりモデルの仕事に悪影響を及ぼす可能性もありそうです」(女性誌記者)

 もっとも、彼女たちからすれば、仕事よりも女と優越感に浸るほうが大事なのかもしれないが……。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミア

2018年8月号

男と女の性愛学

男と女の性愛学
    • 美人は残れない【女子アナ】新世紀
    • 世界の【女人禁制】スポットの歴史
    • 広告と【ジェンダー】の亀裂
    • 【生理用ナプキン】の考現学
    • 男子の疑問【生理用ナプキン】Q&A
    • 新たな性犯罪【ディープフェイク】
    • 【ヒップホップと尻】を科学する
    • ヒップホップ界の【尻アイコン】6人
    • 【性器形成】手術の進化論
    • 【性器形成】のプロセスを解説
    • 【ブロックチェーン】で刻む愛
    • 【信用創出】が課題の婚姻制度
    • 【女性活躍】を謳う職場の嘘
    • 【女性マンガ家】のエロ実体験
    • LGBT時代に問う【BL】の功罪
    • 【おっさんずラブ】はゲイ差別か?
    • 【ハウツーSEX本】の歴史的変遷
    • 【芸能人】と一般人の合コン最前線

橋本梨奈とギャル文化再考

橋本梨奈とギャル文化再考
    • 日本一"黒い"グラドル【橋本梨奈】登場

NEWS SOURCE

    • 相次ぐ【ラッパー】薬物逮捕の嘘
    • 【渡辺謙】ハズキルーペCM起用の怪
    • 【RADWIMPS】HINOMARU騒動の裏事情

インタビュー

    • 【小川紗良】是枝監督も注目の現役女子大生
    • 【ましのみ】実力派の不思議ちゃん
    • 【野口健】死による生への執着について

連載

    • 【都丸紗也華】ラーメン禁止なんです。
    • 【さとうほなみ】おじさまとセッション
    • 【酒井萌衣】元SKE48、夏の決意
    • パラアスリートの社会復帰
    • 【珠理奈】に傷心
    • ニッポンを救うCDOに求められる条件
    • 高須基仁の「全摘」
    • 伝統を守る【神田明神】の挑戦
    • 哲学者・萱野稔人の「"超"哲学入門」
    • 【袴田事件再審棄却】検察と司法の体たらく
    • 町山智浩/『Leave No Trace』公園で発見された父娘の言えない傷
    • 【ゲノム編集】が侵す人類の未来
    • 小原真史の「写真時評」
    • 「念力事報」/サッカー日本代表に捧げる短歌
    • おたけ・デニス上野・アントニーの「アダルトグッズ研究所」
    • 【あげくの果てのカノン】不倫にハマる卑屈女子の実態
    • 永井豪にインスパイアされた外国人アーティスト
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • 和食に合う食中酒を求めて【ビール】を造る
    • 幽霊、女のいないポルノグラフィティへ。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』