>   >   > 日本企業の【AI・IoT】は絶望的な結果!?
連載
クロサカタツヤのネオ・ビジネス・マイニング』第45回

【クロサカタツヤ×高口鉄平】日本企業のAI・IoT導入は、絶望的な結果!?経済効果につなげるための覚悟とは?

+お気に入りに追加

通信・放送、そしてIT業界で活躍する気鋭のコンサルタントが失われたマス・マーケットを探索し、新しいビジネスプランをご提案!

1710_P094-096_graph001_520.jpg
実質GDPはICTを最優良企業群並みに活用できれば、1.4倍に
(注)「ランキング企業並みの効果を実現した場合」は、標準シナリオの成長率に2030年度までに4.1%ポイント上乗せとなるように各年の成長率に徐々に上乗せした場合。
出典:日本経済研究センター「第4次産業革命の中の日本 ~情報は国家なり~ ICT活用、最優良企業並みなら成長率4%押し上げも -ハードとヒト偏重の経済社会体制からの脱却を」より引用。

――企業のIT活用では、後進国の立場に甘んじてしまっている日本。ただ、すべての企業が適切にこれを活用すれば、経済成長率が4%以上も押し上がるという推測値も報告されている。であれば、後進国の現状はどうなっているのだろうか? この報告をまとめたひとりである静岡大学・高口鉄平准教授に、日本企業のIT活用実態と、今後求めるべき道を聞いた――。

クロサカ 前回、日本企業でIT活用が進まない背景について議論しました。ちょうどその頃、日本経済研究センター【1】から、すべての日本企業がITを十分に活用すれば経済成長率を4・1%も押し上げるという研究発表がありました。今回は、その研究チームで中心的役割を果たした高口鉄平先生に、お話を聞きに来ました。

高口 この研究のきっかけは、2年ほど前に私が日本経済研究センターの委員になって、情報通信技術が社会をどう変えるのか、という研究会に参加したんです。最初は、ICTといわれる情報通信技術がどのくらい経済に効果があるのか分析したんですね。今回は2回目なので、ICT全般だけでなく、話題のAIとIoTについても、どのくらい利用されているのか、どのくらい効果があるのか分析してみたんです。

クロサカ その問題意識を持ったのには、何かきっかけがあったんですか?

高口 実は2012年頃に、情報財つまりどんなデータにどのくらいの価値があるのか、ということを調べる研究会に参加していたんですね。当時はすでにビッグデータブームの頃だったのに、企業にヒアリングしたら「データを使っていません」「ビッグデータわかりません」というところが結構多いことがわかって、これはちゃんと調べる必要があるなと思った。

クロサカ おお! 実は僕が事務局をやっていた研究会ですね。しかし、僕は資料をまとめていても「言われているほど使われてないな」という程度の認識でしたが、高口先生はすでに問題意識を持っていた。彼我の差を感じます。

高口 でも、ICTの投資効果をきちんと調べようとすると、かなり難しいんです。

クロサカ そもそも「ICTを使っている」「AIやIoTを活用している」ということを、どう定義するのか。「バリバリ使っています」って言っても、もしかしたらエクセル方眼紙【2】で、絵を描いているだけかもしれないですよね。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミア

2018年2月号

マンガ(禁)大全2018

マンガ(禁)大全2018
    • 【マンガ業界】最新動向
    • ネット時代【リイド社】の戦略
    • 【韓国】ウェブトゥーンが凄い
    • 【韓国マンガ】傑作6選
    • 【しらほしなつみ】コミケで見られない素顔
    • 「君たちはどう生きるか」レビュー【お笑い芸人・おたけ】
    • 「君たちはどう生きるか」レビュー【田中考】
    • 「君たちはどう生きるか」レビュー【辛酸なめ子】
    • 「君たちはどう生きるか」レビュー【精神科医・岩波明】
    • 「君たちはどう生きるか」レビュー【クロサカタツヤ】
    • 「君たちはどう生きるか」レビュー【磯部涼】
    • 「君たちはどう生きるか」レビュー【小林雅明】
    • 「君たちはどう生きるか」レビュー【更科修一郎】
    • 【井出智香恵】背筋も凍るレディコミ
    • 【リバーズ・エッジ】映画化のナゼ
    • 肉食系女子が読む【岡崎京子】座談会
    • 【少女マンガ】のファッション研究
    • プロが見る【風早くん】の服装
    • 服部昇太【80年代】マンガへの礼賛!
    • 【ナチス描写】の海外規制事情
    • 【エロ描写】は海外でこう扱われる!
    • 本家を超える【スピンオフ】を探せ!
    • マンガの神様の【スピンオフ】作品
    • ポスト【ウシジマ】貧困マンガ
    • 【藤子・F・不二雄】の変態的な性癖
    • マンガ家【下半身ゴシップ】

基礎教養としてのフリーメイソン

基礎教養としてのフリーメイソン
    • 【橋爪大三郎×フリーメイソン幹部】陰謀論の基礎知識

酒井萌衣「卒業」と「初体験」

酒井萌衣「卒業」と「初体験」
    • 【酒井萌衣】元SKE48が初水着!

NEWS SOURCE

インタビュー

連載

    • マルサの女/【わちみなみ】
    • 【柳ゆり菜】初めてジャネットで踊った日
    • 【岡田サリオ】時代は巨乳から巨尻へ
    • 【沙月とわ】海に行ったことがない女
    • 巨人のコーチになった異色の陸上選手
    • 私と【美玲】を連れてって
    • 2018年は本格的なIT制度の見直しが始まる
    • 高須基仁の「全摘」
    • 【ヤリマン】のトークに無限の可能性
    • 【アイドル】が音頭に没頭する背景
    • 哲学者・萱野稔人の「"超"哲学入門」
    • 【AV出演強要問題】女優たちの悲痛な願い
    • 【新型うつ病】が隆盛する生きづらい日本
    • 町山智浩「映画でわかる アメリカがわかる」/『スリー・ビルボード』
    • 【ポスト・トゥルース時代】の保守とリベラルの役割
    • 小原真史の「写真時評」
    • 「念力事報」/UFO入門2018
    • ジャングルポケットの「アダルトジャングル探検録」
    • なぜ女芸人は「ブス」をネタにするのか?
    • アッシュ・ハドソンの「アングラ見聞録」
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」/span>
    • 幽霊、それでもマンガは楽しき商売。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』