>   > アッシュ・ハドソンのアングラ見聞録【7】/SNSでやりとりされるエロ写真や動画の真実
連載
アッシュ・ハドソンのアングラ見聞録【7】

【アッシュ・ハドソンのアングラ見聞録】SNSでやりとりされるエロ写真や動画の真実

+お気に入りに追加

――カメラマン・デザイナー、そして親日家としても知られるアッシュ・ハドソン。そんな彼が自らが体験した日本の“アングラ文化”を詳細にレポート。

1708_ASH_08_520.jpg

 今月はSNSにおける男女のやりとりを考えてみたい。だいぶ前に兄貴のスラッシュが自分のバイオグラフィに「弟がアパートの部屋を壊した」って書いたことがきっかけで、女性ファンが俺のことをググり始めたことがあった。それで俺のインスタのアカウントにたどり着いてフォローをする子が増えたんだ。俺も男だし、かわいい子だったら、アップされた写真に「いいね」を押し続けて、「俺はキミのことが気になっている」っていう素振りを見せる。多いときは一晩で50人前後の女性をチェックして、「キミはとてもセクシーだね」なんてDMを送ったりする。

 メッセージを何度か交換したあとは、「もっとキミのことを知りたい」と伝える。このへんまでは日本のSNSも変わらないだろうね。俺は若い子が好きだけど、時には40歳以上の熟女がメッセージを送ってくる。「旦那がいるけど浮気されている。リベンジしたいから、あられもない写真を送るわ」と言って自慰行為にふける写真や動画を送ってくる。インスタで互いの顔がわかった上でやりとりしていても、そうしたエロい写真や動画の場合は、顔を入れない子も多い。これは後々のトラブルを回避する策だね。まあ、俺の場合は、すぐにおっぱいを出してくれなきゃ、「さ、次」って感じだ。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミア

2017年12月号

チラリと魅せる和モノ写真進化考

チラリと魅せる和モノ写真進化考

真木しおり、Gカップのリムジンパーティ

真木しおり、Gカップのリムジンパーティ