サイゾーpremium  > ニュース  > 社会  > 【ニュース】加計学園にレイプ騒動“忖度”するメディアと安倍官邸の強権発動
ニュース
官邸方面の不穏な空気

加計学園にレイプ騒動“忖度”するメディアと安倍官邸の強権発動

+お気に入りに追加

現役記者らが語るあの“大疑惑”

森友学園問題、そして加計学園問題と、スキャンダルが続く安倍政権。しかもそのいずれもが、政権への国民の信頼を根幹から揺るがしかねない問題含みの大疑惑である。こうしたゴタゴタ続きの政権の裏側を、日々取材に駆けずり回っている現役の新聞記者たちはどのように見るのか? 数人の記者に集まってもらい、話を聞いた。

加計学園にレイプ騒動忖度するメディアと安倍官邸の強権発動の画像1
『国家と秘密 隠される公文書』(集英社新書)

A:全国紙ベテラン記者
B:全国紙中堅記者
C:全国紙中堅記者

A 少し前まで森友学園の国有地払い下げ問題がマスコミの関心の中心だったけど、5月に入って、安倍晋三首相の“ご友人”加計孝太郎氏が理事長を務める学校法人「加計学園」の獣医学部新設問題が一気に注目を集めているね。文部科学省は長年、獣医師の過剰供給を避けるために獣医学部の新設を認めてこなかったけど、昨年秋の国家戦略特区をめぐる議論で、いきなり加計学園の新設案だけを認める規制緩和が決まった。これが官邸のごり押しだったのではないかと野党は追及を続けている。

B 今年2月に森友学園の問題【1】がはじけた直後から永田町界隈では、加計学園のほうが政権を揺るがすスキャンダルになりかねないという観測が広がっていた。加計氏と安倍首相は留学生時代からの親友であり、新聞に毎日掲載される首相の動静欄でも、たびたびゴルフや飲み会の相手として登場していた人物。加計学園の獣医学部新設の提案は、10年前の福田康夫政権時代からずっと却下され続けてきたのが、ここにきて突然認められた。当然、総理からなんらかの“指示”があったのでは、と勘繰る人は多かったよね。

C この問題は、5月18日に朝日新聞が「官邸の最高レベルが言っている」「総理のご意向」などと書かれた文科省の内部文書を報じたことで、一気に火がつきました。森友問題に続く、朝日のスクープでしたね。

A ただ、実は朝日が報じる前日の夜にNHKが、「文科省の審議会、新設獣医学部に『課題あり』と報告」というニュースの中で、「昨年9月、内閣府の担当者が文科省に対し今治市に設置することを前提にスケジュールを作るよう求めたやり取りが文書の中で残されている」という、非常に中途半端な表現で文書に触れているんだよね。朝日はこれを受けて、東京近辺で配られる最終版にだけ、慌てて記事を突っ込んだらしい。NHKの政治部は、安倍首相の「お気に入り」ともいわれる岩田明子記者らを擁しており、官邸の意向を“忖度”して、目立たないような記事にしたのでは……とも。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2018年12月号

禁断の映画と動画

禁断の映画と動画

"異能作家"たちが語る「文学、新宿、朗読」論

    • 【石丸元章×海猫沢めろん×MC漢×菊地成孔】対談

インタビュー

連載

    • 【橋本梨菜】ギャル男をマネタイズしたいんです。
    • 【RaMu】YouTubeで人気の美女が泡まみれ
    • 【ダレノガレ】は突然に
    • 日本の【AI市場】と日本企業のAI導入の真実
    • 【オスカー社員】が大量退社で瓦解!?
    • 祭事的【渋谷ハロウィン】分析
    • 【出前アプリ】を支えるライダーたちの過酷な日常
    • 【フレディー・マーキュリー】の一生
    • 町山智浩/『ボーイ・イレイスド』ゲイの息子と神のどちらを選ぶのか?
    • ジャーナリスト殺害事件で変わる【サウジ】の覇権
    • 小原真史の「写真時評」
    • 五所純子の「ドラッグ・フェミニズム」
    • 「念力事報」/それがジュリー
    • おたけ・デニス上野・アントニーの「アダルトグッズ研究所」
    • 【カーネーション】フェミ論点全部乗せの名作朝ドラ
    • 「俺たちの人生は死か刑務所だ」ギャングの豪快な人生
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • 【山陰】でビール造りに励む男
    • 【薔薇族】刊行で去っていく友と、死を恐れぬ編集者
    • 幽霊、紅衛兵たちのアニメ映画興行。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』